News

2018年11月28日(水)

【スパクロ】イングラム1号機、零式、アースエンジン・インパクターを評価(#395)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第395回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第395回:香貫花が来た!

 いえいえいえ。うどんさんの周辺は『2』派が多いんですが、なんだかんだで『パトレイバー』は初代劇場版が一番好きなうどんさんですこんにちは。

 いやあ、レイバーは予想通りの低コス一芸ユニットで、ピンポイントでも使い道がありそうでよかったなあ~と思ってる昨今でございます。

 というわけで今回はイングラム1号機と零式、2機のレイバーと11月ニューカマーのアースエンジン・インパクターの解説回!

 レイバーは低コス一芸ユニットで、アースエンジンは逆に編成の軸となる高コスユニット。後者はコス14や12をすでにお持ちの方は手が出しにくいかもですが、中核ユニットが欲しい! って方には是非な久々のカマーらしいカマーユニットですね!

『スパクロ』
▲カマーでは初のEXアビ2つ持ち。最近のカマーはノノやZ形式の半確定Ωにその座を譲りつつ(奪われつつ?)ありましたが、ちょっと復権かしら。

 そういえば27日のアプデではまた新たに既存PPの専用化対応が増えました。うどんさんのハマーン様もついに対応! 命中特化+回避特化のいずれも選択できる強PAということで、入手したばかりのイングラム1号機と合わせてようやくEX3攻略に着手できそうです。

 というかうどんさん、基本アリーナ脳なので征覇VSのためのPA育成って正直気が進まずスルーしておりました! 回避キラーの目があるイングラム1号機と、ハマーン様の組み合わせなら育成ついでにEX3攻略目指していいかなー、みたいな。なお素材がない模様。EX3用育成の素材集めを考えると、まあ来年の話かなあ……。

『スパクロ』
▲最大命中+770%で攻めなら回避キラーに。最大回避+520%で守りにも使えるさすがのハマーン様。Vコス12は重いですがががが。

拳 SSR イングラム1号機

『スパクロ』

【ユニットデータ】拳 SSR イングラム1号機

 3代目アルフォンスことイングラム1号機!

 生存している味方ユニットに応じた自己強化がけっこう強く、1体につき攻撃大アップ(10%)、装甲+命中アップ。発動条件が容易で、ほぼほぼ常時、攻撃力+60%がつきます。無条件の全体バフ“知恵と勇気”は攻撃力(+10%)、移動速度+回避が大アップとこちらも使いやすい感じ。

 自身は高確率ガードで防御を固めつつ、中確率スタンをばら撒くという手堅い性能で、自己強化+全体バフを活かして味方とともに前線勤務ッス。

 格別何かすごいことができるわけではないんですが、チーム一丸でアタックを掛けるのに適した、じつにアルフォンスらしい性能かしら、みたいな。

〇拳イングラム1号機の強み
・使いやすい自己強化と全体バフ
・中確率のスタン持ち

×拳イングラム1号機の弱み
・マストであるシチュエーションが無い

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ワイヤー捕縛は時間停止系必殺で、ダメ倍率は225%×2+450%の合計900%。高確率スタンで逮捕しちゃうぞ。

【Vアビ評価】

 アルフォンス自体はスパーク+スタン支援攻撃と、命中+30%バフを持つくらいのコスト相応の汎用ユニットです。

 が、野明のPAがわりかし優秀で、命中アップ+ガンファイト+マークスマンの命中ガン盛り構成が可能。同構成時、最大命中は正義使用時に+750%にも達します。

 必殺はヒットさせれば回避-100%の捕縛デバフつき。いきなり余談ですが、回避キラーってその本人で相手の回避エースを仕留めることが運用の前提だと思ってるので、回避デバフってなかなかうまく機能しませんよね。回避半減級のデバフそのうち出ないかしら。

 というわけで基本的には回避キラーポジション。ちょっと行動遅いのと、分身対応できないのが回避キラーとしては難点になっていて、そこはPAの行動アップ、あるいは随伴機の行動バフ、“必中+”あたりで要補強。

 命中系をキッチリ育成しきれば、ネーナバフの上から回避系をふんづかまえて一撃撃破を取る、なんて強引な運用もできそうです!

 あと、必殺の反撃封印と、PAのゲージ削り必殺がEX3攻略に有効です。アリーナでは反撃持ちのネオ・グランゾン、アルトアイゼンΩあたりに刺さるかな、みたいな。

〇拳イングラム1号機の強み(Vアビ)
・最大命中+750%の回避キラー
・スパーク+スタンの高命中支援攻撃
・レアな反撃無効化必殺

×拳イングラム1号機の弱み(Vアビ)
・回避キラーとしては行動力不足
・分身対応ができない

『スパクロ』
▲EX3で大いに有効となる反撃封印。ただ、アルフォンスの初手がけっこう遅いのでその補強がマストッス。素材ないねん。

盾 SSR 零式

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR 零式

 香貫花がコンバットしにやってきちゃったぞ。

 攻撃を当てるごとのヒットアップは最大60回で、カンスト時に攻撃力+60%と確定クリティカル。

 バリ貫+バリ貫特大ダメージを持っており、とくに征覇26Bの攻略に長けたディフェンダーユニットです。同ステージではヒットアップを稼いでからズコズコ貫手を決めたいところ。

 ガード時のダメ軽減アップは対シューターに有利なほか、低確率スタンも対ザコ戦に有効ッス。アルフォンスほどの汎用性はないものの、征覇26Bをはじめ刺さる場所で刺さるという特化型運用のレイバーですね!

〇零式の強み
・ヒットアップで火力が大きく向上
・征覇26Bで有用なバリ貫特効アビ

×零式の弱み
・ヒットアップを重ねないと凡庸性能

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は400%+800%=合計1200%。ところで、このカットインの香貫花をPPの絵に流用した方がよかった気がします!

【Vアビ評価】

 行動アップ、闘争心で素早い初手が可能で、速攻攻撃による特殊装甲、バリア剥がしを役目とします。

 また、アルフォンスが支援攻撃によるスタン、スパーク役とすれば、零式はカウンターによるスタン、スパーク役。ガード+回復攻撃の構成に、随伴機のダメ軽減バフを重ねてなんとか、みたいな。

 主任務が特殊装甲剥がし→上条テムジンの低コスト機な印象なんですが、現環境だとちょっと苦しいとこもあったり。今だとFジェネシックくらいということで、改めて面倒な特殊装甲役が登場したときのワンポイントリリーフに期待といったところでしょうか。

〇零式の強み(Vアビ)
・特殊装甲、バリアの解除が可能
・カウンターによるスタン、スパーク付与

×零式の弱み(Vアビ)
・想定できる特殊装甲持ちの相手が少ない
・スタン、スパークの有用性が薄い

盾 SSR アースエンジン・インパクター

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR アースエンジン・インパクター

 “攻撃力アップ(現在HPが多いほど効果が上昇する)”という珍しい火力アビの持ち主。

 ほかにもボスWAVEのCRT率、CRT倍率大アップやバリ貫防御無効などダメージを重視したアビ構成で、前衛の火力枠として頼りになるディフェンダーユニットです。

 無条件の全体バフは“味方全体のHP、攻撃力、装甲アップ”。HPアップバフもなかなか珍しい!

 HP残量がダメージに直結するので、強化パーツはHPを優先するとともに、被ダメはなるべく抑えたいところ。とはいえ防御アビが手薄なので、そこはポジショニングの調整や味方の回復精神などでフォロー必須ッス。

〇盾アースエンジン・インパクターの強み
・火力アビが多く、高攻撃力!
・使いやすい無条件の全体バフ
・バリ貫アビで征覇26Bの削り役に

×盾アースエンジン・インパクターの弱み
・HPを自己回復する手段を持たない

『スパクロ』
▲普段使いは高い攻撃力と火力アビを活かした突貫役。フレさんにもいないので必殺倍率は不明です!

【Vアビ評価】

 ニューカマーとしては初のEXアビ2つ持ちで、コスト10にふさわしい攻守の高い能力を誇ります。四方への配置バフは“CRT率30%、命中率50%、防御確率100%アップ、行動力300アップ。さらに受けるダメージを30%軽減”と優秀な効果で、なかでも高い命中バフは攻撃面に、ダメ軽減は防衛面にと両輪の便利さ。

 自身の必殺は防御バリアに軽減無効つきの単体乱舞で、重量級キラーにいい塩梅。火力枠としての役割を活かすなら、アタッカー+突破戦術のPA構成でずこんといきたいところ。

 ゴールドフォーや珠瀬ら、最近参戦した低コスト高命中ユニットとは編成の相性が良く、ダイチが重量級を担当しつつ命中バフを付与し、低コスの高命中機で回避を落とす、みたいな。

 HP半減での高速化も頼りになるとこなんですが、回避アビを持たないので回避効果はあまり期待できません。防御面を強化したいなら、タフネスかガードが欲しいところ。

 総じて攻めでは多彩な活躍ができる便利なキーユニットですが、防衛配置は必殺が分身を無効化できない単体乱舞というところもあって弱点多いかしら。

 あ、PAでゲージ必殺と反撃無効必殺を付与すれば、一斉攻撃や強力な配置バフ効果でEX3攻略に便利に使えるかも、です!

〇盾アースエンジン・インパクターの強み(Vアビ)
・重量級キラーの単体乱舞必殺
・命中バフ+ダメ軽減が頼りになる配置バフ
・レアな全タイプ一斉攻撃持ち

×盾アースエンジン・インパクターの弱み(Vアビ)
・命中補正は+250%止まり
・必殺に分身無効がない

『スパクロ』
▲なかなか優秀な主軸ユニット。コス10なら、14や12よりずいぶん編成の融通が利きますし!

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク155
Ωクリスタル101個
ストーリー進行第15章2話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・R
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori,Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)1984 ビックウエスト
(C)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
(C) anchor All rights reserved.
(C) 2016 HEADGEAR
(C)2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。