News

2018年11月28日(水)

『エガオノダイカ』メカニックデザインは『フルメタ』の渭原敏明さんと『ガンダム00』の柳瀬敬之さん

文:電撃オンライン

 2019年1月に放送されるアニメ『エガオノダイカ』のキービジュアルとメカニック情報が公開されました。

『エガオノダイカ』

 本作は『タイムボカン 逆襲の三悪人』、『Infini‐T Force』などを手掛けてきたタツノコプロの創立55周年企画の大トリを飾る新作オリジナルアニメーションです。

 キービジュアルにはソレイユ王国、グランディーガ帝国のメインキャラクターと各国のテウルギアが描かれています。

 王国メカニックデザインは『フルメタル・パニック!』のメカデザインなどを担当してきた渭原敏明さんが、帝国メカニックデザインは『機動戦士ガンダム00』でガンダムデュナメスなどをデザインした柳瀬敬之さんが担当しています。

 王国テウルギア“ガルド”、“スクワイア”、“クリバノフ”、や帝国テウルギア“クレーエI”、“クレーエII”などは、本作の重要な要素である戦闘シーンで活躍する機体となります。

 その他、一部放送局&追加キャスト・スタッフが決定しました。

王国テウルギア

ガルド

 ソレイユ王国の主力テウルギア。ガンランスとシールドを携えています。機動性が高く、先頭に立って戦場を駆け巡ります。

『エガオノダイカ』
『エガオノダイカ』

スクワイア

 ソレイユ王国の近接戦型テウルギア。前衛でガルドのサポートを行い、近距離から中距離での戦闘で力を発揮します。

『エガオノダイカ』
『エガオノダイカ』

クリバノフ

 ソレイユ王国の支援型テウルギア。後衛からの長距離砲撃によるサポートを得意としています。

『エガオノダイカ』
『エガオノダイカ』

帝国テウルギア

クレーエI(クレーエアインス)

 グランディーガ帝国の量産型テウルギア。武装を変更することで近距離戦から遠距離戦まで行えます。小隊編成によりさまざまな局面に対応が可能です。

『エガオノダイカ』
『エガオノダイカ』

クレーエII(クレーエツヴァイ)

 グランディーガ帝国の量産型テウルギア。クレーエIに重装甲パーツを装着した機体です。

『エガオノダイカ』
『エガオノダイカ』

作品情報

キャラクター紹介

ユウキ・ソレイユ(声優:花守ゆみり)

 ソレイユ王国の王女。天真爛漫で無邪気、よく笑い、泣き、怒る、感情表現の豊かな少女。国民だけでなくすべての人を笑顔にすることが王の務めだと考えている。周囲の人間に愛される元気いっぱいの女の子。

ステラ・シャイニング(声優:早見沙織)

 帝国軍のビュルガー分隊に所属している兵士。戦闘能力は高く、パイロットとしても優秀だが感情表現に乏しい。人と接する時は笑顔を作ってしまい、他人に本心を見せない。生きるために軍に入隊し、特に生きる目的もなかったが、今の小隊には居心地のよさを感じている。

ヨシュア・イングラム(声優:松岡禎丞)

 ユウキの幼馴染。王国を守る騎士の家系。ユウキとは兄妹のように仲がよく、王国内で一番の遊び相手であり、よき理解者。明るい熱血漢。気合と根性があれば何とかなるというのが信条。ユウキを守ることが自分の使命だと考えている。

レイラ・エトワール(声優:佐藤利奈)

 ユウキの指導役。ユウキにとっては唯一の怖い存在。博識で、礼儀作法に厳しい。普段は寡黙で、王国内でユウキを本気で叱れる数少ない人間の一人。ただ、その厳しさはユウキを想う愛情からきており、ユウキを全力で支える。

ハロルド・ミラー(声優:神奈延年)

 現騎士団総長。ユウキを娘のように思い、彼女に対しては優しい笑顔を向ける。戦場においては的確な判断を下せる優秀な指揮官。イザナとは士官学校時代からの付き合い。

イザナ・ラングフォード(声優:置鮎龍太郎)

 冷静沈着、頭脳明晰で状況把握能力に優れている政務官。争いごと自体を好まないが、愛する妻と娘との平和な日常を守るためにも戦いは止む無しと考えている。お酒には弱い。ハロルドとは士官学校時代からの付き合い。

ユニ・ヴァンキッシュ(声優:小市眞琴)

 辺境出身のパイロット。ルネの双子の姉。明るく面倒見のよい姉御肌。かわいいモノが大好き。ただ、猪突猛進型で思い込みが激しい。自分をサポートしてくれるルネのことを心強く思っている。パイロットとしては優秀だが、周囲の状況を把握して指示を出すようなことは苦手。

ルネ・ヴァンキッシュ(声優:榎木淳弥)

 辺境出身のパイロット。ユニの双子の弟。姉のユニとは違い、真面目で落ち着いた雰囲気の青年。1人で突っ走ってしまうユニをいつもサポートしている。パイロットとしても優秀だが、いつも姉のサポートをしていることもあり周囲と連携することが得意。

ゲイル・オーウェンズ(声優:松山鷹志)

 新任のビュルガー分隊の隊長。戦場を生き抜いてきただけあり、パイロット及び指揮官として優秀な軍人。

リリィ・エアハート(声優:長久友紀)

 ステラのことを慕っているビュルガー分隊員。常に明るく部隊のムードメーカー。戦闘においては他のメンバーのサポート役に回ることが多い。

ヒューイ・マルサス(声優:増田俊樹)

 ステラとともに戦ってきたビュルガー分隊員。斜に構えた皮肉屋。パイロットしては優秀で、特に射撃の腕に秀でている。

ピアース・ソーン(声優:石谷春貴)

 正義感が強く真面目なビュルガー分隊員。軍人として任務を遂行することを優先しようとする。真面目な性格ゆえ、融通がきかない。

ブレイク・ボイヤー(声優:白石稔)

 パイロット兼メカニックを担当するビュルガー分隊員。ひょうひょうとしており、あまり軍人としてのやる気が感じられない。それゆえ、真面目なピアースからたびたび注意を受けるが、本人はまったく気にしていない。

■『エガオノダイカ』作品概要
【放送情報】2019年1月WOWOW、TOKYO MX、読売テレビで放送開始
【スタッフ(敬称略)】
監督:鈴木利正
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:中村直人
ソレイユ王国メカニックデザイン:渭原敏明
グランディーガ帝国メカニックデザイン:柳瀬敬之
音響監督:たなかかずや
音楽:伊藤翼
OPアーティスト:Chiho feat. majiko
EDアーティスト:キミノオルフェ
原作:タツノコプロ
原案:湯浅光、のぶし(NOB‐C)
キャラクター原案:のぶし(NOB‐C)
アニメーション制作:タツノコプロ
【キャスト(敬称略)】
ユウキ・ソレイユ:花守ゆみり
ステラ・シャイニング:早見沙織
ヨシュア・イングラム:松岡禎丞
レイラ・エトワール:佐藤利奈
ハロルド・ミラー:神奈延年
イザナ・ラングフォード:置鮎龍太郎
ユニ・ヴァンキッシュ:小市眞琴
ルネ・ヴァンキッシュ:榎木淳弥
ゲイル・オーウェンズ:松山鷹志
リリィ・エアハート:長久友紀
ヒューイ・マルサス:増田俊樹
ピアース・ソーン:石谷春貴
ブレイク・ボイヤー:白石稔
【主題歌】
OP:『エガオノカナタ』/Chiho feat. majiko
ED:『この世界に花束を』/キミノオルフェ

(C)タツノコプロ/エガオノダイカ製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。