News

2018年11月29日(木)

『BLACK COMMAND』でサブマシンガン“SMG-Chriss-V”を配布中。ピックアップにレジェンド“ジョン・R”登場

文:電撃オンライン

 カプコンは、iOS/Android用アプリ『BLACK COMMAND』で配信されたVer1.3のアップデート情報やイベント情報を公開しました。

『BLACK COMMAND』

 本作は、戦闘、要人警護や施設・車列の警備、兵站、あらゆる軍事的サービスを請け負うPMC(民間軍事会社)の指揮官となり最強の部隊を目指す、本格ミリタリーシミュレーションゲームです。

サブマシンガン“SMG-Chriss-V”を配布

 Ver1.3アップデートの配信を記念して、アップデート後にログインした人全員にサブマシンガン“SMG-Chriss-V”が贈られます。

 “SMG-Chriss-V”は、独自の反動吸収システムを搭載したアメリカ軍の次世代短機関銃。アサルトライフルなどと比べ、操作性に優れ、機動力を生かした立ち回りが得意で、隊員に装備させることで奇襲しやすくなります。

『BLACK COMMAND』

Ver1.3アップデート情報

部隊編成の保存数が最大8部隊にアップ

 今後のアップデート追加予定の“ライバルアリーナ(仮)”では2つの部隊を指揮可能になります。“ライバルアリーナ(仮)”に備えて、さまざまな部隊編成を試みましょう。

各種上限を開放

 さらなるやりこみアップのため、スキルレベルなどの上限が開放されました。

PMCレベルの上限開放

 PMCレベルの上限が35から40になりました。また、レベル36になると開放される新スポンサー“BBBC”が登場します。

スキルレベルの上限開放

 PMCレベルに応じて最大レベル40まで上げられるようになりました。

市場シェアの上限開放

 市場シェアの上限が“70”まで開放され、アジアと南米にも紛争タイプ“HELL”が出現するようになります。ミッションタイプに“防衛”や“時間制限”が登場するので、我こそはという指揮官は挑戦してみましょう。

『BLACK COMMAND』

その他各種調整

・アンチタンクのバランスが調整されました。車両奇襲時に弾を消費するようになります。

・救出対象を2人助けられるミッションが追加されました。

・サーバーとの通信速度が改善されました。

・その他細かい不具合が修正されました。

新イベント“クワトロ レジェンド ピックアップ”

 11月30日18:00~12月3日18:00の期間、復刻レジェンド“シモ・H”、“ダニエル・G”、“クリス・K”に加えて、新レジェンドとしてベトナム帰還兵“ジョン・R”が期間限定でピックアップ登場します。

『BLACK COMMAND』

新レジェンド“ジョン・R”

 新レジェンド“ジョン・R”は、その名に恥じない固有スキル“ファーストブラッド”を持ち、迫撃砲を2回撃つことが可能。さらに“LMG-M60 V.Cus(ベトナムカスタム)”を装備することで、さらにスキルが強化されます。

『BLACK COMMAND』
『BLACK COMMAND』

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『BLACK COMMAND』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2018年9月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『BLACK COMMAND』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2018年9月26日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。