News

2018年11月29日(木)

『ドールズオーダー』最新アップデート情報公開! “Fun!!ミーティング!”で佐々木李子さんがテーマ曲熱唱

文:kbj

 gumiが運営中のiOS/Android用アプリ『ドールズオーダー』のイベント“ドルオダ Fun!!ミーティング!”が、11月25日に東京のグレースバリ秋葉原にて開催されました。

『ドールズオーダー』
『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』

 このイベントは、抽選で選ばれたユーザー60人が参加した本作初の公式イベント。希望者によるトーナメントバトルの他に、今後のアップデート情報公開やライブなどを楽しめました。

『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』
『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』
『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』
▲会場では『ドールズオーダー』グッズを販売するコーナーも。参加者はイベント開始前や休憩時に購入していました。
『ドールズオーダー』
▲ゲストの佐々木李子さんのCDやグッズコーナーがあり、時間によっては佐々木さん自らがグッズを手渡ししていました。
『ドールズオーダー』

 MCの宮本彩希さん、牧江プロデューサー、プランナー兼公式プレイヤーのバーニング中村さんとインフェルノ橋本さんが登壇。開発メンバーから集まったユーザーに対して、「ぜひ楽しんで帰っていってほしい」というあいさつがありました。

『ドールズオーダー』

 バーニング中村さんが「レッツ、バーニング!」と合図を送ると、主題歌『Imperfect』とドールの声を担当する佐々木李子さんが姿を見せます。佐々木さんは勢いのあるこの曲を熱唱しました。

『ドールズオーダー』

 さらに佐々木さんは『Fly High』を披露。曲が終わると、この後のバトルに向けて激しめの曲を選び、戦いを控えるマスターを応援したことを説明されていました。

トーナメント大会

『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』

 50人近いマスターが参加する対戦が行われました。ドール、プラグイン、武器に制限はなく、対戦組み合わせは毎回シャッフル。またフラットモードはオンでした。

『ドールズオーダー』

 かなり激しいバトルが繰り広げられ、ドローで再試合になるところも。また試合が終わった後に、仲よく対戦したり、観戦しつつ談笑したりという景色を見られました。

『ドールズオーダー』

 Bブロック決勝では、残りLPがお互いに2000になった状態で試合が硬直。そして残り2、3カウントで決着がつくという展開で、雌雄を決した瞬間には、大きな歓声とため息が会場に響きました。

質問コーナー

 こちらでは事前に多くあがっていたという質問に答えつつ、今後の情報が公開されました。質問の中からアップデート情報について掲載します。また、他にもユーザーからさまざまな質問が飛び交い、活発なやりとりがされていました。

『ドールズオーダー』

 開発メンバーは、バトルについてどんどんよくしていきたいという気持ちがあるようで、「ぜひご意見をお送りください」とコメントしていました。

――オリジナル新規キャラの追加予定はありますか?

『ドールズオーダー』

A:新しいキャラの参加を予定しています。声優さん含めて楽しみにしつつ、もう少しお待ちください。

――武器ガチャの実装は予定ありますか?

『ドールズオーダー』

A:(力強く)武器ガチャの実装はありません! 武器はイベントで出したのですが、新しい武器とか新しい見た目を追加したいですね。

(一同拍手)

――サークル機能の概要と進捗状況について。

『ドールズオーダー』

A:現在仕様を含めて開発中で、年明け早いタイミングで実装したいところです。機能としてはいわゆるサークルの機能はひと通りあり、あとは後々になるのですがサークル間でバトルをできるようにしたいと考えています。

――これからのコラボの予定はありますか?

『ドールズオーダー』

A:コラボはあります! 現在準備中なので後日お知らせします。ただ、このコラボも結構熱いですよ! 頑張ります。

プレゼントコーナー、エンディング

『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』
『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』
『ドールズオーダー』 『ドールズオーダー』

 イベントに参加した人に、抽選でさまざまなグッズをプレゼントするコーナー。オリジナルステッカーや、以前にTwitterでプレゼントした“水着ドール”アクリルスタンド、バーニング中村謹製Tシャツ、そして佐々木さん生サイン色紙、宮本さん記念撮影が用意され、当選者が発表されるたびに、集まったマスターからの雄たけびとため息が聞こえました。

 エンディングで佐々木さんは、一緒に盛り上がれたことがうれしいとコメント。ご自身がプレイする際には、ボイスを担当しているアグラヴェインを使っているそうです。続けて「12月19日に新しいCDが出るので、そちらもよろしくお願いします」と会場のマスターにアピールしていました。

 中村さんが、今後もイベントをやっていきたいと話すと、実況を行っていた橋本さんはレベルの高い試合に刺激を受けたと続けます。最後に牧江さんは、「運営は皆さんに楽しんでいただけているのを見るのがモチベーションになります。これからも本作を楽しんでください」とメッセージを贈り、イベントを締めくくりました。

(C) 2018 gumi Inc. All Rights Reserved.

データ

▼『ドールズオーダー』
■メーカー:gumi
■対応機種:iOS
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ドールズオーダー』
■メーカー:gumi
■対応機種:Android
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年3月28日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。