News

2018年11月29日(木)

任天堂のゲームを使った動画投稿などに関するガイドライン公開。遵守した投稿には著作権侵害を主張しない

文:電撃オンライン

 任天堂は、同社の公式サイトに“ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン”を掲載しました。

 任天堂は、個人であるユーザーが、任天堂が著作権を有するゲームからキャプチャーした映像およびスクリーンショット(任天堂のゲーム著作物)を利用した動画や静止画などを、適切な動画や静止画の共有サイトに投稿(実況を含む)することおよび別途指定するシステムにより収益化することに対して、著作権侵害を主張しませんが、その投稿に際しては、本ガイドラインに従う必要があるとのことです。

 なお、ガイドラインおよびQ&Aは随時更新されるので、投稿前には必ず最新のガイドラインおよびQ&Aを確認してほしいとの旨です。詳しい情報はガイドラインのページでご確認ください。

※画像は公式Twitterのものです。
(C) Nintendo

データ

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。