News

2018年12月7日(金)

とりあたまのムードメーカー。元気娘のシャックスを紹介、紹介!

文:カワチ

 DeNAとメディア・ビジョンが共同開発し、DeNAから配信中のiOS/Android用アプリ『メギド72』。そのキャラクターの魅力に迫っていく特別企画の第5回をお届けします。

 『メギド72』のキャラクターを1人ピックアップして紹介していく企画の第5回。今回は天真爛漫なムードメーカー・シャックスをピックアップしましょう。

『メギド72』

 ちなみに彼女はブネたちといっしょにソロモン王を捜す旅をしていましたが、ソロモン王と会うときは仲間たちとはぐれてしまっており、ソロモンの指輪の能力で召喚されて合流することになります。

過酷な旅を癒やしてくれるムードメーカー

 キャラクターをひと言で表すとアホの子です(笑)。少し前に話していたことも忘れてしまうため、仲間たちからも“鳥頭”とイジられたり呆れられたりしています。

 召喚する前にブネがバルバトスとシャックスを「キザったらしい吟遊詩人とドン引きするアホ女だ!」と解説しますが、すごく的を射ていると思います。

『メギド72』

 世界を救うことを優先するブネや吟遊詩人らしく心情の機微に敏感なバルバトスなど、それぞれメインキャラクターたちには役割がありますが、シャックスは明るいおバカさんとして愛されるキャラクターですね。

 スキル習得時の「ぴっきーん!閃いた!けど忘れた…」は彼女の性格をよく表したいいセリフではないでしょうか(笑)。

『メギド72』

 ただ、明るい性格をしているのでパーティ内のムードメーカーになっていることは確かですね。陽気で人懐っこいモラクスとは違った方向性でパーティを和ませてくれます。

『メギド72』
『メギド72』
▲キノコが好きなのもシャックスの特徴。ことあるごとにキノコの話題を出します(笑)。

 とはいえ、彼女もヴィータではなくメギドなので怖い部分も持っています。気に入らないヴィータを「腐ったフォトン袋」と呼ぶなどゾッとする発言をすることも。

 また、言葉を2回繰り返すのがシャックスの特徴。同じ語尾を2度言ったり、ほかの人物の名前から2文字を取って繰り返したあだ名で呼びます。ゲームをはじめたばかりのころは「モンモン? 誰のことだ?」と混乱することもあるかもしれません(笑)。

『メギド72』
▲ソロモン王からモンを取ってモンモン。気付くのに時間がかかりました(笑)。

 ただ、4章以降になると、彼女の違う一面も見えてくることに……。もともとシャックスは学生であり、本来は頭が回る女の子だったりします。興味がないことには興味がないだけなんですよね。

 特にシャックスの植物の知識には目を見張ります。植物の話をしている時は「本当にシャックスか?」と思うくらい知性あふれるところもポイントです。

 時と場合によっては持っている知識を使って、パーティーに助言することもあるので、ストーリーを読み進める際はその点にも注目してみては?

 そんな彼女の過去がわかるのがキャラストーリー。王都で学生生活を過ごすシャックスが、とある事情で陰謀を企むヴィータの地下組織と交流することになるというもの。コメディタッチのおもしろい内容で、シャックスが追放メギドになった理由も彼女の口から明らかになります。

 戦争に興味がなく積極的に戦わなかったため、役立たずの烙印を押されて追放されてしまったそうなので、メギドのなかでは優しい性格なのでしょう。

『メギド72』

 本来の姿であるメギド体はひよこのような姿。これまで紹介してきたメギドたちは禍々しい姿をしていたので逆の意味で驚かされるのではないでしょうか?

『メギド72』
『メギド72』

 また、彼女のプロフィールには重い過去があったことと、それを乗り越えさせた母の存在が示唆されていますが、その点についてはまだ本編では語られていません。今後のストーリーに期待したいですね。

敵を感電させてスキルを封じる妨害アタッカー

 バトルでは感電付きの攻撃を放つことができる妨害サブアタッカーとして活躍。スキルフォトンひとつで感電を与えることができるため、強力なスキルを持つボスと戦うときに頼りになります。

『メギド72』

 もともとは70%の確率ですが、スキル+になれば80%になり、さらにマスエフェクトの効果を加えれば90%の確率で感電させることができます。

 また覚醒スキルの“もっとびりびり斬り”や奥義の“電電ぴよ祭り!”など、すべてが雷ダメージなのでイポスやサレオスが持つ、“滞水”の地形効果を付与する技を与えると雷に弱くなるため、よりダメージが大きくなります。

『メギド72』

 また特性の“暴走少女”が“自身の素早さが30%上昇する”ということもあり、素早さが高いのも特徴。“アビシニアン”などの回復系のオーブを持たせて支援や防御役に回すのも手になっています。

 またオーブであれば感電している敵にダメージが2倍になる“禁断の書”がオススメ。ここまでだとアタッカーとして心もとないようにも思えますが、マスエフェクトのリーダー効果で“単体攻撃のダメージが15%上昇する”があるため、その点は問題なさそうです。

『メギド72』

 シャックスは最序盤で仲間になるキャラクターですが、後半でも第一線で活躍してくれます。ぜひ愛を持って育ててあげてください!

『メギド72』

(C)DeNA Co., Ltd.

データ

▼『メギド72』
■メーカー:DeNA
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年12月7日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『メギド72』のダウンロードはこちら
▼『メギド72』
■メーカー:DeNA
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年12月7日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『メギド72』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。