News

2018年12月8日(土)

コトブキヤ立川本店OPEN3周年を記念した『FAガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』が2019年5月発売

文:電撃オンライン

 コトブキヤは、『フレームアームズ・ガール』のプラモデル『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』を2019年5月に発売予定です。価格は4,500円+税。

『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』 『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』

 本商品は、コトブキヤ立川本店OPEN3周年記念商品です。

 『フレームアームズ・ガール アーキテクト(通常版)』から、外装パーツの成型色がコトブキヤカラーの緑に、付属武器がM.S.G“インパクトナックル”からM.S.G“ダイナミックチェーンソー”に変更されています。

 また、『フレームアームズ・ガールイノセンティア』と同等の肩引き出し関節が追加されている他、スカートも可動し、脚部の可動範囲が拡大しています。

 さらに、フレームアームズ“アーキテクト”のすねを接続可能な膝関節パーツ、水転写デカールのKOTOBUKIYAロゴマーキング、イメージイラストを再現できる左腕と左脚(肘、膝の関節は可動しません)が付属します。

『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』 『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』
『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』

 表情パーツは“正面向き”、“イラスト準拠右向き”、“照れ顔左向き”の3種で、塗装済みとなっているので、組み上げただけでも設定に近い仕上がりになります。

 加えて、フレームアームズ“アーキテクト”の前腕を接続可能な肘関節パーツ、前腕部には専用の3mm軸用接続パーツ、膝に3mm径の軸を増設可能なアタッチメント(左右分)も付いています。

 PVC製の手首は左右それぞれ5種で、手首は関節を含め、既存の『フレームアームズ・ガール』シリーズの手首と組換え可能です。腕、足に配置された3mm径の穴により、既存『M.S.G』シリーズ、『フレームアームズ』シリーズの武装の併用することもできます。その他、瞳などのデカールも付属します。

 その他の詳しい製品情報は、製品ページでご確認ください。

■『フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form』商品概要
【発売日】2019年5月
【価格】4,500円+税
【サイズ】全高150mm
【備考】コトブキヤショップ限定商品

(C) KOTOBUKIYA

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。