DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > KENNさん、前野智昭さん、大河元気さんがソムリエ姿でゲストとともに解禁情報をお届け! “ガル天”レポ

2018-12-03 21:15

KENNさん、前野智昭さん、大河元気さんがソムリエ姿でゲストとともに解禁情報をお届け! “ガル天”レポ

文:ガルスタオンライン

 神(という名の編集部)の指令のもと、MCが神の使い・エンジェルとなって、視聴者=エンジェル見習いのみなさんにおすすめの情報を紹介していく番組“ガルスタゲーム天国”(略して“ガル天”)。

 11月15日の生放送、“平成最後の秋!! ガルスタゲーム天国~解禁祭withボジョレー・ヌーボー~”では、MCの3人、KENNエンジェル、前野エンジェル、元気エンジェルがソムリエ姿で登場。

 ボジョレー・ヌーボーの解禁日にちなんで、『IDOL FANTASY』『Readyyy!』『なむあみだ仏っ!-蓮台UTENA-』の全コーナーで解禁情報をお届けしました。ゲストには山本和臣さん、近衛秀馬さん、三浦勝之さん、小野将夢さん、花澤雄太さんをお迎え。にぎやかな今回の番組の内容を、たっぷりのお写真とともにレポートしていきます!

1115ガル天レポ

 神(という名の編集部)が用意したソムリエ衣装に身を包んだエンジェルの3人。番組開始前、「バイトをしていたときに着たことがある」という前野エンジェルが、KENNエンジェルにエプロンの結び方をレクチャーしていたところを目撃。そのおかげか、ばっちり決まったスタイルで番組はスタート!

1115ガル天レポ

 今回の放送ではボジョレー・ヌーボーだけではなく、全コーナーで解禁される情報があるとのこと。そして神からの指令で、全部で7つある解禁情報を集めると“あるもの”が手に入ると告げられます。一体それがなんなのか……。答えは番組ラストで明らかになります!

ムース役の山本和臣さんがゲストで登場! 『IDOL FANTASY』コーナー

 まずはスクウェア・エニックスが送る『IDOL FANTASY』のコーナー。ガル天ではすっかりおなじみですね。ゲストにはすいーつ!Mon-Star!・ムース役の山本和臣さんをお迎えしました。

1115ガル天レポ

 ここでさっそく1つめの解禁情報です! 元気エンジェルが神祇・鬼島禅役を担当していることから、ムースくんと禅くんの2人だけのお話が生アフレコで披露されることになりました。ここでしか聞けない特別なお話のタイトルは“頼れるアニキ分(?)”。生放送のラジオ収録の楽屋で、ほかのユニットメンバーが不在で緊張するムースくんに、年上らしく頼もしさを見せる禅くん。しかし、天然ボケな解決策を示したことで余計に不安にさせてしまい――!? という内容です。

 普段は別ユニットの2人による化学反応が起きて、お兄ちゃんぶる禅くん、ふりまわされるムースくんといったおかしくも可愛いらしい姿がうかがえました。ゲームの収録は1人で行うため、初の絡みで楽しかったと山本さんが語ります。

1115ガル天レポ

 そんな山本さんに“スポーツの秋”ということで千本ノックのごとく一問一答をしてもらうことに。ムースくんの第一印象は「おいしそう」、ムースくんとの共通点は「関西弁」、最近食べたスイーツは「おはぎ」、ファンタジー世界の住人になるなら「ミミック」、ボケとツッコミ、やるなら「ツッコミ」とテンポよくお答えいただきました。ミミック、つまり宝箱に擬態したモンスターになりたいのは、人を待ち構えて「わー!」と驚かせたいからだそうで、いたずら心にあふれる山本さんなのでした。

1115ガル天レポ

 続いて、開催中のイベント(※この記事がアップされるころには終了しています)や召喚、ポイント報酬やランキング報酬でもらえるブロマイドの紹介をしました。E-lementsの新曲、“Elements of Envy”のMVも流れ、「すごい!」「リズムの取り方が独特で癖になる」とエンジェルたちも称賛しきり。「(歌詞で)エビエビ言ってましたね?」という前野エンジェルのボケに「Envyです!」と素早く山本さんがムースのごとくツッコんでいました。

 また、11月29日に『IDOL FANTASY』になにかが起こるということで、「ついに僕たちの実装が!?」「(いい肉の日なので)肉の役に!?」と前野エンジェルとKENNエンジェルが色めきたちます。「違います」と一刀両断した山本さんから、リニューアルが発表されました。このリニューアルによりファン待望のLuCerが降臨。そのほかにもいろいろと変化があるようで、これからの『IDOL FANTASY』にも期待大ですね。

1115ガル天レポ

 ここで2つめの解禁情報である“MY★STAR Shop feat. IDOL FANTASY”の開催決定が発表されました。12月7日から16日、場所は秋葉原のアニメイトAKIBAガールズステーション。ここでしか買えないグッズ、ここでしか見られない手書きコメントつきパネル展示、インスタ映えする星野蓮くんの立て看板などを取りそろえているそうです。みなさんぜひアニメイト公式ホームページや、ガルスタオンラインのこちらの記事をチェックしてみてください♪

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 コーナーも終わりに近づいてきたところで、前野エンジェルが、リニューアルするならまだチャンスがあるとばかりに「僕らも出たいです。かっこいい役で」とアピールします。KENNエンジェルは「インターフェイスのウィンドウ役で」と天然発言をして周囲を困惑させることに。

 最終的に「なに言ってるのかわからないだろ? 俺もわからない」とぶん投げるKENNエンジェルに「水をかぶったらKENNさんになってお湯をかぶったら前野さんになるのやろうよ」と前野エンジェルが新キャラを提案。「自分でまとめてから持ってきてくださいよ!」「○○○1/2!?」と元気エンジェルがツッコミに忙しそうでした。

 また、鮮やかなピンク色の衣装をお召しになっていた山本さんですが、ムースくんのイメージカラーに合わせていたことが最後に判明。ところが今日に限ってエンジェルたちが非常にシックな装いだったため、自分とのギャップに内心戸惑っていたようでした(笑)。

RayGlanZキャストがむちゃぶりと厳しい先輩にたじたじ!? 『Readyyy!』コーナー

 続いては、セガがおくるアイドル育成ゲームアプリ『Readyyy!(レディ)』のコーナー。こちらのゲストは作品に登場するRayGlanZという3人組ユニットのメンバー、宗像十夜役の近衛秀馬さん、碓井千紘役の小野将夢さん、香坂安吾役の三浦勝之さんです。3人は、胸に紫の文字でReadyyy!と書かれたおそろいの黒パーカーで登場し、エンジェルたちの白シャツ衣装と好対照をなしていました。彼ら、フレッシュな声優3人は先輩たちに囲まれてはたしてどのような洗礼を受けるのでしょうか……!?

1115ガル天レポ

 近衛さんが心に染み入るイケボで『Readyyy!』のあらすじを紹介すると、エンジェル見習いさんたちの「いい声!」のコメントで画面がいっぱいに。エンジェルたちも「聞きいっちゃった!」とべた褒め。そうです、RayGlanZメンバーは全員イケボで話題沸騰中なのです!

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 キャラ紹介を経て、RayGlanZのMV(ミュージックビデオ)の“GO NOW!”が少しだけ披露されると、「鳥肌が立つくらいかっこいい!」「まだ見たい!」とエンジェルたちから要望が。フルバージョンは『Readyyy!』の公式YouTubeでご覧いただけるので要チェックですね。

 さらに、ゲーム内でフォトと呼ばれているカードイラストをボードにしたものが紹介されました。

1115ガル天レポ

 ここで3つめ、4つめの解禁情報! アニメイトガールズフェスティバル(AGF)で限定公開されていたイラストのボードが2枚続けてお披露目されることになりました。ちなみにこちらのボードで登場した真田淳之介くんはちょうどこの11月15日が誕生日でした。おめでとう! 今後もさまざまなフォトが公開されていくとのことで、待ちきれませんね。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 ここで神からRayGlanZの3人へ指令が。“食欲の秋”ということで、AGFで配布された『Readyyy!』のアイドルうまい棒を使ってのコーナー、“エンジェルたちを陥落させろ! RayGlanZ声優、トップ声優への道!!”が始まります。口説き文句が書かれたくじを引き、それをイケボで読み上げながらうまい棒を差し出し、エンジェルたちにときめくかどうかを○ボタンで判定してもらうこのコーナー。

神からのいつものむちゃぶりです。しかも、成功したらエンジェル見習いさんたちにうまい棒が贈られるというプレゼント企画も兼ねています。RayGlanZの3人は「がんばります!」と緊張しつつも力強く宣言してくれました。

 「甘い台詞で若い力を見せてもらう」と高みの見物の前野エンジェル、「マジでジャッジしますから」と厳しい顔を覗かせるKENNエンジェル、「僕ら、やる側じゃないとなるとこんなに気楽に人をいじるんですね」と楽しむ元気エンジェルらが大げさな先輩風を吹かせてプレッシャーを与えていきます(笑)。

 RayGlanZの3人は仲良く同時にくじ箱に手を突っ込んで、わちゃわちゃしつつも準備完了。まずは小野さんが挙手して元気エンジェルを指名。しっとりとした声で口説きますが、?ボタンを押されてしまいます。「渡すときのうまい棒がこんなに震える? ってくらい震えてたから」という理由です(笑)。しかし、「“可愛いポイント”をあげてくださいよ!」の周囲の声に考え直した元気エンジェルから、見事○をゲットすることができました!

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 次に、「俺、はっきり言って厳しいよ」と断言するKENNエンジェルを三浦さんが指名します。ところが低音ヴォイスの口説き文句後、KENNエンジェルは、即、陥落することに(笑)。1秒とたたず鳴り響く○のピンポン音。「チョロイですね、KENNさんね」と言う前野エンジェルに、「腰が砕けるかと思った」と返すKENNエンジェルでした。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 そして最後は、近衛さんと前野エンジェルです。前野エンジェルが「俺の目を見て言ってみろ!」とスポ根じみた熱さで向き合うも、近衛さんの甘い声と台詞に、KENNエンジェル同様、即、骨抜きに。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 結果、全員がチョロくも口説き落とされ、『Readyyy!』アイドルうまい棒は無事にエンジェル見習いさんたちへのプレゼントとなりました。「みんないい声してるね!」と先輩たちからお墨付きをもらったRayGlanZの3人なのでした。

1115ガル天レポ

 ますます配信が楽しみな『Readyyy!』、ぜひ事前登録をしてみてください。最新情報は公式サイト、公式Twitterを随時チェックですよ!

“ナムい”情報連発! 『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』コーナー

 次は、パワーアップして満を持しての登場、DMM GAMESが送る『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』。エンジェルが仏を紹介するというなかなかカオスな状態です。こちらの通称『なむあみうてな』には、前野エンジェルが梵天役で出演しています。

1115ガル天レポ

“なむあみだ仏の秋”!? ということで、こちらのコーナーでは、エグゼクティブプロデューサーの花澤雄太さんをゲストにお迎えしてお送りしていきます。花澤さんのお召し物が作務衣ということで、エンジェルたちと和洋で対照的になっていました。なぜ作務衣でいらっしゃったのかという点についてはのちほど明らかに!

1115ガル天レポ

 花澤さんは“ナムい”雰囲気のお守りを持参してエンジェルたちに配ります。主にTwitterで話題を呼んだナムいというこのワードは、仏っぽいありがたいものに直面したときや、エモいの類語として使う単語のようです。

耳慣れぬ言葉が気に入ったのか、エンジェルたちもナムいを連呼し、このコーナー内でプチ流行語になっていました(笑)。ちなみにこのお守り、大宮山東光寺様にて成功成就のご祈祷をしてもらったものだとのこと。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 『なむあみうてな』は仏教をモチーフにして作られていて、書物や仏の道にたずさわる方々に、学び、聞き、解釈し、誠意をもって制作しているそうです。が、オリジナルの設定もある、あくまでエンターテイメントコンテンツとして楽しんでいただければ幸いです、とのこと。取りこんだものをきちんと咀嚼して独自の世界観を広げていらっしゃるということですね。

 まずは紹介ムービーが流れます。「ナムいわ!」「ナムいね!」「超ナムかった」と一様に盛り上がるエンジェルたち。続いて、あらすじや堂守であるプレイヤーが暮らす梵納寺や、ともに生活することになる仏たちが紹介されていきます。

とはいえ、『なむあみうてな』にはなんと総勢40尊以上ものキャラクターが登場します。今回は特に物語の中心となる3尊、梵天、帝釈天、阿修羅王の関係性を説明するにとどまりました。

 梵天役である前野エンジェルには「説法ください!」「昇天させてくれ」「浄土へ連れてって」などのナムいコメントが集まります。エンジェル見習いさんたちの期待に応えて、前野エンジェルが梵天の声を聞かせてくれました!

1115ガル天レポ

 また、ゲームのプレイ動画も披露されました。梵納寺での仏の様子や、迫力のあるバトル、ミニキャラが箱庭で過ごす様子などがうかがえました。箱庭の場面では「お風呂がある……!」とコメントで反応していたエンジェル見習いさんがたくさんいらっしゃいましたよ(笑)。現在試行錯誤して開発中とのことでどのように変化していくのかわくわくしますね。

 ここで5つめの解禁情報が公開&同時に花澤さんが作務衣を着ている理由も明かされました。ゲーム中の箱庭では当番という制度があり、そこで仏たちが作務衣などの作業着に着替える、着替えのシステムが搭載されているとのこと。梵天と帝釈天、二人のお着替えシーンが初公開されました。ここでかいま見える関係性もあるそうなので、組み合わせによってどんな反応を示すのか興味津々ですね。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 そして、本作は2019年にアニメ化することも発表されています。パワーアップした『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』、プレイするのが非常に楽しみです! 事前登録、色紙プレゼント、12月上旬にはβテストなど、精力的にキャンペーンが行われているので、ぜひ公式Twitterや公式サイトで情報を追いかけていきましょう。

 さて、コーナーの終盤にはエンジェルたちの煩悩トークが繰り広げられました。前野エンジェルは、「酔っぱらうとガムを噛みたくなる癖がある」とのことで、昨日はそのまま寝てしまい、枕元にガムがあったそうです。過去、髪の毛にくっつけてしまったこともあるとか。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 KENNエンジェルは「ストレートアイロンで温度をよくばってしまい、火傷をした」とちょっぴり痛々しいお話を。

 「うちの猫は可愛い~」と盛大に破顔してデレつつも「煩悩はないです」とぴしゃりと即答していたのは元気エンジェル。即座にKENNエンジェルに「オレがおすすめしたゲームに没頭してるじゃん!」と暴露されていました。

 花澤さんは「忙しいときほど何十回も呼んだ漫画をまた読んでしまう」という共感を呼ぶエピソードを披露。気づけば煩悩だらけの空間となっていました。

 最後に、配られていたお守りを改めてプレゼントされたエンジェルたち。お揃いかつお願いごとが叶うというこのお守りをカメラに見せびらかします(笑)。次回があれば!? エンジェル見習いのみなさんにもプレゼントしたいと花澤さんがおっしゃっていましたよ!

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 両手を合わせて、声をそろえて「なむなむ」がお別れの合図となり、コーナー終了です。とってもナムい時間を過ごせましたね!

ボジョレー解禁! エンジェル見習いのみなさんからのおたよりコーナー

 そして、ガル天的お知らせコーナー。“読書の秋”の3冊です。

1115ガル天レポ

 まずは、11月29日発売の「フォルティッシモ オフィシャルアートワークス」。KENNエンジェルが朝倉風斗役を担当しています。続いて、12月14日発売の「CharadeManiacs 裏バレビジュアルBOOK」。『CharadeManiacs』 (シャレードマニアクス)、通称『シャレマニ』には前野エンジェルが獲端ケイト役で出演しています。こちらが解禁情報の6つめで、悌太先生描き下ろしのカバーイラストが公開されました! 最後に12月21日発売予定、「ミラクルニキ 公式 2nd Anniversary Book」。『ミラクルニキ』のオフィシャルファンブック第2弾です。解禁情報7つめとなるこちらも表紙イラストがお披露目されました。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 また、“芸術の秋”ということで人気恋愛アドベンチャーゲーム「百花百狼~戦国忍法帖~」の舞台化、『忍法浪漫剣劇「百花百狼~戦国忍法帖~」~月下丸(げっかまる)の章~』も告知されました! 「ほかになにか解禁ありますか?」という元気エンジェルの問いかけに、前野エンジェルが突然、社会の窓を解禁すべくファスナーに手を伸ばすという暴走を繰り広げます。

 瞬時に手を伸ばすKENNエンジェル、大いにあせる元気エンジェルの必死の制止でことなきをえました。前野エンジェルは「台本に書いてあった」と供述していましたが、台本にそのような記述はなかったとここに証言しておきます。(※本当に書いていません。by神)

1115ガル天レポ

 番組の最後は、エンジェル見習いさんたちともっと仲良くなりたいというKENNエンジェル発案のおたよりコーナーです。ここで、7つの解禁情報が集まったことで冒頭で告げられていた“あるもの”=ボジョレー・ヌーボーが用意されます。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 ワインを注ぐのにハマるKENNエンジェル。「絵になるね」と前野エンジェルが称え、さらにその様子を見守りながら「この2人が働いてる店はバズる!」と元気エンジェルが太鼓判を押していました。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 というわけで、飲みながらまったりとおたより紹介スタートです。おたよりのお題は「今年あなたが解禁したこと」。さまざまなお答えにエンジェルたちがコメントをしていきます。

1115ガル天レポ
1115ガル天レポ

 まずは“バンジージャンプ”。唯一の経験者である元気エンジェルは楽しめたそうですが、それでも飛ぶ際には一度ためらってしまったそうです。KENNエンジェルは自分を試したいとのことで、「一緒にやろうよ」と前野エンジェルを誘っていましたよ。続いて、“ダイエット”。KENNエンジェルが「無理のない範囲でこつこつやるのが近道」との至言でまとめていました。

1115ガル天レポ

 そして、“筋トレ”。元気エンジェルはジムに行こうと思いながらもすでに4か月が経過してしまったそうですよ(笑)。また、KENNエンジェルがプロテインを熱く推していました。最後に“1人食べ放題”。「1人でどこまでできる?」という話題に。どうやら1人〇〇が苦手らしいKENNエンジェルが「1人焼肉行ける?」と問いかけると、元気エンジェルが「行けますよ、でも旅行は無理かも」と受けます。前野エンジェルは「旅行も行ける、でもホテルに帰ってきて寂しくなることもある」と吐露していました。そんなときは本を読むそうです。

1115ガル天レポ

 膨大な数のおたよりは読み切れず、まだまだ話題も尽きそうにありませんが、残念ながらここで番組終了の時間に。

1115ガル天レポ

 というわけで、名残惜しくも、“平成最後の秋!! ガルスタゲーム天国~解禁祭withボジョレー・ヌーボー~”はここで終了。今回もあっという間の楽しい時間でした。はてさて、クリスマス、忘年会とイベント盛りだくさんの12月に放送はあるのか!? それとも!? ……またお会いできることを願って、次回もぜひお楽しみにお待ちくださいませ♪

1115ガル天レポ

平成最後の秋‼ ガルスタゲーム天国~解禁祭withボジョレー・ヌーボー~期間限定公開中

Trick or Treat ガルスタゲーム天国~HALLOWEEN~期間限定公開中

データ

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー