News

2018年12月5日(水)

【スパクロ】Bキングジェイダー、FニルヴァーシュSpec2を評価(#397)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第397回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第397回:不死鳥はなんどでも蘇る!

 いえいえいえ。ルル生誕祭で蜃気楼[Ω]が登場した昨今、みなさん財布は無事ですかあああああ!

 いやさ、ここ1週間でソウルゲイン、キングジェイダー、蜃気楼[Ω]と、防衛環境級のユニットが一気に登場して環境が大きく動きそうな感じですよね。

 今までのパターンだと、次はこれらを攻略しやすいユニットが出てきそうですが、さてはてな?

『スパクロ』
▲蜃気楼[Ω]は征覇EXの攻略適正もある、非常に優秀なユニットです。毎月の確定Ωが、以前のカマー機体みたいな雰囲気になってきましたね。

 はい、というわけで本日のお題は特効ガシャの残り2機について。報酬機のファルゲンマッフ☆は蜃気楼とともに次回にでも!

B SSR キングジェイダー

『スパクロ』

【ユニットデータ】B SSR キングジェイダー(サンタ2018冬)

 装甲特大アップ+大軽減特殊装甲に加え、WAVEごとにHP完全回復という超しぶとい系ブラスターユニット。

 攻撃力自体は大アップアビのみなんですが、バリ貫+防御無効で安定感あり。というか、最近バリ貫+防御無効多い気がする!

 ブラスターというタイプ上、火力特化や高速型に比べて防御型は普段使いがイマイチなんですが、高難易度ステージでは手動操作で壁役として突っ込ませるなどピンポイントで使い道アリ。

 そういえば初代の射キングジェイダー☆(もう3年前かあ)も、射撃型なのに防御特化でなかなか使い方が難しいなあ、と思った記憶。

〇Bキングジェイダーの強み
・防御アビてんこ盛りでガチガチ壁役に
・バリ貫で征覇26B対応。装甲特大アップで29C対応は不明

×Bキングジェイダーの弱み
・ブラスターに重視される攻撃性能が凡庸

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はたぶん1000%。

【Vアビ評価】

 HP1/2以上のときは8000軽減特殊装甲、HP1/2以下になると回避+200%(と行動+2000)、そして99回タフネス持ちという強力な防御アビ構成の持ち主。前半堅いーー! HP減ったら避けるううう! しかもターン毎に必殺でHP全回復かよおおお!

 PAツリーの構成もかなり強力で、おそらくは初になるであろう回避アップ+底力+危機回避の回避アビ3点盛りが可能になっています。最大回避は単体で+700%! 蜃気楼横なら+800%!? 大火力を撃ち込む→高命中を撃ち込む、という二段構えの攻略が必須で、攻め手の攻撃手段はかなり限られることに。

 ツリーにはバリア回復があるので、回避を落としてこちらを取るのも選択肢。特殊装甲を剥がされなければ、持久力が大きく上昇するはず。ですが、FAUC持ちのうどんさんとしては回避特化の方が数段嫌かなあ。

 さらに配置バフは 攻撃、命中+50%、反撃確率80%、ゲージ減少無効とこれ自体でもかなり優秀な部類。随伴機の攻撃性能を高めるとともに、ゲージを保護できちゃうとかすごい。

 これだけ強力なアビが揃って、さらにコストは10! ハマーン様が12なのはなんなのかとうどんさんは問わざるを得ませんが、とりあえず随伴にウイングΩでも蜃気楼ΩでもDXでも、手持ちの育成済み中コスユニットを入れておけばそれだけで防衛けっこうなんとかなるはず。

 弱点としては、流行りのダメ軽減アビを持たないことと、HP半減アビが発動しないと自前行動が0であること。それと状態異常耐性がないこと。燃焼を付与すれば、タフネスまで減らせば爆発炎上します。

 天元の必殺でHP下限まで減らして燃焼炎上が考えられるので、そこはジェイダー側の対策がマスト。レジスト装備もいいですし、耐性付与の蜃気楼、盾スターシルフ、水着カミナギあたりを随伴するといい塩梅。バリア回復を10にすれば状態異常回復がつくのでそれも手ッス。回避落ちちゃいますが。

〇Bキングジェイダーの強み(Vアビ)
・高装甲と高回避、二段構えの超防御性能
・上限11、回避系3点盛りが可能な有能PA
・ゲージ削り無効を含む攻撃的な配置バフ
・コスト10で構成が組みやすい

×Bキングジェイダーの弱み(Vアビ)
・HP半減アビが発動しないと非常に鈍足

『スパクロ』
▲うどんさんは命中バフ盛ったアークグレンで一撃撃破を取ってますが、回避3点盛りをカンストされるとどうしよう……みたいな。
『スパクロ』
▲鈍足のうちに回避デバフを重ねるのも攻略の選択肢ッス。それにしても初代射☆、二代目射、三代目サンタBと、三代続けてジェイダーはアリーナ強ユニットですなあ。

F SSR ニルヴァーシュ type ZERO spec2

『スパクロ』

【ユニットデータ】F SSR ニルヴァーシュ type ZERO spec2

 HP1/2以上条件で、回避と攻撃力に特大アップ(攻撃力は+50%)、移動速度に大アップがつく簡単自己強化ファイター。

 バフ効果に優れていて、全体回復+耐性+能力アップと大きく味方を支援することができます。とくにWAVEアップのバフは多WAVEの長丁場バトルに便利で、攻撃力は+5%。5WAVE戦なら+20%!

 総じて高回避+範囲攻撃+バフ充実という、かなり使いやすい高性能ユニットではないでしょうか。強いて弱点を挙げるなら、HPアビだけでは確定回避にならないので、短WAVE戦で強烈なダメージを受けると強化が失われてしまう……ってくらい?

〇サンタエウレカの強み
・簡単で大きく性能が向上する自己強化アビ
・便利に使える3種のバフ
・耐性バフで征覇30Dの攻略などに

×サンタエウレカの弱み
・WAVEアップしないと確定回避ではない

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! セブンスウェルのダメ倍率は900%。突撃は600%。

【Vアビ評価】

 一言で言うと、盾エウレカの上位互換ユニット。

 盾エウレカ、ユニコーン、FAUCと同系統の“CRT率、防御確率、行動力がアップするアビリティを持たない味方~”バフを持っていて、行動力は最大となる+1500。無条件の2ターン行動+500アップアビと併せて、行動+2000もの強化を与えます。

 単純に、アネモネ、アークグレン、Fレーバといったバフ対応機をさらに性能向上させるもので、それらをお持ちの方ならバフ目的だけでも利用価値アリといったところ。アークグレン愛用者のうどんさんは、正直欲しいなあ。

 必殺のセブンスウェルは防御分身バリア無効の5コア必殺。単純に全体必殺として強いんですが、コア獲得能力がなく、初手で使うにはコア数が多すぎるといった運用上の問題があります。アネモネやホランドを先行させてコア獲得から繋げるのがいいのかもですが、けっこう不安定かなあ。

 エウレカ自身のPAはちょっと性能強化に使いにくいところがあり、うどんさんが使うならタフネスのみの育成最低限、バフ目的のみ利用です。で、行動バフ重視ならサンタエウレカ、先手特殊装甲剥がし必要ならFAUC、と使い分ける感じ。

 もともとのエウレカバフを愛好してる人には便利ユニットで、そうではない人には使い道がないという両極端に評価分かれそうなユニットですね!

〇サンタエウレカの強み
・バフ対応機には行動+2000の加速化を付与
・バフのみの無育成運用でも利用価値がある

×サンタエウレカの弱み
・本人のPAが使いにくい

『スパクロ』
▲固有バフ対象には行動アップ+2000! 競合のFAUCとは状況次第で使い分け、みたいな。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク155
Ωクリスタル149個
ストーリー進行第15章2話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・R
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori,Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)1984 ビックウエスト
(C)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
(C) anchor All rights reserved.
(C) 2016 HEADGEAR
(C)2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。