News

2018年12月6日(木)

PS4/Switch『ランボー』が12月13日配信。『ショベルナイト』や『ガンヴォルト』のキャラがゲストとして登場

文:電撃オンライン

 レイニーフロッグは、PS4/Nintendo Switch用ダウンロードソフト『Runbow(ランボー)』を12月13日より配信します。価格は1,500円(税込)。

『Runbow(ランボー)』

 本作は、1~8人(PS4版は4人まで)でレースやバトルを楽しめるアクションゲームです。オンラインモードでは最大9人まで“ラン”、“アリーナ”、“キング オブ ザ ヒル”で世界中のプレイヤーと対戦できます。

 操作方法は、“ジャンプ”、“移動”、“攻撃”の3タイプなので、アクションゲームが苦手な人でも楽しめます。

 本作の最大の特徴は、背景色が次々と変化することです。オレンジの背景の足場に立っていた場合、背景が同色になってしまったら足場が消えて、下に落ちてしまいます。つねに変化し続ける背景色を気にしながら、プレイしなければなりません。

 また、高く飛びすぎて画面外に出てしまったり、障害物に触れたりしてもアウトです。行く手を阻む、ライバルキャラや壁にはパンチ攻撃が可能です。キャラクターの動くスピードが変化する、バトルが有利になるアイテムを奪いあうといったユニークなステージが登場します。

『Runbow(ランボー)』 『Runbow(ランボー)』
『Runbow(ランボー)』 『Runbow(ランボー)』
『Runbow(ランボー)』 『Runbow(ランボー)』

ゲームモード紹介

ラン(1人~8人プレイ)

 プレイするラウンド数(5~100)を決めて、ステージの最後にある“トロフィー”を目指し、レースを行います。

アリーナ(2人~8人プレイ)

 参加プレイヤー同士のバトルロイヤルです。殴り合いで最後まで生き残ったプレイヤーが勝ちとなり、もっとも多くのラウンドで勝利したプレイヤーが1位となります。

キング オブ ザ ヒル(2人~8人プレイ)

 王冠マークの“玉座”をキープし続けたプレイヤーが勝者となります。

ぼうけん(1人~8人プレイ)

 規定数の敵を倒したり、アイテムを集めたり、140種類以上のチャレンジに挑みます。

ボーヒモス(1人~8人プレイ)

 巨大なモンスターのお腹の中から脱出するタイムを競います。オンラインモードでは9人までプレイできます。

※“ラン”、“アリーナ”、“キング オブ ザ ヒル”の3モードで楽しめます(PS4版は4人までオフラインプレイ対応)。

ゲストキャラクター

 『ショベルナイト』、『蒼き雷霆 ガンヴォルト』、『シャンティ』をはじめ、人気インディゲームタイトルのメインキャラクターが19人収録されています。

ショップ

 ショップでは、新しいぼうけん、コスチュームとBGMを購入できます。

※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
Runbow (C) 2018 13AM Games Inc. PS4/Switch by Stage Clear Studios S.L. (C) 2018 Headup Games GmbH & Co. KG, all rights reserved. Licensed to and published by Rainy Frog LLC.

データ

▼『Runbow(ランボー)』
■メーカー:レイニーフロッグ
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年12月13日
■価格:1,500円(税込)
▼『Runbow(ランボー)』
■メーカー:レイニーフロッグ
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年12月13日
■価格:1,500円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。