News

2018年12月7日(金)

PC『CoD BO4』マルチプレイヤーとブラックアウトを収録した『バトル版』がBattle.net限定で配信中

文:電撃オンライン

 Blizzard Entertainmentは、PC用ソフト『コール オブ デューティ ブラックオプス 4 バトル版』をBattle.net限定で配信しています。価格は3,969円(税込)です(12月7日~2019年1月7日までの期間限定価格)。

『コール オブ デューティ ブラックオプス 4 バトル版』

 本作では、マルチプレイヤーとブラックアウトを余すところなく楽しめる他、PCで発売されている製品版や各種モードのオンラインロビーとも互換性があります。さらに楽しみたい人は、『デジタルスタンダード版』を購入してアップグレードすることで、ゾンビモードをプレイできるようになり、“Call of Duty ポイント”やデジタル版の特典アイテムも入手できます。

 『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』のマルチプレイヤーでは、地に足の着いた緊迫感あふれる戦闘が繰り広げられ、『ブラックオプス』シリーズ史上最高に戦術的なチームベースの戦いを味わえます。おなじみの“Pick10システム”が復活し、武器の操作、戦闘フロー、体力自動回復、プレイヤーの動きなど、あらゆる面で進化を遂げています。

 また、新旧のスペシャリストが登場し、個々のプレイヤーのみならず、チームとして協力することで圧倒的な力を発揮できる固有の特殊装備とプレイスタイルがそれぞれに用意されています。

 新たに導入された“ブラックアウト”は、まったく新しいバトルロイヤルモードです。『ブラックオプス』シリーズの集大成とも言える生き残りをかけたモードでは、シリーズでおなじみのキャラクター、ロケーション、武器、ギアが登場。

 陸海空の乗り物に加え、キャンペーンのキャラクターであるメイソン、レズノフ、ウッズ、ゾンビモードのキャラクターであるリヒトーフェンや武雄、スペシャリストのCRASH、BATTERY、SERAPHなどをはじめ、新旧さまざまなキャラクターを使用できます。

 プレイヤーは、『コール オブ デューティ』史上もっとも広大な“ブラックアウト”のマップを駆けまわり、“Nuketown”、“Firing Range”、“Raid”、“Cargo”などにインスパイアされたロケーションで戦いを繰り広げます。

(C) 2018 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, and the shield logo are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are property of their respective owners.
(C)2018 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。