News

2018年12月7日(金)

【スパクロ】蜃気楼[Ω]、ファルゲンマッフ☆を評価(#398)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第398回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第398回:人々よ、我らを恐れ、求めるがいい!

 いえいえいえ。なんだかすっかり毎月の恒例になりつつある演出強化の新[Ω]ユニット。今月も素晴らしい性能を持った蜃気楼[Ω]が登場した昨今、みなさん確保はしましたかあああ!

 いやさ、ニューカマーの(アリーナでの)実用性が衰え、毎月の石計画がふわっふわになっちゃったうどんさんですが、ひとつの指針としてこの月刊Ωは定番の確保対象と考えた方がいいのかなとか。Ω必須かつ2枚目確定無しだと困りますが!

『スパクロ』
▲アリーナではさっそく頻繁に見かけるようになった蜃気楼。うどんさんも確保予定なんですが、なにせ今月は魔物が潜む12月。素材貯めながらもうちょい様子見!

 はい、というわけで今日のお題は蜃気楼[Ω]と強敵イベント報酬のファルゲンマッフ☆についてです!

B SSR 蜃気楼[Ω]

『スパクロ』

【ユニットデータ】B SSR 蜃気楼[Ω]

 HP3/4以上という簡単条件で、攻撃力特大アップ!

 状態異常無効、ダメ軽減大と防御面も充実しており、攻守優れたユニットとなっています。

 とくに“王の力”と“絶対守護領域Lv.3”の併せアビで、被ダメ軽減大×2という素晴らしい堅牢さ。まあ装甲自体が上がってるわけじゃないので、征覇29Cのように敵の攻撃力が純粋に高いときは被弾しちゃいますが。

 で、ルルといえば指揮バフということで、指揮アビもなかなかのもの。無条件で攻撃大アップに装甲、CRT倍率アップあり。

 火力、防御力、バフと三拍子揃った有能ユニットですが、ブラスター本来の役目であるノックバック方面が凡庸なのが玉に瑕、といったところでしょうか!

〇B蜃気楼の強み
・自身の火力と防御力に優れる
・使いやすい有能バフ
・暗闇必殺+状態異常無効で征覇30D対応機

×B蜃気楼の弱み
・ノックバック性能は凡庸

『スパクロ』
▲既存凸がしやすく、Ω開放も必須じゃないなど、石的にはかなり優しい機体ッス!

【Vアビ評価】

 ダメ軽減100%という脅威の特殊装甲と、千鶴機に匹敵するターンバフ、そして行動1000アップを含む強烈な配置バフを併せ持つ極めて優秀な指揮官機です。

 Vコストが12と非常に重いのが難点であるほか、自身の状態異常耐性は無し。特殊装甲はHP満タン時のみ発動なので、極端な話、燃焼やスパークのダメージが1回でも入れば特殊装甲剥がしを介せずダメージが通るようになります。※PAの回復バリアを10にして状態異常解除をつければ、ある程度は補えますが!

 アリーナでは回避系ユニットとの防衛編成が非常に相性良く、Bキングジェイダー、大器カタリーナ、アルビオン、ガンダムDXあたりの中コスト帯高回避ユニットと組むと単純に強いッス。自身のPA構成はHPアップ、耐久戦術、タフネス、回復バリアあたりでしぶとさに特化がオススメでしょうか。

 ただ、今どき特殊装甲剥がしの選択はFAUCなりノノなりレッドファイブ[Ω]なり選択肢は多いので、蜃気楼[Ω]自身を壁役にするのは×な感じ。

 蜃気楼を使った防衛は、コスト的に融通効きにくいシンプル編成になるので、攻撃側の手持ち次第で絶対倒せないor即倒せる、という両極端な防衛になっちゃいますが! 反対に攻撃編成では、相手を選んで壁役を務めつつ、命中+100%バフで回避キラーを助けるのもよしッス。

 一方、Vコストに不自由しない闘滅や征覇VSでも言うまでもなく有能。とくに征覇EX1~3すべての攻略適正がある点は素晴らしいの一言です。EXは長丁場なので、アリーナで活かしにくいターンバフがキッチリ機能するんですよね……。千鶴とダブルターンバフを組むといい感じ。両機併せて10ターンで命中+400、行動+4000とか!

〇B蜃気楼の強み(Vアビ)
・ダメ軽減100の特殊装甲!
・行動+1000を含む、非常に高い効果を持つ配置バフ
・Ω未解放、PA育成最低限でも実戦投入可能
・征覇EX1~3対応機

×B蜃気楼の弱み(Vアビ)
・Vコストは12と、バフ機としてはかなり重い
・行動ゲージ削り無効と、自身の状態異常耐性を持たない

『スパクロ』
▲特殊装甲が剥がれると、一気に防御面が弱体化してしまいます。そこはPAでHPを盛りに盛って……。

射 SSR ファルゲンマッフ☆

『スパクロ』

【ユニットデータ】射 SSR ファルゲンマッフ☆

 普通タイプのなかではトップクラスの運動性を持つシューターユニット。

 アビリティ効果でその高い運動性をそのまま攻撃力に上乗せできるので、単純に4凸フル改造時の攻撃力は12000相当。大器並みの火力を誇ります。

 回避+移動速度アップのバフは、征覇で言うと26C(ヴァイタル・ガーダーのとこ)、29A(ジ・Oのとこ)あたりのフォローにいい塩梅で、回避系ユニットを愛用しているなら普段使いのバフ役にもよし。ついでにスロウ付与で征覇25Bも〇。

 癖なく優秀なシューターユニットで、編成にするっと入り込めるいい機体ではないでしょうか!

〇ファルゲンマッフ☆の強み
・アビ効果で火力は大器並み
・回避系の壁役と相性がよい
・征覇25B、26C、29A対応機

×ファルゲンマッフ☆の弱み
・オンリーワンの要素には欠ける

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は900%。

【Vアビ評価】

 上下後方3方向に、CRT率+20%、回避+40%、行動+400の配置バフを与えるほか、優秀な通常攻撃と基本性能、タフネスを持つというFドラグナーと似た性能のシューターユニットです。Fドラグナーと違って支援攻撃はありませんが、一応PAで習得可能。必然性は薄いですががが。

 基本的にはフォッカー機☆と同じく、育成無しで利用できるバフ機といったところ。フォッカー機とはバフ効果やコストが異なりますが、同様のとりあえず入れておくか感があります。こちらはレントン式の3回タフネスがあるのでしぶといのも〇。

 キッチリ仕上げるなら、タフネスを活かす危機回避+回避アップ(スピードスター/底力でも)。最大回避は+480%とそこそこで、余りコストに回復回避を入れることで持久力マシマシ。

 PA自体は回避系としてけっこう優秀かつ、マイヨスキーもいるとは思うんですが、育成するかどうかは今後出るであろう別タイプのファルゲンマッフを見てから判断した方が正直オススメですが!

〇ファルゲンマッフ☆の強み(Vアビ)
・無育成でも使いやすい配置バフ
・最大回避+480%にレントン式タフネスあり

×ファルゲンマッフ☆の弱み(Vアビ)
・バフ目当てにVコスト6はちょっと重め
・回避特化としては力不足の回避率

『スパクロ』
▲回避の微妙な高さとタフネス持ちということで、うどんさんは対天元編成の捨て壁+バフ役に利用しております。無育成でも使えるのは便利!

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク155
Ωクリスタル163個
ストーリー進行第15章2話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・R
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori,Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)1984 ビックウエスト
(C)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
(C) anchor All rights reserved.
(C) 2016 HEADGEAR
(C)2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。