News

2018年12月16日(日)

『白猫プロジェクト』がTVアニメ化! Switch『Shironeko New Project(仮)』続報やアラームアプリ無料配信も

文:電撃オンライン

 本日12月16日に開催された“コロプラフェス2018”にて、コロプラのスマートフォン向け3DアクションRPG『白猫プロジェクト』について3つの情報が発表されました。

『白猫プロジェクト』

 1つ目は『白猫』のTVアニメ化決定。本アニメは、3周年を記念して開催されたイベント“ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~”を題材とした内容で、2020年に放送開始予定。“ゼロ・クロニクル”は、現在の白猫世界の過去を描いたメインストーリーの礎ともなる物語で、多くのファンから支持されています。

 2つ目は今年7月に明らかになった、Nintendo Switchにて発売予定の新作『Shironeko New Project(仮)』の最新情報。トレーラームービーにも登場していたクジラ型の新飛行島の内部が一部紹介されました。

 3つ目は『白猫』の人気の8キャラが登場する、『白猫プロジェクトボイスアラーム Lite版』の期間限定無料配信。個性的な『白猫プロジェクト』キャラの動き、さまざまなシチュエーションのセリフを楽しめます。

『白猫 TVアニメーション プロジェクト』……“ゼロ・クロニクル”を題材とした物語がTVアニメ化!

『白猫プロジェクト』

 “ゼロ・クロニクル”を題材とした物語の『白猫 TVアニメーション プロジェクト』が2020年に放送開始予定。本アニメの題材となる“ゼロ・クロニクル”は、『白猫』がサービス開始3周年を迎えたことを記念して開催されたイベントです。本イベントは、主人公とヒロインのアイリスが織りなす、現在の白猫世界の過去を描いたメインストーリーの礎ともなる物語です。

 多くのプレイヤーから支持され、今年4月にアプリ内で行われた人気投票のイベント部門において1位を獲得しました。

『Shironeko New Project(仮)』最新情報で新飛行島の内部を公開

『白猫プロジェクト』

 2020年に発売予定のNintendo Switch用アクションRPG『Shironeko New Project(仮)』。公開済みのトレーラームービーに登場したクジラ型新飛行島の内部や、内部に点在する施設が公開されました。これらが物語にどのようにかかわってくるのでしょうか。

新飛行島の内部を公開!

 クジラのお腹部分の内部には、居住空間が広がります。ゲームを進めていくと、中央の石畳部分にさまざまな施設が登場し、飛行島がにぎわっていきます。どのような施設が建っていくのでしょうか。

『白猫プロジェクト』
▲施設1:ギルド……ギルドはあらゆるクエストを管理している施設。プレイヤーは、このギルドでクエストを受注し、冒険に繰り出すことになります。
『白猫プロジェクト』
▲施設2:鍛冶屋……鍛冶屋では、武器や防具を購入したり、強化したりできます。

『白猫プロジェクトボイスアラーム Lite版』登場!

『白猫プロジェクト』

 『白猫』の公式ボイスアラームアプリ『白猫プロジェクトボイスアラーム Lite版』は、2019年1月16日まで無料で配信されるアプリ。アプリ内のキャラのビジュアルにはLive2Dが使用されており、画面タップに応じてキャラが動いてしゃべるようになっています。

『白猫プロジェクト』 『白猫プロジェクト』
『白猫プロジェクト』 『白猫プロジェクト』

 誕生日やクリスマスなど、特別な日に流れるボイスも多数収録。本アプリ内に登場するキャクターは、今年4月に『白猫』のアプリ内で行った人気投票のキャラクターボイス部門において、票を集めた8キャラです。今後、さらに多くのボイスを搭載した正式版アプリが配信予定です。

(C) 2014-2018 COLOPL, Inc.

データ

▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら
▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月14日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら
▼『Shironeko New Project(仮)』
■メーカー:コロプラ
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:アクションRPG
■発売日:2020年予定
■価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。