News

2018年12月19日(水)

TVアニメ『ヒロアカ』第4期は2019年10月から読売テレビ・日本テレビ系で放送開始

文:電撃オンライン

 TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』の第4期シリーズが2019年10月より読売テレビ・日本テレビ系で放送されることが決定し、キービジュアル第1弾が公開されました。

『僕のヒーローアカデミア』

 『僕のヒーローアカデミア』は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語が展開する、“友情・努力・勝利”をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクションです。

 これまで2016年の第1期を皮切りに、2017年に第2期、2018年に第3期が放送されてきたTVアニメ『ヒロアカ』。18年夏には、初の劇場版『~THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)』が公開され、観客動員数133万人、興行収入16.4億円の大ヒットを記録しました。

 第4期は、“プロヒーローインターン活動編”からスタートします。主人公・デクが、プロヒーローの下でのインターン活動に挑む中で、新たな“脅威”と、そしてヒーローとしての新たな“使命”に立ち向かうことになります。新たな仲間、新たな敵<ヴィラン>、さまざまな新キャラクターが見どころです。

 4期の放送時期発表に伴い、新シリーズのキービジュアル第1弾が解禁されました。本作のキャラクターデザインを手掛ける馬越嘉彦さんによるビジュアルは、主人公・デクと、彼の雄英高校での先輩となる3年生・通形ミリオが駆ける姿が描かれています。

 さらに、第4期の10月放送開始に向けて、2019年1月13日よりBS日テレで第1期~第3期が再放送されます。1月~3月は1話ずつ、4月~9月は2話ずつ、毎週日曜日の23:00より放送となります。

イントロダクション

 超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称“デク”は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。

 デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。

 林間合宿での敵<ヴィラン>連合による襲撃事件をきっかけに、オールマイトは宿敵オール・フォー・ワンと激突。オール・フォー・ワンを倒すものの、オールマイトは力を使い果たし、プロヒーローを引退。デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。

 新たな必殺技を修得したデクは、難関の“プロヒーロー仮免許取得試験”に挑戦。全国から集まったライバルたちに立ち向かい、見事試験に合格! “最高のヒーロー”にまた一歩近づいた。そして、次なるステージは、プロヒーローの下での“インターン活動”。そこでデクは、新たな“脅威”と、新たな“使命”に出会うことになる――!

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。