DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『絶対階級学園』『蛇香のライラ』など真冬に胸を焦がす2019年1月に絶対やりたい乙女ゲーム

2019-01-05 20:15

『絶対階級学園』『蛇香のライラ』など真冬に胸を焦がす2019年1月に絶対やりたい乙女ゲーム

文:佐藤 汐

 みなさん、あけましておめでとうございます! ライターの佐藤です。2019年が始まりましたね。今年もいろいろと楽しみなゲームが発売予定です。ガルスタオンラインでは、これからも乙女ゲームの情報をみなさんへバッチリお届けしていきますので、よろしくお願いします!

1月に絶対やりたい乙女ゲーム

 さあ新年から、ガルスタオンラインが厳選する“絶対にやりたい”1月発売の乙女ゲーム情報をお届けしていきます。発売情報と、ライター佐藤のオススメポイントも、あわせてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

乙女ゲームの衝撃作『絶対階級学園』がPS4で登場!

『絶対階級学園』のオススメポイント

・学園のヒエラルキーに立ち向かいましょう!
・豪華なキャスト陣と美しい和田ベコ氏のスチルが大画面で楽しめる
・ひと味ちがう、衝撃の結末が!?

1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲パッケージデザイン。
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲イベントスチルがプラスされてパワーアップ!
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲手と心が触れ合うごとに……。

 『三国恋戦記~オトメの兵法!~』を手がける乙女ゲームブランド“Daisy2”より、2015年にPC版が発売された『絶対階級学園』が、PS4に移植されてパワーアップ! 描き下ろしのイベントスチルが、各攻略キャラごとに追加され、フルHDの高画質でたのしめます♪ また、ボイスやBGMなどの音質が、クリアになって味わえるのが特徴です。

 本作の特徴は、和田ベコ氏が描く美麗なスチルとともに、ちょっとダークなストーリーが展開することにあると思います。学園の階級制度が恋の行方を左右します。石ころ、ミツバチ、薔薇の順にヒエラルキーは高くなりますが、主人公の階級によって衝撃の結末が待っています! ひと味ちがう乙女ゲームをたのしみたい方へ、ぜひオススメします!

▼『絶対階級学園』(対応機種:PS4)
■発売日:2019年1月10日発売
■価格:通常版 6,400円+税、ダウンロード版 6,000円(税込)
■キャスト:鷹嶺陸(声優:浪川大輔)、鷺ノ宮レイ(声優:木村良平)、加地壱波(声優:柿原徹也)、七瀬十矢(声優:前野智昭)、五十嵐ハル(声優:石川界人)、鏑木蒼一郎(声優:置鮎龍太郎)、エドワード高崎(声優:三木眞一郎)、玖珂真一(声優:山中真尋)、ほか
PS4版『絶対階級学園』公式サイトはこちら

『蛇香のライラ』の二巻目も見逃せない!!

『蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト』のオススメポイント

・腹違いの兄弟を誘惑するドキドキの物語
・翻弄する・翻弄されるの2パターンを体感できる!
・ユウヤ氏の美麗なキャラクターデザインを味わおう!

1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲限定版パッケージ。
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲通常版パッケージ。
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲逸る太子にぞくりとして……。
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲肉体と心を誘惑して……。
1月に絶対やりたい乙女ゲーム
▲二人に愛され、身もだえるルートも!?

 官能的なストーリーを描いていく『蛇香のライラ』シリーズの第二巻が発売となります。今回のターゲットは、皇太子と太子。腹違いの兄弟である二人の関係は、普通の兄弟にはない、帝国の政治も絡んで複雑になっています。主人公である“舞妖妃”は、その美貌と色香を使って依頼を無事遂行できるのでしょうか?

 本作では、依頼者である太子と、ターゲットである皇太子で、相手に翻弄されたり、翻弄したりできます! 皇太子を誘惑して、手酷く振ることが太子からの依頼内容です。ユウヤ氏の美麗なキャラクターデザインに、興津和幸さん、佐藤拓也さんの大人ボイスが響きます!! キケンな恋を体感したいアナタへ、ぜひオススメしたい作品です♪

▼『蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト』(対応機種:PC)
■発売日:2019年1月25日発売
■価格:通常版3,980円+税/限定版 5,480円+税
■キャスト: 鱗皇驪(声優:興津和幸)、鱗希驪(声優:佐藤拓也)
『蛇香のライラ』公式サイトはこちら

 2019年も、乙女ゲームの発売があって、ありがたく思う今日この頃です。乙女ゲームの発売カレンダーを眺めながら、寒い冬を乗り切ろうと思います! ガルスタオンラインでは、引き続きオススメの乙女ゲームをお届けしていきますので、次回もよろしくお願いします☆

過去のオススメ作品ご紹介記事はこちら

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー