DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > ライバルと競い合い目指すはアイドルNo1! 『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目

2018-12-26 20:15

ライバルと競い合い目指すはアイドルNo1! 『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目

文:ガルスタオンライン,卍固もえ

 華麗なダンスと歌でライバルたちと競うアイドル育成ゲーム『IDOL FANTASY』(略称:アイファン)では、全国のプレイヤー同士で戦うことも可能。その「ライブバトル」にチャレンジ!

『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目

 はいどうも~。本連載も今回で5回目を迎え、最初は貧弱だった私のブロマイドも、育成を重ねることでなんとか「ライブバトル」にチャレンジできるくらいのレベルになってきました! というわけで、今回のテーマは「ライブバトル」でございます。『アイファン』を始めたばかりの頃は、同じランクのユーザーさんたちにまったく歯が立たず、枕を涙で濡らす日々を送ったものでした……(大げさ)。

 そう、ライブバトルとは、自分と同じランクの『アイファン』ユーザーさんと戦えるモードなのです。自分の実力を試すのにはもってこいの場所! さくさくとアイドル活動をクリアしていても、ライブバトルに挑戦してボコボコに負けて、自分がどれだけ井の中の蛙だったかを思い知らされたか……。同じランクとはいえ、みなさんそれぞれカードを育成しているので、強さも当然異なります。

 マッチング画面では、グループの合計力が表示されるので、それを参考にして戦う人を選ぶことがポイント。また、相手のアイコンはピンク(ライブ)青(アクト)緑(バラエティ)の3色あり、倒すとオーブがもらえます。

『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目
▲画面左側、「Total」の横に表示されているのが自分のグループの総合力。それを目安にして対戦相手を選ぶのが勝利への第一歩。

 対戦する相手を決めたら、次はどの演目で戦うかをチョイス。自由に選べますが、自分のグループの得意なジャンルを選択したほうがもちろん有利ですよね。とか言いつつ、私のグループはライブ、アクト、バラエティともにバランスがそこそこいいので(自画自賛)、そのときの気分で選んでます!

 ときには、相手のグループが苦手そうな演目を選ぶことも……(ごめんなさい!)。ちなみにライブバトルのイベントが行われている間は、演目の選択が不可能になっています。

 ちなみに、現在ライブバトルではイベントが行われていますが、それと連動したガチャで「特効」が付いたブロマイドが引けます。そのキャラをグループに入れておくと気持ちいいくらい勝てるので、ぜひ回すのをオススメします。

『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目
『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目
▲自分的にがんばったライブバトルのイベント「Xmas LIVE 2018」。全国のライバルと戦ってイベントポイントを稼ぎました!

 話がそれましたが、対戦中マイアイドルたちを見守りドキドキの結果発表となるわけです。もし負けてもペナルティはありませんが、LP(ライブバトルをするために必要なポイント)をただ消費するだけになってしまいます。でもLPは時間と共に回復するので、気にせずにガンガン全国の『アイファン』ユーザーさんとバトルしちゃいましょう♪

『アイファン』体当たりプレイレポート第5回目
▲勝てるようになると、戦うのがどんどん楽しくなってくる♪

 バトルで勝てない場合は、前回のプレイレポートで書いたように、ひたすらオーブを集めてブロマイドの強化に勤しむ! これです!! いま私も新たなグループが作りたくて、ストックしておいたブロマイドの育成を始めました。あ~オーブが山ほど欲しい~。

 さて、最終回となる次回はこれまでに語ってきたこと以外にもたくさんある、『アイファン』のあんな魅力、こんな魅力をつれづれなるままに吐き出したいと思います!! ではでは~。

データ

▼『IDOL FANTASY』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■プラットフォーム:iOS/Android
■ジャンル:トキメキの魔法をかけるファンタジー×アイドル育成ゲーム
■配信日:2018年7月18日
■価格:基本プレイ無料(アイテム課金型)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー