DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > そっくりすぎる!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第131回ガルスマ編集部レポート

2019-01-17 18:15

そっくりすぎる!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第131回ガルスマ編集部レポート

文:ガルスタオンライン

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』

『131回ガルスマ編集部』

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第131回のガルスマ編集部

 11月22日配信の第131回では、芸術の秋にちなみ、“お互いの似顔絵”を描いてもらいました! じつは2015年にもこのお題に挑戦しており、その時のイラストは、特徴をよく捉えているとガルスタ読者さんから大好評でした。3年分成長した2人の作品をご覧あれ……!

『木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile』
▲木村さん作・岡本さんの似顔絵

 番組内で話題になった“暗黒微笑”な、シニカルに笑う岡本さんを描いた木村さん。クレヨンを手に取り、まったく岡本さんの方を見ること無く、もくもくと描き上げました。頭の中で岡本さんのイメージがしっかりと固まっているよう……! 完成した似顔絵を見た岡本さんは「眉毛!!」と大笑いでした(笑)。

『木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile』
▲岡本さん作・木村さんの似顔絵

 服やバッグのデザインを確認するように、何度か木村さんの方を見ながら描いていた岡本さん。「りょへさん 安元さん江口くんがくれたプレゼントのやつ」と説明まで入れてくれました。当日、安元洋貴さんや江口拓也さんからのプレゼントを身に着けていた木村さんは「よく気づいたね」とうれしそうでした♪

 本当に仲よしでプライベートもよく一緒に過ごしている2人でも、似顔絵を描く機会はそう多くないはず。そして、2人とも絵のお題は苦手とのことでしたが、クレヨンを手にしてからはサクサクと短時間で描き上げてくれましたよ! 完成した作品には、スタッフ陣から「ポイントを掴んでる!」「似てるー!」と次々声が上がっていました★

第130回・131回収録後インタビュー

 収録後の2人に、収録の感想やここだけの話をうかがいました♪

――第130回では、冒頭で“コラボ”についてのランキングを当ててもらいましたが、お2人が今後してみたいコラボはありますか?
木村:作品としてじゃなく、自分が?
岡本:難しいと思うんですが、ディズニーとコラボしてみたいです!
木村:お~!!
――ミッキーに眉毛を描かれるんですか……?
岡本:というわけじゃなく(笑)。コラボした服とかグッズとかを、園内の売店で売ってほしいなと。
木村:ディズニーグッズをデザインしてみたいんだ?
岡本:そうです! あと僕、良平さんが、おいしいお店とコラボしたらいいのにってずっと思ってました。
木村:どういうこと?
岡本:コラボしたお店で、良平さんオススメの料理が出てくる“良平さんコース”を作っていただく。絶対おいしいじゃないですか。
木村:なるほどねぇ。それこそ『神様しばい』では、いろいろなコラボができそうじゃない? すでにある作品をロキと真尋が演じるとかさ。
岡本:確かに! 業界関係者さん、よろしくお願いします!!

――女性が女性目線で理解できない行動をあげる“乙女の女子力検定”という特別コーナーもお届けしましたが、お2人が男性目線で気になる男性の行動はありますか?
木村:気になったらその場で直接本人に言うから、改めて挙げようとするとあんまり思い当たらないなぁ。
岡本:僕も、特にないかもしれないです。
――個人的には“筋トレにハマる男性”がちょっと謎です。なぜ自ら苦しいトレーニングを望んでするのか……。
岡本:あれは、ストレス発散なんだと思うんです。トレーニングの成果が目に見えてわかるので、トレーニングした分の達成感が得られるじゃないですか。で、見せたくなって、(石川)界人くんみたいにすぐ脱いで見せてくる(笑)。
木村:見せてくる(笑)。苦しいトレーニングがしたいんじゃなくて、肉体改造がしたいのと、達成感を味わいたいんだね。……まぁ、俺は筋トレ好きじゃないからわかんないけど!(笑)

 今後も『ガルスマ』では2人がさまざまなお題に挑戦していきます! ぜひラストまでおき逃しなく♪ 次回、第132回ガルスマ編集部の結果は、1月31日に更新予定です。お楽しみに!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー