News

2019年1月10日(木)

『ルルアのアトリエ』新要素“インタラプト”を紹介。鍛冶職人コオル、酒場店員リーザなど6人の新キャラも

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4(ルルアのアトリエ)』の最新情報を公開しました。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲パッケージイラスト

 2009年6月に発売された『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』。『アーランド』シリーズ作品として続く『トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~(トトリのアトリエ)』、そして物語を結んだ『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(メルルのアトリエ)』。本作では、『アーランド』シリーズ3部作に続く新たな物語が紡がれます。

 本記事では、鍛冶職人“コオル”、酒場店員“リーザ”など6名のキャラクターの情報や、深化したバトルシステムを紹介します。

登場キャラクター

とある鍛冶屋に弟子入りした元行商人“コオル・デューラー”(声優:三輪聡一郎)

職業:鍛冶屋店主

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 アーランドで鍛冶屋を営む店主。アーランド一の鍛冶屋から学んだ技術と、元行商人のビジネス感覚により、かなりの人気店となっている。“若いうちに稼ぐ、稼げるうちに稼ぐ”をモットーにし、お金にはうるさいが、人のためになることであれば若干の損はいとわない。ロロナとは昔からの付き合い。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲鍛冶屋では武器・防具の作成ができます。

大食い女王な酒場の店員“リーザ・フォン・バイルシュミット”(声優:加藤英美里)

職業:酒場店員

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 アーキュリスにある酒場“金の大斧亭”の看板娘。清楚で優しく、華麗な外見で、酒場にいるのが似合わないと思えるほど。実は見た目からは想像できないほどの大食いであり、その気になれば酒場の食料をすべて平らげられる。食べることが大好きで、“天使の笑顔”と称される。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲酒場や役場ではさまざまな依頼を受けることができ、達成するとお金やアイテムなどの報酬がもらえます。

宝石を愛する少女“レフレ・フォン・バイルシュミット”(声優:奥野香耶)

職業:宝石店店主

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 アーキュリスにある宝石店“銀のたがね”の店主を務める少女で、リーザの実の妹。小さいころから宝石や貝殻など美しいものが好きで集めており、その知識は研究者にもひけをとらなかった。内気な性格で積極的な感情表現はしないが、姉のリーザのことが大好き。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

凄腕冒険者に熱中する少女“イエルチェ・エレミース”(声優:武田羅梨沙多胡)

職業:ミーハー冒険者

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 自称“冒険者マニア”の少女。各地を旅して、“すごい冒険者”からサインをもらうことを生きがいとしている。陽気で快活な性格で、細かいことを考えずに素直に行動するタイプ。だが、“すごい冒険者”を目の前にするとテンションが振り切れて逆に大人しくなってしまう。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

アーランドの若き料理人“ヴィルト・クリンスマン”(声優:米内佑希)

職業:料理人

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 アーランドにある食堂の店主。料理に限らず“流行の最先端を学ぶ”がモットーで、髪型や衣装にも独自のこだわりがあるようだが、料理人の誇りとしてエプロンの着用は欠かさない。もともとは不良だったが、ある料理人の魂がこもった料理を口にしたことで改心し、料理人の道を歩むことに。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

ふわふわとしたパメラ屋店主“パメラ・イービス”(声優:米内佑希)

職業:パメラ屋店主

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲3Dモデルイメージ

 アールズで“パメラ屋さん”を営んでいる女性。ほんわか・ふわふわしたパメラの人柄もあり、お店はアールズの観光名所の1つとなっている。ロロナとは昔からの知り合いのようだ。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

バトルシステム

 本作のバトルは、『アーランド』シリーズや近年のシリーズをプレイした人はもちろん、『アトリエ』シリーズを初めてプレイする人も楽しめるよう、最新作『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』で好評だったコンビネーションバトルをベースに、さらなる深化を遂げています。新要素の“インタラプト”や“プライマルアーツ”も搭載したバトルシステムに注目です。

バトルメンバーと隊列

 バトルメンバーとして参加できるのは、前衛3人と後衛2人の最大5人。前衛は魔物を直接狙うことができ、前衛の行動によっては後衛がアシストスキルで応戦してくれることがあります。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲隊列は5人制に!後衛にいるキャラクターはHPとMPが徐々に回復するというメリットも。
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲『アトリエ』シリーズお馴染みの、大迫力の必殺技も健在。
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

 前衛キャラクターの行動によって、後衛キャラクターが連携してアシストスキルを発動させることがあります。こうしたアシストスキルの連携を狙うことで、1度に連続で大ダメージを与えることもできます。

戦況に応じたスキルを使おう

 キャラクターには、個性的なスキルがたくさんあります。また、スキルを使うことでアルケミリドルのページの解読が可能になることもあるので、敵の弱点などを考慮しつつ、いろいろなキャラクターのスキルを使ってみましょう。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲たとえばエーファのスキル“レンジシフト”は、自分のスキルの攻撃範囲を変えることができます。

新要素“インタラプト”

 新要素の“インタラプト”は、錬金術士のみが使えるコマンド。画面右下のゲージさえたまっていれば、インタラプト用に装備したアイテムを自分のターンに関係なく、“いつでも”使える強力なコマンドです。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲味方がピンチに陥っても、インタラプトを使って、自分のターンより前に割り込んで回復。

 アイテムは通常使用すれば、使用回数が減り、すべて使うとなくなります。しかし、インタラプトとして装備しているアイテムは、使用しても使用回数が減ることはありません。そのため、さほど使用回数を意識せずに気軽に使えるのもポイント。調合で品質や性能にこだわって作りこんだアイテムが大活躍します。ただし、インタラプトとして装備できるアイテムは1人の錬金術士につき、1個までなので注意が必要です。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲こだわりのアイテムを調合して、戦闘で活用!

 さらにインタラプト使用時は、錬金術士によって異なるインタラプトスキル(追加効果)も発生します。“ブレイク中の敵に使用時、弱いノックバック追加”など、さまざまな追加効果があります。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲複数の錬金術士から成るパーティにすれば、連続でインタラプトを使うこともできます。強力なアイテムで、敵のターンがくる前に一斉に畳みかけましょう。

仲間との絆がカギとなる“プライマルアーツ”

 もう1つの新要素は、前衛のキャラクターの組み合わせで、特殊な陣形効果を発動させる“プライマルアーツ”。“アイテムの威力アップ”や“受けるダメージ軽減”など、発生する効果はさまざまあります。そのバトルで有利な“プライマルアーツ”を発生させるための隊列を考えるのも、楽しさの1つです。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
▲編成しだいでは、複数のプライマルアーツが発動することもあります。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ オリジナルサウンドトラック』発売日決定

 ゲーム内使用BGMを約90曲収録した『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ オリジナルサウンドトラック』が3月20日に発売されます。それに伴い、本製品の予約が1月10日よりガストショップで開始されました。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

 また、ガストショップ特設サイトでは、楽曲を試聴できる試聴動画が公開されています。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

■使用楽曲
●『星追いのルルア』
●『馴染みの道を走り抜けて』
●『雪割草 ~for ルルア』
●『ロロナのアトリエ ~for ルルア』
●『Axis』

※画像はすべてイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

ガストショップ限定『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ オリジナルサウンドトラック』初回購入特典

 本製品をガストショップで購入すると、楽譜集“おとのはのしらべ 18”が特典として付属します。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

※特典は数に限りがあります。なくなり次第終了なります。
※本製品を1枚購入ごとに1つ付属します。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ オリジナルサウンドトラック』

 本製品は、ゲーム内で使用されるBGM約90曲を収録したCD3枚組のオリジナルサウンドトラックです。ゲームで使用されるBGMを完全収録の他、山本美禰子さんが歌唱するアバンタイトルテーマ、そしてKayocoさんが歌唱するエンディングテーマも収録されています。さらに、『アトリエ』シリーズサウンドトラックでは恒例の特製CDケース・フルピクチャーレーベルの豪華仕様となっています。

『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』

※掲載されている画面写真はPS4で開発中のものです。
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ プレミアムボックス』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2019年3月20日
■希望小売価格:10,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ プレミアムボックス』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■発売日:2019年3月20日
■希望小売価格:10,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2019年3月20日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■発売日:2019年3月20日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2019年3月20日
■価格:7,800円+税
▼『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~(ダウンロード版)』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:RPG
■配信日:2019年3月20日
■価格:7,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。