News

2019年1月18日(金)

『ジャンプ フォース』ルフィ、一護、ゴンらキャラ情報解禁。日本やパリが舞台のステージのスクショも

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、2月14日に発売するPS4/Xbox One(ダウンロード版のみ)用ソフト『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』の最新情報を公開した。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 本作は『ONE PIECE』、『ドラゴンボール』、『NARUTO ‐ナルト‐』をはじめとした『週刊少年ジャンプ』の人気作品のキャラクターが登場する対戦アクションゲーム。

 本記事では、本作に登場するステージやキャラクターを紹介する。

ステ―ジ

マッターホルン

 アルプス山脈に属するマッターホルンに、『ドラゴンボール』のフリーザの宇宙船が登場。フォトリアルな表現で、漫画のモチーフが再現されています。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

ニューヨーク

 ニューヨークの中心地に、『NARUTO』の世界で遥か昔から崇められていた神樹<シンジュ>が出現しているステージ。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

日本ステージ

 桜が舞う、情緒溢れる城前の広場が、闘いの舞台になっています。城下町は世紀末のような、荒廃した世界が融合し、『北斗の拳』の“聖帝十字陵”の姿も。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

パリ

 花の都と称される、美しい街並み、凱旋門、エッフェル塔が象徴的なステージ。しかし、パリの上空には『聖闘士星矢』でお馴染みの黄金十二宮の姿が存在します。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

メキシコステージ

 古代文明と大自然に覆われた未開の地が、闘いの舞台。遠くには、『BLEACH』で激闘の舞台となった“真世界城”が融合したステージです。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

参戦作品:『ONE PIECE』

モンキー・D・ルフィ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 海賊王になる夢を持つ、“ゴムゴムの実”の能力者。通称“麦わらのルフィ”。シャンクスから預かっている麦わら帽子がトレードマーク。大食いで宴が大好き。真っ直ぐで自由すぎる振る舞いに振り回されることも多いが、仲間からの信頼は絶大であり、また仲間への信頼も揺るぎない。世の常識にとらわれることなく、自分の信念に基づいて行動する。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

サボ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 革命軍参謀総長。ルフィとエースの義兄弟。ゴア王国の貴族として生まれたが、腐敗した貴族社会を嫌って海へ出た。出航直後、天竜人の船から砲撃を受けて船が沈み、消息を絶っていたが、ドレスローザでルフィと再会を果たした。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

ロロノア・ゾロ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 “麦わらの一味”の最初の仲間であり、ルフィが絶大な信頼を寄せる剣士。親分肌で義理堅く、仲間のためなら進んで体を張る。船長ルフィを影ながら引き立てながらも、いざという時は厳しい態度も取る、一味の支柱的存在。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

サンジ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 海賊“赫足のゼフ”を師に持つ、“海の一流料理人”サンジ。鍛え抜かれた料理の腕は“麦わらの一味”の食欲を満たし、磨き抜かれた数々の足技は、相手を三枚にオロす必殺の一撃。“黒足”の異名を海原に轟かせる。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

マーシャル・D・ティーチ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 黒ひげ海賊団船長で、“ヤミヤミの実”と“グラグラの実”の能力者。通称“黒ひげ”。元白ひげ海賊団船員であったが、仲間を殺し逃亡。黒ひげ海賊団を結成し、王下七武海、そして“四皇”まで登り詰める。己の野望のためには一切手段を選ばず、その行動の目的は未だ謎に包まれている。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

ボア・ハンコック

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 王下七武海の1人。“海賊女帝”の異名を持つ九蛇海賊団船長。“メロメロの実”の能力者でもあり、自分に見惚れた者を石化させることができる。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

参戦作品:『BLEACH』

黒崎一護

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 生まれながらにして高い霊力を持つ高校生。ルキアに命を救われたことで、死神の力を手に入れ死神代行となった。怖い外見とは逆に、困っている人を見ると放っておけない心優しい性格の持ち主。一護の戦うことの根源は「仲間を護る」想いから形作られている。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

藍染惣右介

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 柔らかな物腰、優し気な眼、温和な性格から五番隊の副隊長以下、他隊の死神からも慕われ信頼を得ていたが離反し、自身の目的のために計略を張り巡らせる。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

朽木ルキア

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 護廷十三隊の十三番隊に所属。体格は小柄で細身、一見少女のように見えるが、実際は100年以上の時を生きる死神。ルキアの持つ斬魄刀は現在尸魂界で最も美しい斬魄刀と呼ばれている“袖白雪(そでのしらゆき)”。呼び出すとその“袖白雪”を用いて、円陣から氷の柱を出現させる。解号は“舞え 袖白雪”。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

阿散井恋次

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 六番隊副隊長。朽木隊長とは対照的な、熱血タイプ。朽木ルキアとは幼なじみだったが、真央霊術院時代ルキアが朽木家に養子になるようすすめられていたのを、心ならずも祝福して後押しをしてしまう。それ以来、朽木白哉を超えることを目標に鍛錬を続ける。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

参戦作品:『HUNTER×HUNTER』

ゴン=フリークス

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 幼いころに別れた父のような偉大なハンターになるため、自分自身もハンターを志した。まっすぐな心の持ち主で、誰からも好かれるような性格の少年。ゴンの必殺技“ジャジャン拳”は、グーチョキパーで3系統の攻撃を繰り出せる技。さらにゴンは、原作で怒りによって変わったあの姿でも登場するようだ。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

ヒソカ=モロウ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 謎の奇術師。嘘つき、気まぐれな性格で掴みどころがないが、天才的な戦闘センスを持つ。興味の無い相手の生命を奪うことにためらいはまったくなく、強い敵と戦うことのみを楽しみにしている。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

クラピカ

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団という盗賊を討伐するため、ハンターを志す。冷静沈着で幅広い知識を持っている。クラピカの武器である5本の鎖はそれぞれ違った能力を持つため、トリッキーな闘い方が可能。“緋の目”が発動した姿でも登場するようだ。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

キルア=ゾルディック

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

 暗殺家業を営む名門ゾルディック家の三男。性格は冷静沈着で大人びており、また気まぐれで嘘つきな一面も併せ持つ。変化系能力者で、オーラを電気に変える能力を持つ。キルアの必殺技“落雷(ナルカミ)”は、相手に稲妻のような電撃を落とす技。

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』

早期購入特典

『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』
▲イラストはイメージです。
『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』
▲バトルジャケット
『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』
▲火影コート
『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』 『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』
▲海賊コート
『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』
▲小型ポッド

※画面は開発中のものです。
※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
(C)JUMP 50th Anniversary
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『JUMP FORCE』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2019年2月14日
■希望小売価格:8,200円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『JUMP FORCE(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2019年2月14日
■価格:8,200円+税
▼『JUMP FORCE(ダウンロード専用)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクション
■配信日:2019年2月14日
■価格:8,200円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。