DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『刀ミュ』“三百年の子守唄”本日、開幕! 崎山つばささん、牧島輝さんらが囲み会見で語る想い

2019-01-20 18:45

『刀ミュ』“三百年の子守唄”本日、開幕! 崎山つばささん、牧島輝さんらが囲み会見で語る想い

文:ガルスタオンライン,和海かおり

 PCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原案とした“ミュージカル『刀剣乱舞』”シリーズ。中でも特に好評を博した“ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~”がさらにパワーアップして戻ってきました! 今回は、1月20日天王洲 銀河劇場(東京)にておこなわれた囲み会見の模様をお届けします。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
▲写真左より、大倶利伽羅役・牧島輝さん、蜻蛉切役・spiさん、にっかり青江役・荒木宏文さん、石切丸役・崎山つばささん、千子村正役・太田基裕さん、物吉貞宗役・横田龍儀さん

出演キャストインタビュー

 本公演は、2017年に開幕した“ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~”の 1部ミュージカルの物語をそのままに更なる磨きをかけ、2部ライブは新たな楽曲、新たな衣裳、新たなステージングで更にパワーアップしたとのこと。

 囲み会見では、石切丸役・崎山つばささん、にっかり青江役・荒木宏文さん、千子村正役・太田基裕さん、蜻蛉切役・spiさん、物吉貞宗役・横田龍儀さん、大倶利伽羅役・牧島輝さん、演出・茅野イサムさんに公演の見どころや意気込みを語っていただきました。

──開幕を迎えての今の気持ちや公演への意気込み

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■石切丸役・崎山つばささん
 いよいよ本日、幕が開きます。本当に激動の稽古期間だったのですが、その分いろいろな経験をさせていただきまして、こうして注目度の高まる中、幕を開けられることをうれしく思っています。キャスト・スタッフ一丸となって最高の作品をお届けできるように励みたいと思いますので、よろしくお願いします。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■にっかり青江役・荒木宏文さん
 年末から年始にかけて、たくさんのメディア関係者の方に“ミュージカル『刀剣乱舞』”を知っていただく機会をいただきました。その後、僕たちが一発目の作品をやるということで、とても大きなプレッシャーは感じているのですが、自信をもってお届けできるものを準備してきました。ぜひこの“ミュージカル『刀剣乱舞』”をよりたくさんの方に知っていただけるように拡散のほどよろしくお願いします。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■千子村正役・太田基裕さん
 初演から2年経ちますが、それまでの間も、わりとこの千子村正という役と向き合う時間が頻繁にありました。そこでいろいろ自分の中で膨れ上がったものがたくさんあるのですが、あえてそこを削ぎ落として、いい緊張感の中この役とまた向き合いたいと今回思っております。素敵な初日になることを祈りながらがんばりたいと思います。よろしくお願いします。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■蜻蛉切役・spiさん
 再演ということで、前回よりも確実に深まったことがたくさんあります。太田さんも言っていましたが、初演後にも、みんなでいろんな経験をしましたが、初めて会ったころの緊張感を大事にしながら、そして、見に来てくださるお客様ひとりひとりの背中を押せるような、素敵な作品にできたらなと思います。よろしくお願いします。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■物吉貞宗役・横田龍儀さん
 初演のときに、僕は初めてに2.5次元作品でこの“ミュージカル『刀剣乱舞』”に出させていただきました。それから2年経ち、自分がどれだけ成長できたのかなということを感じながら毎日稽古をしてきたので、主様にもどれだけ自分が物吉貞宗として成長できたか見ていただけたらうれしいなと感じています。そして、今日の初日を楽しみにしています。がんばります。

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

■大倶利伽羅役・牧島輝さん
 たくさんのか方の期待がものすごく感じられて、それに応えられるようにがんばりたいです。それと、再演ということにはなりますが、僕自身初めての出陣となりますので、初演という新鮮な心持ちで、がんばりたいと思います。よろしくお願いします。

──本公演の見どころは?

■演出・茅野イサムさん
 この“三百年(みほとせ)の子守唄“は、今から2年前、2017年の春に“ミュージカル『刀剣乱舞』”シリーズの3作目として上演されました。この作品は間違いなく、“ミュージカル『刀剣乱舞』”のレベルをグッと押し上げてくれた作品だと思っております。それは、この出演者のみなさん個々の舞台俳優としての経験の深さや、スキルの高さがものすごく大きかったと思いますし、“阿津賀志山異聞”“幕末天狼傳”を経ての技術の向上も大きかったと思います。また、この作品はハードルも上げてくれたといいますか、「これからはこれを越えていかなくちゃいけないんだぞ」という、ものすごく高いものを設定してくれたおかげで、その後の作品につながっていると思います。
また、昨年の年末に念願の『紅白』(『NHK紅白歌合戦』)出場を果たしまして、2019年は“ミュージカル『刀剣乱舞』”第二章の始まりだと思っています。その開幕を飾る作品がこの“三百年(みほとせ)の子守唄“ということが、演出家としてものすごくうれしいです。また彼らはこの作品のハードルをグッと上げてくれると思っています。台本の内容はほとんど変わっておりませんが、演出的には大きく変わっていますし、全出演者の役に対する深さも深まっていると思いますので、見に来てくださる方にはぜひ楽しみにしていただきたいと思います。

──『紅白歌合戦』を経ての感想やエピソード

■石切丸役・崎山つばささん
 親戚が増えました(笑)。

■物吉貞宗役・横田龍儀さん
 僕は村出身なのですが、村の防災無線で僕が紅白に出るということが流れたらしいです(笑)。

■にっかり青江役・荒木宏文さん
 刀剣男士らしく白組・紅組ではないところで出られたことがすごくありがたかったです。また、2.5次元作品というカルチャーを、劇場に足を運んでくださる方とは違った年齢層のたくさんの人に知ってもらえるきっかけをいただけたことも、すごくうれしかったです。それを経て、今回やらなければならないというのは、ものすごくプレッシャーにもなりました。『紅白』のリハーサルと稽古期間が重なっていたので、稽古場にもそのプレッシャーを持ち込んで、よりよいものをつくらなきゃな、という心構えでみんなで挑めたというのはものすごくプラスに働いた気がします。

ゲネプロの模様を写真レポート!

『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート
『刀ミュ』三百年の子守唄ゲネプロレポート

最新情報まとめ

ライブビューイング開催!

 全国の映画館でライブ・ビューイングが決定!

■開催日時:2019年3月24日18:30
※開場時間は劇場により異なります。

大千秋楽公演LIVE配信が決定!

 “ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~”大千秋楽公演のLIVE配信が決定! お手持ちのPCやスマホで、リアルタイムに公演を楽しめます。

■対象公演:2019年3月24日18:30(大千秋楽)
※詳細は後日公式HPで発表いたします。

Blu-ray&DVD発売決定!

 1月19日より劇場及び通販サイトにて予約受付中です。

■発売日:2019年予定
■販売価格:
 Blu-ray:8,500円+税
 DVD:7,500円+税
■仕様:
 本編+特典映像
※会場予約特典・通販予約特典あり
※Blu-ray、DVDともに内容は同じです

公演概要

■タイトル:ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~

■公演期間・劇場:
【東京】2019年1月20日~2月3日 天王洲 銀河劇場
【大阪】2019年2月8日~2月11日 サンケイホールブリーゼ
【京都】2019年2月17日~3月3日 京都劇場
【東京凱旋】 2019年3月15日~3月24日 TOKYO DOME CITY HALL

■スタッフ:
【原案】「刀剣乱舞‐ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitoroplus)
【演出】茅野イサム
【脚本】御笠ノ忠次
【振付・ステージング】本山新之助

■出演:
崎山つばさ(石切丸役)
荒木宏文(にっかり青江役)
太田基裕(千子村正役)
spi(蜻蛉切役)
横田龍儀(物吉貞宗役)
牧島 輝(大倶利伽羅役)

鷲尾 昇(徳川家康役)
大野瑞生(松平信康役)
中村琉葦(竹千代役)※Wキャスト
川尻拓弥(竹千代役)※Wキャスト
高根正樹(吾兵役)

岩崎大輔、大野涼太、笹原英作、鹿糠友和、西岡寛修、
鴻巣正季、服部悠、山口敬太、杉山諒二、佐藤一輝、
市川裕介、伊達康浩、白濱孝次、塚田知紀、
寒川祥吾、小島久人、佐藤文平、松本直也

■主催:
ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会(ネルケプランニング ニトロプラス DMM.com ユークリッド・エージェンシー)

■公演に関するお問い合わせ:ネルケプランニング 03-3715-5624(平日11:00~18:00)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー