News

2019年1月27日(日)

ニュース班が2018年記事をゆるく振り返る座談会の後編。7~12月を一気に紹介

文:電撃オンライン

 “電撃オンラインアワード2018”の開催を記念して、2018年に電撃オンラインで掲載されたニュース記事を振り返る座談会をお届けします。

“電撃オンラインアワード2018”

“電撃オンラインアワード2018”投票ページはこちら

7月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

kbj前半の座談会に出ていたニュース班メンバーはいますね!? というわけで今回の座談会は、それぞれ月の担当者が好みでニュースを5本ピックアップしつつ、いろいろとトークしていきます。では後半は7月からスタート!

たすん:『モンスト』×『SAO』コラボ、『オクトパストラベラー』発売、『妖怪ウォッチ4』発表でしょうか。個人的には『FF14』×『モンハンワールド』の詳細でしたが!

kbj:リオレウス討伐は余裕でしたか?

たすん:くっそ強かったです。強かったというか、めんどく(ゲフンゲフン)。

たく坊:はめ倒されるところまで再現しなくても……。

げっしー:さすがレウス……。

たすん:後半フェーズは、ケアル意味ないんですもん。

kbj:7月に発売された『オクトパス トラベラー』は評判いいですね。

イズミン:発売後しばらくは品薄でした。今なら手に入れやすそう。

kbj:あとは?

たすん:なんといっても我らがkbjさんの力作記事ですよ!

kbj:いや、そういう持ち上げはいらんから。

たすん:ひどい! でも『ポケモン GO』の記事は、相変わらず楽しませていただきました。

“電撃オンラインアワード2018”

kbj:マジで大変だったからね。でも、偉い人たちからは「なんでアイツは、自分たちと飯を食わずに、異国でポケモンを追いかけているんだ」って思われてそう。

げっしー:シュールすぎますね……。

にじ:『ポケモン GO』の記事、ちょくちょく入るダジャレがいいですよね。

kbj:ちなみに年末に掲載したヨーロッパ編では地味にレアなポケモン捕まえているので、そちらもあわせてどうぞ。

イズミン:何を捕まえたんですか?

kbj:それはぜひ確認してくれい。7月は他に『ザンキゼロ』とか『進め!ピノキオ隊長』などが発売されました。

たすん:『進め!ピノキオ隊長』はいい感じのパズルなので、Switchを買ったら購入したいタイトルです。

たく坊:「Switch買ったら」って、去年も言っていたような……。

たすん:つつ、次に行きましょう!

8月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

イズミン:業界的には歴代PSハード累計実売数5億2,530万突破、おもしろさでいえばエンドレスエイトの88時間耐久生放送、個人的には平成最後のアニメロサマーライブが記憶に残りました。アニサマは企画記事を書いたということもあり、印象的です。

kbj:そうね、しかも多くの人に見てもらったしね。

たく坊:i☆Risさんの究極メドレー、素晴らしかったです!

kbj:PSハードの累計実売数5億台突破って、規模がもうわからないもんなあ。とりあえずおめでたい。

げっしー:ここまでの数字になると実感というかよく考えられなくなってきます。

kbj:8月にはみんな大好きゴローさんの『コナン アウトキャスト』が発売されました。

“電撃オンラインアワード2018”

たく坊:友人が一緒にプレイしたいあまり、僕に無料でプレゼントしてきましたね。

イズミン:海外産のゲームは宣伝が少ないことが多いのですが、クオリティの高いソフトが多いイメージです。

たく坊:クトゥルフ召喚に奴隷育成と、なかなか業が深いゲームでした。

kbj:内容については先日まで配信していた国王の動画を見てください!

→『コナン アウトキャスト』動画リストはコチラ!

9月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

kbj:では、9月に行きましょう。東京ゲームショウお疲れさまでした!

にじ:確かに9月といえばTGSでしたね、お疲れ様です。

kbj:発表内容は特集ページを見てもらうとして……誰かさんが定期を落として、ガチへこみしていた以外に何か印象的だったことはある?

たすん:それは言わないでください……。連日自宅から2時間以上かけて現地に行くのがつらかったです。

kbj:今年はちょっと考えます。

イズミン:現地に行かないとあまり記憶に残らないのがイベントの欠点ですな。

たく坊:通路でゴージャスなことで有名なタレントさんとすれ違いました。

げっしー:自分も廊下で有名人とすれ違いましたね。

kbj:げっしー的にうれしい、水着のグラドルとかいた?

げっしー:いえ、いませんでした……。

にじ:個人的には『コードギアス』のゲームがどのようなものになるのか、楽しみです。

“電撃オンラインアワード2018”

イズミン:FLOWの新曲が主題歌ですね。

kbj新作アニメも出るしね。どんな物語なのか、気になる人も多いのでは?

たく坊:取材外で『ぷよぷよeスポーツ』の対戦を見ましたが、2連鎖までしかできない僕でもかなり盛り上がってしまいました。

イズミン:『ぷよぷよ』といえばうちの生放送がありましたね。対抗戦が行われたかと。

たく坊:あっ!

たすん:あっ!!

kbj:いや~、忙しくて記憶がないなあ。そういえばこの月には『Marvel’s Spider-Man』が発売されたのよね。遊ぶ時間を近々作らねば。

にじ:(ごまかした!)

10月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

たく坊:10月はやはり、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』の稼働開始ですね。

kbj:フロアでも仕事が忙しいのにプレイしている人が自分を含めてチラチラり。

イズミン:グラフィックの強化だけでも爽快感がかなり上がった気がします。ゴルスモの特格がクッソ気持ちいいです。企画記事を掲載しているので、そちらもどうぞ。

たく坊:他に、『ソウルキャリバーVI』の発売もありました。実は最近まで前作『5』を遊んでいたので、かなり期待していたタイトルでした。

たすん:『ソウルキャリバー』シリーズはキャラクリがいい感じで盛り上がりますねえ。

にじ:あと、2B参戦も盛り上がりましたね。

“電撃オンラインアワード2018”

げっしー:自分も2Bでかなり興味がそそられました。

kbj:さすがげっしー、ぶれなくていいね! 『ドラゴンボール ファイターズ』といい、今年は格闘ゲーム……さらに言えば対戦できるアクションゲームがいろいろ発売された印象。

たく坊:ここ近年、日本のプロゲーマーの活躍も目を見張るものがありますね。

kbj:追いかけ始めるといくら時間があっても足りない。eスポーツがさらに伸びるのか、それとも落ち着くのか……いずれにしても今年は転機になりそう。

イズミン:日本のeスポーツは格闘ゲームの他には、アプリやパズルゲームがメインになりそうな気がします。MOBAがここからはやるのはちょっと難しそうなので。

11月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

kbj:11月の担当であるげっしー、よろしく。

げっしー:PS4版『PUBG』も大きいニュースでしたが、個人的には『キャサリン・フルボディ』の“理想の声”ですね。

にじ座談会でのげっしーは、キャラが本当にブレないですね(笑)。

kbj:げっしー的にはどのボイスにする予定なの?

げっしー:実はいまだに決めきれないです……。

kbj:その発言がもうおもしろい(爆笑)。

げっしー:先日配信された体験版だと、ボイスは沢城さんと能登さんのみだったので、10分くらいで決められたんですが、11人の中から1人に絞るのは、発売されても決められない自信があります。

たすん:ひどい自信(笑)。

げっしー:あと『ANEMONE/エウレカセブン ハイエボリューション』の記事を見たら映像が気になって、すぐに友だちと見にいきました。

kbj:なるほど。11月のオンラインの記事では、『シェンムー』レビュー記事が地味に読まれました。何のメンバー的に何かあるかね?

“電撃オンラインアワード2018”

イズミン:個人的には『星と翼のパラドクス』稼働ですね。ゲーセンに並んでいる姿は圧巻。

たすん:アプリ『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』は衝撃でした。発表されて、次の日にすぐ配信されましたし。

にじ:『テリーのワンダーランドSP』の記事はすごく読まれてました。『ポケモン ピカ・ブイ』も11月に発売されたんですね。

たく坊:11月といえば『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』公開もそうですね。

kbj『ガンダムNT』といえば、この動画、笑ったわ。よくできているし、わかりやすい。

たく坊:ゾルタンの主観交じりで、地味にゾルタン自体も紹介できている優れモノ。

たすん:みんなゾルタンさんのこと、大好きみたいですしね。

12月の記事をニュース班がなんとなくピックアップ

kbj:地味に時間がかかったけど、最後の12月に突入しました。この月は『JUDGE EYES:死神の遺言』、『ゴッドイーター3』、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』など大作が多かったのですが、一番人気だったのはご存知のように『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』!

たすん:『スマブラ』はすごい売れ行きですねえ。

にじ:ジョーカ―参戦にも驚きました。しかもまだ4つ残っている!

げっしー:正直、ジョーカー参戦は発表されているのにしばらく信じられませんでした。

たく坊:リュウ、ケン、ソニック、クラウドなど、コラボキャラが熱いのも魅力ですよね。

イズミン:個人的にはシモン、リヒターですね。『悪魔城ドラキャラ』のアレンジは鳥肌もの! このタイトルはサントラとしても優秀かと。

kbj:どこまで話題が続くのか、売り上げが伸びるのか、注目だ! 個人的には、げっしーも好きであろう『PEACH BALL 閃乱カグラ』をプッシュしておきます。『カグラ』+ピンボール=最胸!

たく坊:紳士のためのゲーム!

げっしー:実は……『閃乱カグラ』シリーズ、気になっているんですが、やったことないんですね。どれから手を付けたらいいのかと。

kbj:『カグラ』シリーズはどこからやっても割と平気。メインの流れを知りたいなら、今ならば『Burst Re:Newal』と、『SHINOVI VERSUS 少女達の証明』か『ESTIVAL VERSUS 少女達の選択』をやって、あとはゲーム性で気になっているものをやればいいかと。

たく坊:今回の座談会、おっぱいいじりが激しいですね。変な意味ではなく。

“電撃オンラインアワード2018”

kbj:あと、編集部で話題になったのはこの企画。相模鉄道とコラボしたのがおもしろいよなあって思ったね。

たすん:相鉄線はわりと使っていた時代があるので感慨深いものがあります。

イズミン:スポーツゲームと同じで、実名あるとおもしろくなる的な感じですね。

kbj:メジャーな路線ではなく、ここというのがおもしろいなあって。ただプロモーションとしてはアリよね。さて、2019年はどんな感じになると思いますか? もしくは3月までに楽しみなタイトルは?

たく坊:個人的にはアーケードに『ストリートファイターV』が進出してくるのが楽しみです。ゲーセンの活気が増すのではないでしょうか。自分もコソ練しています。

たすん:『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』ですね! 今から楽しみでしかたがない。文鎮もほしいです。

イズミン:『スマブラ』でユーザーが増えた分、今後のNintendo Switch市場が気になりますな。このままSwitchソフトの需要が増えるのか……。

げっしー:1~3月の時点で『バイオハザード RE:2』、『キングダム ハーツIII』などプレイしたいタイトルばっかりですが、『キャサリン・フルボディ』に根を詰めることになりそうです。

kbj:もはや、その発言がちょっと楽しみですらあったよ、げっしー!(笑)

にじ:やっぱり『スマブラ』の追加キャラが気になりますね。あとは、『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』、『ラスト オブ アス PART II』の続報も楽しみです。

kbj:個人的には来週の『バイオ RE:2』があって、あとは『LEFT ALIVE(レフト アライヴ)』もやるだろうなあ。3月には『デビル メイ クライ 5』があって、バレンタインからホワイトデーに変更となった『LoveR(ラヴアール)』にも期待しているな。

たすん:マジカルユミナ、かわいい!

にじ:マジカルチェックですね♪

kbj:そんなマジカルチェックなたすん、締めをマジカルにヨロシク!

たすん:1月31日まで“電撃オンラインアワード”を開催しているので、あなたの遊んだタイトルを投票してください。気になる人は、マジカル~チェ~ック!

kbj:……映像にお見苦しい内容があったことを心からお詫びいたします。

たすん:テキストなんで映像はないです! っていうか振っておいてひどい!

kbj:ちなみに希望プレゼントですが、蔵出し福袋のPS3用ソフト、3DSソフト、あとはゲームTシャツは応募が少なめです。なんでもいいからプレゼントが欲しいという人は参考にしてください。

“電撃オンラインアワード2018”投票ページはこちら

(C)2019 Niantic, Inc.
(C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
(C) 2018 and developed by Funcom Oslo A/S (“Funcom”). All rights reserved (C) 2018 Conan Properties International LLC (“CPI”). CONAN, CONAN THE BARBARIAN, HYBORIA and/or ROBERT E. HOWARD and related logos, characters, names, and distinctive likenesses thereof are trademarks or registered trademarks of CPI and/or Robert E. Howard LLC. All Rights Reserved. Funcom and Funcom Logo (TM) & (C) Funcom Oslo A/S. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd. Conan Exiles uses the Unreal (R) Engine. Unreal (R) is atrademark or registered trademark of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. Unreal (R) Engine, Copyright 1998-2018, Epic Games, Inc. All rights reserved.
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST
(C)DMM GAMES
(C) 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
SOULCALIBURTMVI & (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C) SQUARE ENIX SUNRISE
(C) 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. / SUNRISE
(C)Japan Amusement Machine and Marketing Association, Inc. / All Nippon Amusement Machine Operators' Union All rights reserved.
(C)ARTDINK. All Rights Reserved.
協力:相模鉄道株式会社

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。