News

2019年2月4日(月)

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』興行収入15億突破。冬の『仮面ライダー』映画では7年ぶり

文:電撃オンライン

 2018年12月22日より公開されている映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』の興行成績が、2月3日までの時点で興行収入15億円を突破しました

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

 冬の恒例映画として人気を博してきた『仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦』シリーズ(2009年~2015年)。2016年からは『平成ジェネレーションズ』とタイトルを改めた本シリーズが2018年、平成最後の『仮面ライダー』映画として有終の美を飾ります。

 興行収入が15億円を突破をした作品は、冬の『仮面ライダー』映画作品としては2011年12月10日公開の『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』(15.1億円)以来実に7年ぶりとなります。

 平成仮面ライダーが出演する映画としては『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』(2012年4月21日公開)以来6年ぶりとなり、これまでの平成仮面ライダー作品では、15億円突破は7作目となります。

「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。