News

2019年2月4日(月)

『ブギーポップは笑わない』第7話のあらすじ&先行カット公開。夜明けのブギーポップ編のキャラ設定が解禁

文:電撃オンライン

 TVアニメ『ブギーポップは笑わない』の第7話“VSイマジネーター 4”のあらすじと先行カットが公開されました。

『ブギーポップは笑わない』

 『ブギーポップは笑わない』は、第4回電撃ゲーム小説大賞で“大賞”を受賞した上遠野浩平先生のデビュー作で、イラストは緒方剛志先生が担当。“世界の敵”を察知した時に、とある少女から現れる人格・ブギーポップと、さまざまな想いを抱える少年少女たちの物語が、奇怪な事件とともに展開していきます。

第7話“VSイマジネーター 4”あらすじ

 織機の願いを聞き入れ、黒い帽子とマントを身につけて、ブギーポップを演じることになった正樹。織機をおとりにして、悪者を退治するといった正義の味方の真似事を始めてから、すでに2週間が過ぎていたが、正樹はいまだ織機の真意をつかめずにいた。

 いつまでもこんなことをしているわけにはいかないと織機に言う正樹に対して、織機は何かしてほしいことがあれば言ってほしい。正樹がしたいことをなら何でもすると告げる。

 そんな織機の様子に、根負けしたかのように、正樹はもう少しだけブギーポップを続けようと言うのだが……。

『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップは笑わない』

■第7話“VSイマジネーター 4”スタッフ(敬称略)
【脚本】鈴木智尋
【絵コンテ】斎藤圭一郎
【演出】斎藤圭一郎
【作画監督】原科大樹
【総作画監督】筱雅律

“夜明けのブギーポップ”編キャラクター設定が公開

 2月23日から2時間特番で放送となる“夜明けのブギーポップ”編のキャラクター設定が公開されました。

 “夜明けのブギーポップ”編に登場する新キャラクターとして、黒田慎平/スケアクロウ役を宮内敦士さん、ピジョン役を加隈亜衣さん、来生真希子役を木下紗華さん、佐々木政則/モ・マーダー役を阪口周平さん、霧間誠一役を川田紳司さん、榊原弦役を竹内良太さんがそれぞれ担当します。

ブギーポップ/宮下藤花

『ブギーポップは笑わない』

霧間凪

『ブギーポップは笑わない』

末真和子

『ブギーポップは笑わない』

紙木城直子

『ブギーポップは笑わない』

水乃星透子

『ブギーポップは笑わない』

黒田慎平/スケアクロウ

『ブギーポップは笑わない』

ピジョン

『ブギーポップは笑わない』

来生真希子

『ブギーポップは笑わない』

佐々木政則/モ・マーダー

『ブギーポップは笑わない』

霧間誠一

『ブギーポップは笑わない』

榊原弦

『ブギーポップは笑わない』

(C)2018 上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。