DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

2019-02-06 20:15

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

文:ガルスタオンライン,和海かおり

 好評放映中のTVアニメTVアニメ『明治東亰恋伽』。原作ゲーム開始から、さまざまな媒体を通して愛され続けてきて約7年。

 今回は、川上音二郎役の鳥海浩輔さんと、泉鏡花役の岡本信彦さんに、アフレコでの様子や、アニメの『めいこい』ならではのキャラやストーリーの魅力を語っていただきました。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

鳥海浩輔さん×岡本信彦さん対談

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

──キャラクターを演じる上で意識していることを教えてください。

鳥海浩輔さん(以下、鳥海):結構長くやっているので、このスイッチを押さねばならない、ということはないです。

 僕はある意味、音奴さんのときと音二郎さんのとき、二役的な感じにはなっているので、しいて言うなら、音二郎さんのときは何も意識していないです。彼は割とストレートな人なので。音奴さんのときは、かっこいい女性らしさのような、主人公の芽衣ちゃんが女性として憧れる存在なので、そういう部分ではもしかしたら意識しているのかもしれないですね。でも、TVアニメだからと言っても、キャラクターは一緒なので、スタンスは変わりませんね。

 でも、アニメは、ギャグテイストというかテンポがすごくいいので、回によっては台詞回しが速いなぁと感じることもありますね。ゲームでの音奴さんはそんなに速くしゃべる人ではなかったので、そこはキャラクター性を保つのが若干大変でしたね。

岡本信彦さん(以下、岡本): 僕もそうですね。ニコ生とかいろいろやらせてもらっているので、演じるというよりもずっと鏡花ちゃんとは寄り添っているイメージが強かったんです。けど、第1話のときに音響監督さんに「実際は少年っぽいけれど、他のみんなが大人なテイストなので、1話だけもうちょっと大人にしてください。鏡花の当番回が来たら鏡花の色を出してください」と言われました。

 なので、ちょっとだけ低く演じた気がしますね。ただ、話の展開はドタバタもあったので、それとの兼ね合いは難しかったと思います。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談
新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

──作品の見どころや、楽しみにしている描写について教えてください。

鳥海:大地丙太郎監督なので、割と大地監督カラーがありますね。今までの『めいこい』とはちょっとカラーリングが違うかもしれません。

岡本:違いますよね。ときどき真面目に……いや、全部真面目なんですけど(笑)。数話に一回“大地節”が入ってきますよね。

鳥海:新しい『めいこい』みたいな感じです。何話がとは言えないですけど、突然歌いだしたりします。なので、今までゲームをプレイしてきてくれた方や、劇場版アニメを見てくれた方もまた新たな一面が見られると思います。

岡本:確かに、1話の段階だと隠してますよね。

鳥海:うん。ちゃんと乙女ゲームっぽい仕上がりになっていると思います。

岡本:これから、だんだん大地監督の色が出てくる感じですね(笑)。それ以外だと、今回のお話の本筋が誰のルートなのか、みなさん気になると思うんですけど、そのルートの方……今まではけっこうおもしろおかしくいじられていたのに、ちゃんとかっこいい描写が出てきます。これはファンにとっても、うれしいところなんじゃないかなと。

鳥海:だんだん中の人に寄ってきた感じだったのに(笑)、TVアニメではキャラクターが崩れてないよね。

岡本:今まで一番崩れてた人なのに(笑)。

鳥海:本来はこういう人だったんだろうという我々の知らない姿を、TVアニメではたくさん見せてもらってます。

岡本:こんなにかっこよかったんだって、びっくりしました。

鳥海:新鮮でしたね(笑)。

岡本:そこがまたおもしろさにつながるかもしれません(笑)。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

──アフレコ現場の様子、現場でのエピソードは?

岡本:かっこいい鴎外を演じられている浪川大輔さんを主軸に、みなさんが楽しくアフレコをしています。それに、一言しかしゃべらないゲストキャラクターに、この方が担当するの!? っていう驚きがありました。

鳥海:いろんな方たちが、歴史上名のある人物の役でゲストに来てくれるので、そこも見所になると思います。『めいこい』メンバーとしては、長くやっているしイベントでもずっと一緒にいるので、新しい発見はないんですけど、プロフェッショナルな現場だなというのは感じますね。力を抜いていいところは、楽しくやっています。

 あとは大地監督の作品ならではなんですけど、すごい長いアドリブがありました。ほぼアドリブのみの状態のものが何話かあったんですけど、みんなさすがでしたね。アドリブなので、もちろん打ち合わせなしでやるんですけど、一発録りでちゃんと成り立ってました。

岡本:あれすごかったんですよ。僕だけ後録りで聴いたら、戦々恐々としました。みなさん素晴らしかったです。

鳥海:Bパートの3分の1はやってたよね。放送でどれだけの音量で使われているかわかりませんが。その裏でたぶん鴎外さんがすごいかっこいいこと言ってるから(笑)。そのへんは楽しみかな。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

──ご自身が演じるキャラクター以外で気になるキャラクターはいますか?

鳥海:放送のお楽しみですが、我々もゲストキャラでどんな偉人が出てくるのか気になってしょうがないですね。メインキャラとしては誰だろう? 今回、鏡花ちゃんとあんまり絡んでいないので、それぞれのメイン回のときにどんなやりとりになるのかなと思いますね。

岡本:そうなんですよね。もしかしたら藤田(五郎)さんのほうが絡んでるかもしれないです。

鳥海:藤田さんメイン回のときはそうかも。エンディングも一緒に歌うし。そうなると、今まで絡みのなかったキャラクターたちのエピソードが気になりますね。(小泉)八雲さんがメインの回は、どういうふうに描かれているのかとか。

岡本:僕もその八雲さん気になりますね。長い間かかわってきたのに、彼にこんな過去があったんだと、アニメで知ることができたのがとても楽しかったです。ゴーストのことも好きだったけど、娘サンのことも好きで、なんか欲張りだなって僕は思っちゃいました(笑)。

鳥海:前向きなんでしょうね、非常に。

岡本:肉食系だなと思いました。

鳥海:農耕民族にはない性格ですね。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

──演じていて新鮮だったことはありますか?

鳥海:自分のキャラクターでは歌ですね。

岡本:女声で歌ってましたね! すごいって思いました。

鳥海:お座敷のシーンが多いので、ゲーム以上に歌がついてくるなと非常に感じています。……あれ、おかしいな。僕お当番回終わりましたよね? 川上音二郎としてのシーンがほとんどなかった気がするのは気のせいですかね? 芽衣ちゃんに、“女とは”を仕込んだだけだった気が……いま気づいちゃいました(笑)。

岡本:僕は尾崎紅葉と絡みがあったことです。アプリゲーム(『明治東亰恋伽~ハヰカラデヱト~』)で追加されたキャラクターたちが、気になります。

──もし演じているキャラクターに直接会うことが出来たら、どんな話をしたりどんなことをしたいですか?

岡本:僕は、「僕に物の怪ついてますか?」って聞いてみたいです。

鳥海:音二郎さんは役者なので、会いたくないですねぇ。あの時代の硬派な役者さんだから、説教をくらうだけですよ、「そんなんじゃダメだろう!」って。新人の頃に洗礼を受けた感じになるのはイヤだ(笑)。音奴さんはプロですからね。ちゃんといい女なんじゃないですかね。

──物の怪が見えるとしたら、どんなもののけに会ってどんなことをしたいですか?

鳥海:実際にいるんだったら会ってみたい気はしますけどね。

岡本:しかも、使い魔みたいに、秘密裏に攻撃してくれたりしたら最高です(笑)。何にしてもかわいいのだったらペット感覚でいけそうですね。

鳥海:手を煩わせない、怖くないのがいいですね。緊張感のある生活をするのも嫌なんで。

岡本:命をとっていきそうな怖い系はちょっと……(笑)。

──明治時代にタイムスリップしたらどんなことをしてみたいですか?

鳥海:近い過去って難しいですよね。何がやれるんだろう。当時そんなに輸入とかないはずなので、あのころの牛鍋を食べてみたいですね。高級な食べ物じゃないですか。

岡本:僕は、もし帰ってこられるのなら、偉人たちと写真を撮って帰ってこようかな。もし戻ってこられないのであれば、未来の教科書に残るようにしたいです。

鳥海:時代を変えてくる気かな?(笑)

岡本:新選組が本当に強かったかどうか、書き記そうと思います。

──放送をご覧になっているファンにメッセージをお願いします。

岡本:『めいこい』ファンのみなさまの中には、『めいこい』歴何年だという方もたくさんいらっしゃいますし、このTVアニメから好きになった方もいらっしゃると思うので、TVアニメ化でますますファンが増えてきているんじゃないかなと思います。『めいこい』はマルチに展開を広げている作品なので、ぜひこれからも追いかけて応援してくださるとうれしいです。

鳥海:長く応援していただいている方も、今回このTVアニメから知った方も楽しんでいただける作りになっていると思います。また、今回のTVシリーズは、新たな『めいこい』像というものも出てくると思いますので、じっくり楽しんでいただければと思います。ゲストキャラがいたり、少しニヤッとしてしまうような仕掛けもあります。かっこよかったりドキッとするようなシーンや、みんなでわちゃわちゃやっているようなシーンも楽しいので、ぜひみなさんも期待してご覧になっていただきたいと思います。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

 インタビューにたくさんお答えいただいた、鳥海さんと岡本さんからサイン色紙のプレゼントをいただきました。こちらをガルスタ公式Twitterフォロー&該当ツイートをリツイートで1名様にプレゼント! 詳しくはガルスタのTwitterをご確認ください。

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

TVアニメ『明治東亰恋伽』情報

新たな『めいこい』に注目! TVアニメ『明治東亰恋伽』鳥海浩輔さん、岡本信彦さん対談

■キャスト:綾月芽衣(声優:諸星すみれ)、森鴎外(声優:浪川大輔)、菱田春草(声優:KENN)、川上音二郎(声優:鳥海浩輔)、泉 鏡花(声優:岡本信彦)、藤田五郎(声優:福山 潤)、小泉八雲(声優:立花慎之介)、岩崎桃介(声優:細谷佳正)、チャーリー(声優:森川智之)
■監督:大地丙太郎(代表作『神様はじめました』『信長の忍び』ほか)
■キャラクターデザイン・総作画監督:山中純子(代表作『名探偵コナン』『神様はじめました』ほか)
■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
■製作:めいこい製作委員会

放送情報

●TOKYO MX/毎週水曜23:30~
●テレビ愛知/毎週水曜26:05~
●サンテレビ/毎週土曜25:00~
●KBS京都/毎週日曜23:00~
●BSフジ/毎週日曜24:30~

●U-NEXTほか各社でも配信!
 U-NEXT/Amazonビデオ/クランクイン!ビデオ/J:COMオンデマンド/dアニメストア/ ニコニコチャンネル/バンダイチャンネル/ビデオパス/ビデオマーケット/hulu/ フジテレビオンデマンド(FOD)/Rakuten TV

Blu-ray&DVD情報

テレビアニメ『明治東亰恋伽』
Blu-ray BOX上巻&DVD1~3巻:2019年3月29日発売
Blu-ray BOX下巻&DVD4~6巻:2019年5月29日発売

TVアニメ『明治東亰恋伽』Blu-rayBOX上下巻セット 早期予約キャンペーン開催

 対象店舗でBlu-rayBOX上下巻セットを全額内金で予約された方に向け、『ハイカラ浪漫劇場~Honeymoon~』特別最速先行抽選応募券(シリアルコード)がついてくるキャンペーンが開催されています。

 こちらは昼公演・夜公演どちらか選択可能な特別シリアルコードですので、お見逃しなく!

■キャンペ―ン詳細
【早期予約キャンペーン期間】
WEB:2019年1月9日~3月20日まで
【対象店舗】
WEB:めいこいファンクラブ・ MAGES.online shop

『ハイカラ浪漫劇場~Honeymoon~』チケット特別最速先行詳細

【抽選応募期間】2019年3月29日~4月5日
※特別最速先行抽選応募券(シリアルコード)1つにつき、チケット1枚まで申込可能です。
※「ハイカラ浪漫劇場~Honeymoon~」昼夜どちらか1枚の申し込みが可能です。
※早期予約キャンペーン対象店舗は予告なく変更となる可能性があります。

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー