DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 【月スタ1月号】スタステトーク大盛り上がりの月スタレポート&インタビュー

2019-02-08 12:15

【月スタ1月号】スタステトーク大盛り上がりの月スタレポート&インタビュー

文:ガルスタオンライン

 小野友樹さん&神尾晋一郎さんのダブルMCでお送りする『月刊あんさんぶるスタジオ!』。2019年1発目の放送となった1月号には、流星隊・守沢千秋役の帆世雄一さんと、夢ノ咲学院の教師・佐賀美陣役の樋柴智康さんのお2人がゲストに登場!

【月スタ1月号】

 放送では1月13日に行われたライブ『あんさんぶるスターズ!Starry Stage 2nd ~in 日本武道館~』の振り返りトークで盛り上がっていましたが、放送終了後のインタビューでもライブのことをたっぷり語っていただきました♪ 番組では話せなかった裏話も……!?

放送内容をフォトレポートでチェック!

【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】

 帆世さんは去年のサンリオピューロランドでの出張版以来の出演でしたが、樋柴さんは『月スタ』は初! 放送日の1週間前にスタステが行われたばかりということで、あまりお久し振りな感じもなかったようです。とにかく笑顔の多い放送となりました☆

【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲新年1発目ということで(?)、筆ペンで似顔絵を描く皆さん。筆の扱いに苦戦していました。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲小野さんの描いた陣に、樋柴さんも描いた本人も大笑い。
【月スタ1月号】
▲そんな笑っていた樋柴さんの描いた陣はこちら。「腐った大福」「ナントカ菌」と散々な言われようでした……。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲小野さんと樋柴さんの絵を並べたところ、神尾さんのツボだったようです。
【月スタ1月号】
▲熱い男・千秋をシルエットで表現! 筆ペンを使いこなした文字にも注目です。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲自己紹介のチョイ足しで「歌舞伎風に」で、見事な見得を切った帆世さん。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲新キャラのオノッティちゃんです。近距離でずっと見てくれるのが特徴なようです。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲視聴者アンケートによる天国と地獄がこちら。ちなみに樋柴さんはお茶を飲み込めず……。
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
【月スタ1月号】
▲毎回苦いとわかっていながらお茶を飲みたくなってしまう皆さん。無敵の小野さんの最高のスマイルがまぶしい!

和やかに盛り上がった放送終了後インタビュー

――まずは本日の感想をお願いします。

小野「まず楽しかったですね!」

樋柴「楽しかった」

小野「何より楽しかった。初登場のヒッシー(樋柴さん)が楽しんでくれてよかったです」

樋柴「新たな世界も開いていただいて(笑)」

神尾「腐った大福とか……」

帆世「カビ生えた大福みたいでしたね」

樋柴「ナントカ菌みたいなねぇ」

神尾「あの顔とあの口って某アニメの貧乏神みたいでしたよね?」

帆世「似てる!」

小野「貧乏神も降臨しまして、今年初の『月スタ』は幸先が悪い感じで」

一同「(笑)」

帆世「でも、ライブが終わって1週間後にまた皆さんに見てもらう機会をいただけてよかったですね。コメントで直接ライブの感想が聞けて、熱量をそのまま感じられるっていうのはすごくありがたかったです」

神尾「番組のいいスタートが切れましたね。……僕ちょっとインタビューしてる人みたいですね(笑)」

小野「どっち側の人間ですか」

神尾「せっかくなのでインタビューしますね。僕はライブは客席で見させていただいたんですけど、まだ生放送で言っていない面白い話や、印象に残っていることをお聞かせください」

小野「一番言いたかったのは、ダンサーの先生が帆世くんに似てた」

帆世「あー!!」

神尾「マイキーですね」

樋柴「あー!」

帆世「『マイキーの方が帆世よりホセじゃないですか』って、1st(『あんさんぶるスターズ!Starry Stage 1st ~in 幕張メッセ~』)のときから言ってるんですよ」

神尾「ほんと“ホセ”って感じだよね」

帆世「自分以外でハーフじゃないホセって感じの人初めて見たんですよ」

樋柴「ダンスがすごい方ですよね」

神尾「振付も一番多く作ってくださってますね」

小野「あともう一つマイキーの話で感動したことがあるんですよ。僕ケガしてたので、他のみんなよりダンスレッスンに出られなくて。レッスンには1回しか出られなかったので、家で全部覚えていくしかなかったんです。合わせる日までに全部覚えようと思ったんですけど、僕がダンスを覚えるのが遅いということにマイキーが気づいてくれて、振付動画を何パターンか撮って送ってくれました。前から撮ったやつ、反転させたやつ、リズムを半分にしたやつ、って」

神尾・帆世・樋柴「へぇ~!」

小野「その熱意を見て、『これに応えよう!』って思いましたね。合わせる日までになんとかなったのはマイキーのおかげです」

神尾「マイキーは全部歌えるんですよ、『あんスタ!』の曲」

樋柴「マイキーはステージ上での笑顔も素敵なんですよねぇ」

神尾「またマイキーの話になってますよ!(笑)」

樋柴「僕はせり上がる装置で登場したので、上がって来たときはちょっと下を向いていたんですね。だからお客さんがどんな感じかは見えなかったんですよ。そこから顔をパッて上げたときの景色は、もう感動でしたね。一瞬素になりそうでした。お客さんが作ってくれてる空間って、やっぱりすごかったです」

――1stの幕張メッセのときとは感覚は違いましたか?

帆世「まったく違うと言ってもいいかもしれないです」

神尾「武道館だと客席から見下ろす感じもありましたもんね」

樋柴「360°客席があるということで、すごくパワーをもらえる感じがありましたね。みんながいる感じがより強いというか」

帆世「武道館ってやっぱり特別な場所なんだなと感じました」

神尾「歓声が降ってくるような感覚もあったんじゃないですか?」

帆世「皆さんの歓声で振動が伝わって来ましたね」

小野「ライブ中はイヤモニっていうものを耳につけていて、外の音がほとんど聞こえなくなっちゃうんですよ。これ本当はあんまりよくないんですけど、僕結構はずしながらやってました。お客さんの声を聞きたいなと思って」

神尾「UNDEADの曲ですっごい歓声が起きたんですけど、もうどう表現していいのかわからない声が出ちゃってる人もいましたよ」

帆世「UNDEADのときの歓声すごかったですよね」

小野「(笑)」

帆世「流星隊の「GROWING STARRY DAYS」で、バラバラの場所にいたメンバーが一ヶ所に集まって歌うところがあったんですけど、ここで泣きそうになりましたね」

神尾「カメラワークもよかったですよ。メンバーの肩越しに、向こうにいるメンバーの顔が写るっていう」

帆世「その奥にお客さんの顔も見えるから、よりグッときちゃいました」

樋柴「どの曲もお客さんのコール&レスポンスが完璧で、それも素晴らしいなと思いましたね」

神尾「床のモニター映像もかなり凝ってましたけど、あれってどのくらい見えてました?」

帆世「流星隊は割とわかりやすいので見えるんですよ」

小野「……いまいち」

樋柴「光りますよっていうのは聞いてましたけどね」

神尾「UDNEADは完全に何かを召喚してましたよ」

小野「わお」

――最後にMCのお2人から「今年もよろしく」と一言ずつコメントをいただいてよろしいでしょうか。

小野「今年もよろしく」

神尾「今年もよろしく」

一同「(笑)」

【月スタ1月号】

 次回の放送は2月8日21時スタート予定! ゲストは蓮巳敬人役の梅原裕一郎さんと斎宮宗役の高橋 広樹さん。タイムシフトの予約をお忘れなく!

■月刊 あんさんぶるスタジオ!2月号(MC 小野友樹・神尾晋一郎/ゲスト 帆世雄一・樋柴智康)

http://live.nicovideo.jp/watch/lv317644860

▼『あんさんぶるスターズ!』
■対応機種:iOS/Android/PCブラウザ
■ジャンル:アイドル育成プロデュースゲーム
■配信時期:配信中
■価格:基本無料(アイテム課金方式)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー