News

2019年2月16日(土)

『シャドバ』第11弾アディショナルカード“舞い踊る刃・ディオネ”、“アンネローゼ”を独占先行公開

文:電撃オンライン

 サイゲームスが配信するiOS/Android/PC用デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』の第11弾カードパック“Altersphere / 次元歪曲”にアディショナルカードが追加されます。

『Shadowverse(シャドウバース)』

 本記事では、その中からロイヤルのレジェンド“舞い踊る刃・ディオネ”とドラゴンのゴールドレア“アンネローゼ”を独占先行公開。カードの評価や使い道もお届けします。

舞い踊る刃・ディオネ

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲進化前
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲進化後
クラスロイヤル
カードタイプフォロワー
レアリティレジェンド
タイプ兵士
コスト10
攻撃/体力(進化前)3/3
攻撃/体力(進化後)5/5
能力【アクセラレート】2; 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【アクセラレート】7; 相手のフォロワーすべてに3ダメージ。
----------
【疾走】
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
進化後の能力【疾走】
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
声優水瀬いのり

“舞い踊る刃・ディオネ”の評価&使い道

ロイヤルの新たなフィニッシャーとして活躍

 2回攻撃によって、進化込みで10ダメージを叩き出せる強力な疾走フォロワー。プレイコストの重さが難点ですが、2コスト単体除去や7コスト全体除去としても使えるため汎用性が高いです。

 フィニッシャーとしては、エンハンス9と進化で同ダメージを与えられる“レヴィオンセイバー・アルベール”と席を奪い合う形になります。どちらを採用するかはデッキの長所・短所にあわせて決めましょう。

アンネローゼ

『Shadowverse(シャドウバース)』
▲進化前
『Shadowverse(シャドウバース)』
▲進化後
クラスドラゴン
カードタイプフォロワー
レアリティゴールド
タイプ
コスト3
攻撃/体力(進化前)2/3
攻撃/体力(進化後)4/5
能力【ファンファーレ】【覚醒】状態なら、相手のフォロワー1体に1ダメージ。
進化後の能力【進化時】自分のPP最大値を+1する。
声優高橋美佳子

“アンネローゼ”の評価&使い道

2Pickドラゴンの貴重なPPブースト枠

 ドラゴンの生命線とも言える“PP最大値を+1する”能力を持つフォロワー。3コストかつ進化を必要とするのがネックですが、2Pickでは数少ないPPブースト要員として優先的に選択したいカードです。

 通常マッチでは“竜剣の少女・アイラ”、“竜の託宣”、“斬竜剣士・ロイ(活竜剣)”といった他のPPブースト要員と相談しつつ、3ターン目の動きを安定させたい場合に採用しましょう。

 また、次回のローテーションルール改訂で“竜剣の少女・アイラ”の入った第7弾カードパック“時空転生”がスタン落ちする(使用できなくなる)と予想されます。そうなった場合、ローテーション環境の必須カードになるかもしれません。

(C) Cygames, Inc.

データ

▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:カード
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Shadowverse(シャドウバース)』のダウンロードはこちら
▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:カード
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Shadowverse(シャドウバース)』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。