News

2019年2月16日(土)

『グラブル』アルベールの最終上限解放で奥義ゲージを100%増加しアビリティを即時使用できる新アビが追加

文:電撃オンライン

 サイゲームスより配信中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』の公式サイトで、アルベールの最終上限解放に関する詳細情報が発表されました。

 アルベールは、アビリティによって大ダメージを与えられる“ライトニングバーストと、必ず連続攻撃するという特性が特徴的なキャラクターとして登場しました。

 2017年2月に行われたバランス調整では、奥義効果と“インパルススラッシュ”が強化されました。本最終上限解放は、アビリティの使い勝手と性能が向上し、敵に大きなダメージを与えるアタッカーとして活躍できるものとなっています。

最終上限解放による強化

 奥義が“レヴィン・アナイアレイション”になります。奥義ダメージと追撃効果が上昇し、“雷の裁き”効果が自分に付与され、次の“エレクトロンブレード”の効果が2回発動するようになります。スロウ効果も2回発動します。

Lv90になった際の強化

 “エレクトロンブレード”が強化され、ダメージ倍率が上昇してアビリティのエフェクトが変化します。さらに、“雷の裁き”による2回発動時、1ターンの間必ずトリプルアタックする効果が追加で付与されます。

Lv95になった際の強化

 新たなアビリティ“サンダーレイド”を習得します。奥義ゲージが100%溜まり、他のアビリティが即時使用可能になります。

 “エレクトロンブレード”や“ライトニングバースト”といった強力なアビリティをすぐに使える効果ですが、帯電効果中はアビリティが使えないので注意が必要です。

Lv100で出現するフェイトエピソードをクリアした際の強化

 “ライトニングバースト”が強化され、アビリティダメージ上限UP(1回)とターン終了時に再攻撃効果が付与される効果が追加されます。次に与えるアビリティダメージがさらに大きくなるのに加え、次のターンには2回攻撃が可能になります。

 “エレクトロンブレード”による追加効果とあわせることで、トリプルアタックが2回可能になっています。また、アビリティの強化にあわせて、アイコンとエフェクトが変化します。

 最終上限解放のフェイトエピソードは、イベント“神立、笠雲の合間に閃きて”の後日談となっており、アルベールとその親友“ユリウス”が祖国レヴィオン王国のために奔走します。アルベールのピンチにユリウスがとった行動は……!

 その他、2月14日のアップデートでアビリティ“インパルススラッシュ”のエフェクトが新しくなっています。

※画像は公式Twitterのものです。
(C) Cygames, Inc

データ

▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら
▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。