News

2019年3月1日(金)

『墜落JKと廃人教師』のsoraが描く異世界ファンタジー『転生魔女は滅びを告げる』第1巻が3月5日に発売!

文:電撃オンライン

 FLOS COMIC(フロースコミック)『転生魔女は滅びを告げる 1』(著:sora/原作:柚原テイル)が3月5日に発売される。価格は600円+税。

『『転生魔女は滅びを告げる』

 本作はKADOKAWAが運営しているWEBコミックサービス“ComicWalker”で2018年12月から連載されているタイトル。FLOS COMICレーベルでは初となるオリジナルコミック(※小説投稿サイトなどで原作が発表されていない)で、花とゆめ『墜落JKと廃人教師』で大人気の少女漫画家・soraが描く初の異世界ファンタジーとして注目を集めている。

⇒『コミックウォーカー』での試し読みはこちら!

 コミックス第1巻では現在公開中のepisode.01~03に加え、連載に先駆けてepisode.04が先行収録されている。

コミックス第1巻の内容を紹介!

●あらすじ

 脱引きこもりを目指して外出した矢先、不慮の事故に遭い転生した女子高生の白井星奈。魔法が日常的なこの世界で、彼女が使えるのは「爆ぜろ」「滅びろ」という二つの属性不明魔法のみ。

 周囲から“魔女”と恐れられ、誰も来ないルードファラの森の奥でひっそりと暮らす彼女のもとに、お忍び中の王子・キースが訪れて――!?

 二度目の十八歳の誕生日を迎えた日、引きこもり魔女・セナは運命の激流に飲み込まれる――!

『転生魔女は滅びを告げる』
▲転生した異世界で母親に先立たれ、1人でつつましく暮らすセナ。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲いつも街から物資を届けに来てくれる行商のおじいさんの代わりに現れたのは、金髪碧眼の青年・キース!
『転生魔女は滅びを告げる』
▲倒れたキースを介抱し、自分のベッドに寝かせたセナ。夜、目覚めたキースはセナを見て何を思う――?
『転生魔女は滅びを告げる』
▲一夜明け、魔法が使えるキースに自分の魔法を見てもらうセナ。これまでに見たことがない魔法にキースも面食らう。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲筋金入りの引きこもりのため、自分の活動範囲外へ行くことを極端に恐れるセナ。そんなセナをキースは強引に――。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲その夜、キースはセナを旅に誘う。外の世界に出ることをためらうセナだが、気持ちは少しずつ傾いていく。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲キースたちとともにマネンの街にやってきたセナ。そこは、この世界で引きこもりになるきっかけとなった“とある因縁”がある街……。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲過去の因縁を清算し、街の人から仲間として迎えられたセナ。キースはそんなセナを再度旅に誘う。
『転生魔女は滅びを告げる』
▲マネンを去ろうとするセナを上空から見つめる人影。その正体は――!?

店舗特典

『転生魔女は滅びを告げる』
▲アニメイト/描き下ろし複製ミニ色紙(120mm×120mm)
『転生魔女は滅びを告げる』
▲メロンブックス/描き下ろしイラストカード(105mm×148mm)

※店舗特典はなくなり次第終了になります。
※配布方法は店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗のみでの実施の場合がありますのでご了承ください。

データ

▼FLOS COMIC『転生魔女は滅びを告げる 1』
■著者:sora
■原作:柚原テイル
■発行:KADOKAWA
■発売日:2019年3月5日
■定価:本体600円+税
 
■FLOS COMIC『転生魔女は滅びを告げる 1』の購入はこちら
Amazon.co.jp

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。