News

2019年3月7日(木)

『グラブル』サンダルフォンの最終上限解放の詳細が判明。強力な奥義が追加

文:電撃オンライン

 サイゲームスより配信中のiOS/Android/PC用RPG『グランブルーファンタジー』の公式サイトで、サンダルフォンの最終上限解放に関する詳細が発表されました。

 サンダルフォンは、アビリティによって自身にさまざまな強化効果を付与し、ダメージを与えつつHPも回復。さらに毎ターン弱体効果を確率で回復できるという、器用なバランスキャラクターとして登場しました。最終上限解放では、強力な奥義が追加されます。

 最終上限解放の条件は、イベント“000(トリプルゼロ)どうして空は蒼いのか Part.III”の“第9話”クリアです。必要な素材も同クエストのクリア報酬となっています。

 なお、イベント終了後も解放条件は変わらないため、今後復刻開催した場合を除いて、最終上限解放の条件を満たせるのはイベント開催期間中のみとなります。

最終上限解放による強化

 奥義“アイン・ソフ・オウル++”を発動すると、次の奥義が“パラダイス・ロスト”となる“白き羽”効果が付与されます。

 “パラダイス・ロスト”は、自分に光属性攻撃UPと光属性追撃効果を付与し、さらにアビリティ“エクリプティカ”の効果がつねに2回発動するようになる“楽園追放”効果を付与します。“楽園追放”効果は“エクリプティカ”を使用しても消えないため、なるべく早く“パラダイス・ロスト”を発動できれば効果的です。

Lv90になった際の強化

 “エクリプティカ”が強化され、ダメージ上限と回復上限が上昇する他、エフェクトも変化します。“楽園追放”効果中に2回発動すると、HPの回復量も2回分になるため非常に強力です。

Lv95になった際の強化

 サポートアビリティ“抗命”が強化されます。毎ターンの弱体効果回復が確定になり、活性効果が追加されます。活性効果による奥義ゲージ上昇を駆使して、奥義“パラダイス・ロスト”の発動を狙いましょう。

Lv100になった際の強化

 “アローン・イン・ヘヴン”が強化され、防御UPの効果値が上昇し、敵対心UP効果が追加されるので、より多くのカウンター効果の発揮が望めます。また、アビリティの強化に合わせて、エフェクトも変化します。

※画像は公式Twitterのものです。
(C) Cygames, Inc

データ

▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら
▼『グランブルーファンタジー』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年3月10日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『グランブルーファンタジー』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。