News

2019年3月12日(火)

『スーパードラゴンボールヒーローズ WM』新TV-CMではベジータ親子が“カードエディット”モードをプレイ

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、4月4日に発売するNintendo Switch用ソフト『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』の新TV-CMを公開しました。

『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』

 本作は、全国のゲームセンターで展開されているデジタルカードゲーム『スーパードラゴンボールヒーローズ(SDBH)』のNintendo Switch版です。『ドラゴンボールヒーローズ』シリーズで5枚だったカードバトルは7枚へと進化し、筐体の上画面と下画面はNintendo Switchならではの1画面で再現されています。

 TV-CMでは、“ベジータ”と“トランクス”が親子で“カードエディット”モードをプレイをする様子を見ることができます。

 本作で新たに実装されたモード“カードエディット”では、ブランクカードと呼ばれる無地のカードに、キャラクター、背景、エフェクト、能力を設定することで、自分だけのオリジナルカードを作ることができます。

 作ったカードは、実際に“クリエイションモード”や“ストーリーモード”などで使用できます。

『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』
『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』
『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』

※画面は開発中のものです。
※本情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更される場合があります。
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:ADV
■発売日:2019年4月4日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。