News

2019年3月20日(水)

サバイバルアクションRPG『INFERNO CLIMBER: REBORN』が3月28日配信。8人の冒険者のビジュアルが一新

文:電撃オンライン

 アークシステムワークスは、PS4/Nintendo Switch/Windows用ダウンロードソフト『INFERNO CLIMBER: REBORN』を3月28日に配信します。価格は1,500円(税込)です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』

 『INFERNO CLIMBER: REBORN』は、2016年9月にSteamで配信された『INFERNO CLIMBER』をPS4/Nintendo Switch/Windowsへ移植した作品です。

 “地獄”と呼ばれる世界を舞台に、死神と契約し地獄世界を訪れた主人公が元の世界に帰るため、王が持つ5つの煉獄石を集めるサバイバルアクションRPGとなっています。

 プレイヤーは、残虐なモンスターや無慈悲な罠の数々を掻い潜り、煉獄石を集めるためさまざまな場所を冒険します。闇雲に戦うだけでなく、ステージギミックやアイテムを組みあわせてクリアできます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

ストーリー

 これは、この世界とは異なる”地獄”と呼ばれる世界の物語。

 強大な魔力が秘められた、5つの煉獄石があった。それは各国が所有し、世に秩序をもたらしていた。

 だが時が経ち、世界の歪みは徐々に大きくなる。煉獄石は、弱き者から心を支配していった。

 何者かが、煉獄石を使い魔界への扉を開けてしまう。人々は魔物と化し、世界は崩壊した。

 その日から100年―――。また1人、死神と契約した無垢な魂が目を覚ます。

 この世界の王が持つ、5つの煉獄石を集めること。それが唯一、この“地獄”から、あなたと世界を救う方法である。

アクション紹介

 見知らぬ地獄世界で、契約者は冒険者となって煉獄石を探します。道中で襲い掛かってくる敵は、どれも強敵です。己の力で、または知恵と技を駆使して、目の前の敵を倒しましょう。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

多様性のあるギミック

 アイテムを取って空になった宝箱に入って敵をやり過ごせます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』

多彩な攻略

 敵に囲まれたら力押しで戦うのもいいですが、松明越しに火薬樽を撃ち引火させて爆破、天井のシャンデリアを撃ち落下させて一網打尽といった戦略をとることも必要です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』

冒険者の力が試される剣技

 剣による攻撃は、もっとも使いやすい攻撃です。強攻撃を織り交ぜた連続攻撃で敵を倒します。“炎”、“雷”など属性の力を付加させればさらに強力になります。

 なお、使用するたびに剣の耐久値が減り、剣が折れてしまいます。壊れそうな武器は、修理を行うと破壊を防げます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

遠距離から狙撃可能な弓矢

 素早い遠距離攻撃が可能な弓矢。敵だけなく、遠くの仕掛けを作動させることも可能です。矢の種類を変えれば、敵を毒にしたり魔法を封じたりできます。ただし、矢の数には制限があるので注意が必要です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

アイテムによる攻撃

 火炎瓶や爆弾による投擲も、強力な攻撃方法です。思わぬ道具が敵の弱点となるでしょう。

 また、一時的に冒険者の力を上昇させる薬も存在します。それらの薬は、冒険者の手助けとなるはずです。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

魔石による強化、カスタマイズシステム

プレイヤーキャラクター自身の強化

 敵を倒して得られた経験値をもとに、プレイヤーはレベルアップし、さらなる力を得られます。体力、スタミナ、魔力、どれを強化するか、プレイヤーの戦略にあわせてカスタマイズできます。

武器、防具の強化

 武器、防具には特定の形状の穴(スロット)がいくつか空いています。入手した魔石の形状と一致すれば、装着が可能。どの魔石を装着するかにより武器、防具は無限のカスタマイズと戦略が生まれます。

拠点(キャンプ)

 生き残るには休息を取るため拠点(キャンプ)に帰る必要があります。拠点では、体力回復、装備品の修理、装備のカスタマイズ、アイテムの保管などが行えます。

 また、ワールドマップ中に特定のスロットが空いている場所があります。スロットが一致する魔石をはめ込むことで好きな拠点を配置できます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

どのようにキャラクターを育てるかはプレイヤー次第!

鍛冶コマンド

 ステージの特定の場所にある鍛冶台では、装備品の修理や強化ができます。強化パターンは刃を研ぐか、壊れにくくするかの2種類。繰り返せば、自分だけのオリジナル武器となります。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

魔石スロットにセット

 装備品に魔石スロットがあれば、鍛冶台で魔石をセットして特別な属性を付加させられます。杖にセットすれば、新しい魔法を使えるように。魔石の取り外しは自由で好きな組みあわせを試せます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

本を読む

 読書台で本を読むと、冒険者は新たなスキルを覚えます。矢の所持本数が増えることも。

 魔物図鑑では、倒した時に得られる魂石をセットすることで図鑑に登録され、弱点やドロップアイテムが閲覧できます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

慣れや油断は禁物の弱肉強食の世界

生命を持つものはつねに命を狙われている

 欲に取り付かれた魔物が生命を嗅ぎつけプレイヤーを探しまわります。魔物が近づく気配を察知して、強敵を対処しましょう。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

持ち歩くアイテムには限りがある

 持てるアイテムには限界があります。アイテムの重さも重要な要素です。また、装備品は使い続けるといつか壊れてしまうので、修理も欠かせません。

敵は倒されると魂を落とす

 敵は絶命する時、たまに魂石を落とします。手に入れた魂は、魔石と同じようにカスタマイズの材料にできます。また、魂を図鑑に登録することで、魔物の詳細が分かるようになります。

腹が減っては戦はできぬ

 生き延びるためには定期的に食糧を確保し、空腹を満たす必要があります。腐りやすい食糧でも、調理することでより高い効果の食糧と変化します。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

システム

魂の回収

 冒険者が死んでしまった時、魂はその地に落ちます。魂の回収は、別の冒険者で行わなければなりません。また、死神から契約書を手に入れておく必要があります。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

地下の試練

 拠点の地下には、いくつかの試練が用意されています。冒険を進めていくと、試練は解放されていきます。試練は、冒険者に知恵と力を与えるでしょう。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

魔法

 多くの種類がある魔法。炎や雷など敵の弱点を点けば、強力な攻撃手段となります。また、自身を強化させたり、体力を回復したりできますが、使用には一定の知力とMPが必要です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

調理&調合

 調理台では、特別な食べ物を調理できます。調理レベルが上がると、さまざまな食品を作れるようになり、食べ物だけでなく薬を調合することも可能です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

世界

始まりの墓

 多くの王族が眠るこの地は、王家の墓場とも呼ばれる。いくつかの墓の下には、宝が隠されていると言われています。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

山間の拠点

 試練に挑む者の拠点となる場所。かつて魔に世界が侵食された時、各地の抵抗勢力が集結し拠点とした場所でもあります。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

魂縛門

 異世界へ通じると言われています。世界の混沌は、この門から訪れました。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

深緑の淵

 森の奥にある聖なる渓谷。森人の恨みと怒りが、色を変え、現在の森を形成しました。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

代償の歪城

 すべての侵入者を拒む、さまざまな仕掛けがあります。城の奥では、宝を守る魔物が侵入者を待っています……。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

ステージ

 本作では、個性豊かな多数のステージを探索でき、ステージならではのギミックも楽しめます。さまざまな策戦を考え、地獄世界を生き残りましょう。

番人の森

 魔の毒に侵された森。死者の魂が森の侵入者を阻みます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

洞窟

 珍しい鉱石が採れる洞窟。森の民は、神聖な洞窟と崇めました。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

地下水路

 各地につながる地下水路。人々の交通手段となりました。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

砂漠

 砂の民が住む街でした。流砂に飲まれた魂がさまよっています。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

牢獄

 罪人は永遠に罪を償い続け、看守は終わりなき毎日を過ごしています。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

貴黒の巨城

 貴族が建てた巨大な城。今は没落を象徴する存在です。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

炎の国

 高い山脈と溶岩に囲まれた土地。侵入者を阻みます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

キャラクター

主人公

 志半ばに死んだ魂。死神と契約し、地獄世界を訪れます。元の世界に帰るため、この世界にある煉獄石を探します。

 8人の冒険者から選ぶことができ、初期の強さがそれぞれ異なり特別な固有能力を持っています。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』 『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』 『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』 『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』 『INFERNO CLIMBER: REBORN』

赤憑の魔剣騎士

 守るべき国を失った騎士は敵を倒し続け、その鎧は赤く染まりました。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

骨となった男

 死んだ人間の魂が浄化されず、骨として現世に残りました。近づいた生者を素手で攻撃してきます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

魔界クラゲ

 魔界クラゲは、よく井戸水などに擬態して人間の体内に入り込み、臓物を食らいます。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』

アイテム

 卵や油の使い方はさまざま。いかにうまく工夫してアイテムを利用するかが生き残りのカギになります。

『INFERNO CLIMBER: REBORN』
『INFERNO CLIMBER: REBORN』

(C) ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『INFERNO CLIMBER: REBORN』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションRPG
■配信日:2019年3月28日
■価格:1,500円(税込)
▼『INFERNO CLIMBER: REBORN』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:アクションRPG
■配信日:2019年3月28日
■価格:1,500円(税込)
▼『INFERNO CLIMBER: REBORN』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:Windows
■ジャンル:アクションRPG
■配信日:2019年3月28日
■価格:1,500円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。