News

2019年3月24日(日)

『イースIX』のアドルは24歳! ガイウス似の『軌跡』シリーズ新キャラもチラ見せされたイベントレポ

文:電撃オンライン

 2019年3月24日に開催された“電撃ゲームフェス 2019”。2019年発売予定のPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』と『軌跡』シリーズの最新情報が公開された、日本ファルコムステージイベントの模様をお届けします。

日本ファルコム

 ステージには、日本ファルコムの近藤季洋社長が登場し、電撃PlayStation編集長の西岡美道、電撃PlayStationの日本ファルコム担当編集・染谷広人とともに、『イースIX』と『軌跡』シリーズに関する情報の紹介や、読者からの質問に答えました。

日本ファルコム

『イースIX』の発売時期は秋! 異能アクションでバトルや探索を楽しめる

 まずは、『イース』シリーズの最新作となるPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』について紹介が行われました。

日本ファルコム 日本ファルコム
▲これまでのアドルの冒険についても紹介されました。気になる今作でのアドルの年齢は後程紹介します。
日本ファルコム
▲今作の舞台となる監獄都市バルドゥーク。かなり巨大な街で、フィールドマップの4割から5割が街の中となるそうです。

 『イースIX』のサブタイトルの意味は“怪人たちの夜”。これがゲームのかなり重要なキーワードとなっているそうです。

 まだ姿が公開されていないアドルについては、船が沈んだり気を失ったり……という伝統の流れはあるそうですが、かなり変わった形での登場になるとのこと。立場も特殊なものになり、街中では堂々とできないなどのヒントが、近藤社長から語られました。

日本ファルコム

 今作でのポイントとなるのが怪人たちの“異能アクション”。異能アクションは怪人ごとに用意されていて、バトルはもちろん探索などでも利用可能です。垂直に壁を駆け上がったり、翼のようなもので空を滑空する様子が動画で初公開されました。

日本ファルコム 日本ファルコム
▲街はかなり広く異能を使って自由に探索ができます。ちなみに探索の際はキャラを切り替えなくてもそれぞれの異能が使えるそうです。
日本ファルコム
▲前作からのスピーディなバトルは健在。今作では街の中での冒険も多いため、ギルド運営などの街ならではの新要素が用意されています。

 最後に異能アクションについて、バトルの動画も少しだけ紹介されました。そこに登場したのは赤毛のキャラクター! 近藤社長曰く「アドルです。とは言っていない」とのことでしたが、一体このキャラクターは……?

日本ファルコム
▲赤毛のキャラクターの異能アクションは高速移動のようです。ターゲットした場所に素早く移動する様子が確認できました。

 近藤社長によると、『イースIX』の開発はラストスパートに差し掛かっているとのこと。発売は皆さんが期待している時期に出せればと、2019年秋を予定していると発表されました。

日本ファルコム 日本ファルコム
▲その他の『イース』シリーズの展開は、アドルの2度目の冒険を描いたPS4用ソフト『イース セルセタの樹海:改』が5月16日に発売されます。
日本ファルコム 日本ファルコム
▲ユーザーから高評価を得たPS4用ソフト『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は、お得なスーパープライス版が6月20日に発売。さらに、5月31日にはフルアレンジアルバムも発売します。

『閃の軌跡』シリーズキャラクター人気投票結果発表!

 続いて、電撃オンラインで募集していた『閃の軌跡』シリーズのキャラクター人気投票について、結果発表が行われました。

日本ファルコム
▲人気キャラ10位から4位がこちら。女性キャラばかりの中9位に入ったユーシスの人気に、近藤社長も納得していたようでした。
日本ファルコム
▲3位はアルティナ。『III』から人気が上がったキャラクターで、『IV』でもそのまま高い人気を誇っています。
日本ファルコム
▲2位はクロウです。女性からの人気はもちろん、男性からの人気も高いキャラクターだそうです。
日本ファルコム
▲1位は『閃の軌跡』シリーズ主人公のリィン! 主人公らしい堂々の1位に近藤社長も満足そうでした。
日本ファルコム
▲最強だと思うキャラクターランキングではオーレリアが1位に! アリアンロードを退けたその圧倒的な強さに誰もが驚きました。
日本ファルコム
▲好きなコンビランキングは断トツでリィン&クロウが1位を獲得。2位以下の組み合わせもいずれもファンからアツい支持を得ていました。
日本ファルコム
▲好きなSクラフトランキングはこちら。洸凰剣は気絶が便利で使っていた人も多いのではないでしょうか?
日本ファルコム
▲好きな対決シーンはご覧の結果に。
日本ファルコム
▲好きなコンビランキング上位の組み合わせをベースに新たなグッズが製作されます。こちらは続報をお楽しみに!

『イースIX』&『軌跡』シリーズについて近藤社長に質問!

 続いては、電撃読者から募集した『イースIX』&『軌跡』シリーズに関する質問に、近藤社長に回答してもらうコーナーです。早速寄せられた質問と回答を紹介していきます。

『イースIX』のアドルの年齢は?

日本ファルコム

 ファンなら誰もが気になる『イースIX』でのアドルの年齢は24歳とのこと。『イースSEVEN』から1年後の物語になるようで、アドルの冒険家としての名声が上がってきているころに始まるストーリーになります。

モーションキャプチャーの導入について

日本ファルコム

 モーションキャプチャーについては、スピーディなアクションシーンはアニメっぽい動きのほうが向いているとのことで、人間らしいリアルさが必要な演技の部分で活用しているそうです。

『イース』シリーズ過去作のリマスターやリメイク予定は?

日本ファルコム

 この質問には、『I&II』の他『V』についても「いつかやってみたい」と近藤社長は回答。『VI』についてもシナリオをだいぶ削ってしまっているので、ゲーム内でしっかり表現したいとコメントしていました。

『イース』で“世界の危機”に関わらない話はあるの?

日本ファルコム

 100冊以上冒険日誌があるので、世界の危機に関わらない話もあるはずと近藤社長は考えているようです。また、冒険日誌には載らなかった合間の小さな冒険などを、題材とするのもいいのではと思っているそうです。

PS VR対応ソフトを出す予定は?

日本ファルコム

 実施中の『軌跡』シリーズ15周年コラボカフェでVRゲームを出しているように、技術系スタッフはずっとVRをいろいろと試してみているとのこと。対応ソフトが出るかは、今後できたらいいなと考えているそうです。

『軌跡』新作にこれまでのキャラは出るの?

日本ファルコム

 大陸西側の話は『IV』で完結し、次回は東方の話に。東方関連のキャラクターが久しぶりに出てくるかも? シリーズをまたいで語られるエピソードもあるので、何らかの形でキャラクターは出てくるそう。

 さらに、この後近藤社長からサプライズで……!? ぜひ最後まで記事をご覧ください。

今後リィンが登場する場合、ヒロインはどうなる!?

日本ファルコム

 この質問に関しては、悩みながらも「宿題にしてほしい」と近藤社長は答えていました。

『軌跡』シリーズで再び女性主人公になることは?

日本ファルコム

 主人公の性別は、物語の舞台や地域の環境、時代背景を先に決めてから考えているそう。新作ももしかしたら、女性主人公になる可能性もあるかも……?

『軌跡』シリーズ15周年イベントの予定は?

日本ファルコム

 『軌跡』シリーズ15周年記念イベントについては、イベントの他コラボレーションなどを、4月以降に途切れないくらいのペースで実施していくとのことです。詳細はまた後日発表されます。

 この他、最後にもう1問質問がありましたが、こちらは『閃の軌跡IV』のネタバレになるので、気になる方は生放送のアーカイブ動画をぜひご覧ください。

『軌跡』シリーズの新キャラクターをチラ見せ!

 最後に、開発がすでに始まっているという『軌跡』シリーズの新作について、近藤社長からサプライズで一部のキャラクターが公開されました。

日本ファルコム
▲分厚い開発資料のファイルから取り出されたのは、ガイウスに似たキャラクターですが……?
日本ファルコム
▲『零の軌跡』から登場しているリーシャの姿が! 東方に関係しているキャラクターのため、新作のストーリーにも関わっているのでしょうか?
日本ファルコム
▲西岡編集長から「もう1枚見せてほしい!」と懇願されて出されたイラストがこちら。元・帝国解放戦線のスカーレットの後ろにいるのは……。

 さらに、『軌跡』シリーズ新作については、新作として進行する本編の他、これまでのシリーズで語りきれなかった部分を見せていく“両面作戦”で展開する予定とのこと。それが一体どのような形でゲームになるのか、それともゲーム以外での展開になるのか? 続報については6月以降になるとのことなので、楽しみに待っていましょう!

(C)2019 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

データ

▼『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2019年
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。