DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 実松さん実写化キャストは小野大輔さん!? アニメジャパン『えいがのおそ松さん』公録をレポート

2019-03-31 13:15

実松さん実写化キャストは小野大輔さん!? アニメジャパン『えいがのおそ松さん』公録をレポート

文:ガルスタオンライン

 TVアニメ『おそ松さん』の公式サイトにて、不定期に配信されているWebラジオ「シェーWAVE おそ松ステーション」

 3月24日に東京ビックサイト(東京)で開催されたAnimeJapan 2019のステージにて、大ヒット上映中の劇場版『えいがのおそ松さん』の公開を記念した“「シェーWAVE おそ松ステーション」公開収録”がおこなわれました。パーソナリティのイヤミ役鈴村健一さん、おそ松役の櫻井孝宏さん、一松役の福山潤さん、十四松役の小野大輔さんと、豪華キャストが出演したステージをレポートしていきます。

実松さん実写化キャストは小野大輔さん!? アニメジャパン『えいがのおそ松さん』公録をレポート
▲左から小野大輔さん、福山潤さん、櫻井孝宏さん、鈴村健一さん。

キャスト陣が映画の感想や第二弾の話題に花を咲かせる

 ステージの時間が35分しかないと鈴村さんが宣言しているのに、いきなり楽屋にあったスイーツの無駄話で盛り上がる櫻井さんたち。鈴村さんも注意するものの、自分もついつい話にのってしまうという『おそ松さん』らしいコミカルなショートコントからステージはスタートします。

 現在公開中の『えいがのおそ松さん』についての感想で、福山さんは「(感動したシーンが)僕らが一切しゃべっていないシーンでした。それがちょっと悔しかったです」と話していました。鈴村さんも、音楽のみで展開するシーンがいい効果を出しているのかもしれないと納得した様子です。

 「映画第二弾はどんな内容がいいですか? 私は実松さんオンリーの映画が見てみたい」というリスナーからのお手紙を、小野さん以外は大絶賛。実松さんはキャスト陣にも好評なのですが、小野さんだけは嫌いだそうで「レーズンと実松だけはダメです!」と拒絶する姿に客席からは笑いが起こります。ところが福山さんが実写化を提案すると、小野さんは「いけるかも」となぜかやる気に! 以前、小野さんと神谷浩史さんのラジオ番組に脚本家の松原秀氏がゲストに来た際に、実松さんはキャストの素に寄せているというお話を披露してくれたそうです。そのため実写ならいけるかもしれないと宣言し、ほかのキャストから「言質を取りましたからね」と言われていました。小野さんが演じる実写版実松さんを、楽しみに待ちましょう。

 ファンからのシュールな質問に答えるおなじみのコーナー「おこ松さん」には、「カレーに入れて美味しい文房具はなんですか?」や「トランプのオススメの食べ方はありますか?」など個性的な質問が多数寄せられ、櫻井さんはそれぞれに丁寧にツッコミを入れていました。キャスト陣が難題をどのように解決したかは、ぜひ配信されるWebラジオで確かめてみてください。

 最後に櫻井さんは「映画のことをたくさんしゃべりました。これで、15回は観たいと思ってもらえたはずです。ぜひ、よろしくお願いします」、鈴村さんも「笑いと感動がたっぷりつまっている。ぜひ、ご覧いただきたい」と映画の魅力をアピールしていました。何度でも楽しめる最高の映画になっているので、劇場版「えいがのおそ松さん」で松野家の6つ子の活躍を見届けてください。

6週連続舞台挨拶付き上映も実施中

 6週連続舞台挨拶つき上映が実施中です。キャスト陣の貴重なお話を聞けば、より映画を楽しめること間違いなし!

実松さん実写化キャストは小野大輔さん!? アニメジャパン『えいがのおそ松さん』公録をレポート

■2019年4月6日
劇場:109シネマズ二子玉川
時間:11:00の回上映後/14:00の回上映前
登壇者:福山潤、上田 燿司、飛田 展男(予定・敬称略)

■2019年4月7日
劇場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:9:30の回上映後/12:30の回上映前
登壇者:鈴村健一、中村悠一(予定・敬称略)

劇場版「えいがのおそ松さん」

【ストーリー】

 迷い込んだ不思議な世界で6つ子が出会ったのは、18歳の自分たち。
 ある日、高校の同窓会に訪れた、6つ子たち。
 ちゃんとした大人に成長し、社会人として活躍する同級生たちとの再会で、対照的な冴えない自分たちの現実に打ちのめされ、やけ酒をあおり、眠ってしまう。
 翌朝、目が覚めたおそ松たちは、部屋の異変に気付き、街に出る。目に映るのは、いつもと違うけど、どこか見覚えのある風景。
 ここは「過去の世界」ではないかと疑い始めた矢先、デカパンから「6人の中に、この時代に大きな後悔を残している人物がいる」と告げられる。
 真実を確かめるため、彼らが会いに行ったのは、18歳の自分たちだった……。

■原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫
■監督:藤田陽一
■脚本:松原 秀
■キャラクターデザイン:浅野直之
■音楽:橋本由香利
■アニメーション制作:studioぴえろ
■配給:松竹

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー