DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > サプライズゲストに小林豊さんが登場! AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

2019-04-11 16:15

サプライズゲストに小林豊さんが登場! AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

文:ガルスタオンライン、和海かおり

 3月27日に最終回を迎えたTVアニメ『明治東亰恋伽』(めいじとうきょうれんか)のAnimeJapanスペシャルステージが、最終回目前の3月23日に東京ビッグサイトにて開催されました。

 浪川大輔さん(森鴎外役)、KENNさん(菱田春草役)、岡本信彦さん(泉鏡花役)、福山潤さん(藤田五郎役)、そしてサプライズゲストの小林豊さん(実写ドラマ&劇場版・チャーリー役)という豪華キャストが登壇し、TVアニメ『めいこい』の魅力をたっぷり語っていただきました。

AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

 キャスト陣が登場すると、会場からは大きな声援と拍手が贈られます。そして自己紹介では浪川さんがMCの声マネをしながらしなやかにごあいさつ。KENNさんも同じように続きます。岡本さんはしなやかさにオネエが入れこまれたようなごあいさつに進化(笑)。最後に福山さんも続くのかと思いきや、「あ、どうも!」と軽快な自己紹介で締めくくられ、会場は笑いに包まれます。

 MCから思わず「やりにくい……(笑)」というつぶやきが聞こえるほど、イベント開始からからフルスロットルのみなさんです(笑)。

【めいこい一問一答】コーナーで、浪川さん以外のメンバーが一致した答えは……?

 最初のコーナーは、「めいこい一問一答」。『めいこい』キャストのみなさんへ『めいこい』にまつわる質問をぶつけていくというコーナーです。

 「アフレコで一番自由にやっていると思うのは誰?」という質問には、浪川さん以外のメンバーが「浪川大輔」と即答。それに対して「福山潤」と答えた浪川さんが弁解します。浪川さんは、

福山さんの広い肩幅やよくしゃべることに自由さを感じているようでした(笑)。

 次はKENNさんへの質問です。「主題歌『月灯りの狂詩曲(ラプソディア)』で一番好きな歌詞」について聞かれるとと、サビ終わりの「ほしい」の部分だと回答。「最後の歌詞を「ほしい」か「おくれ」のどちらにしようかとスタッフとも何度も話し合ったので、とても印象に残っています。」とコメントしました。

 続いて福山さんに「最近年齢的に感じていることは?」と伺うと「階段を登ると動悸が止まらない」と笑顔で回答。「新宿駅の階段を本気で上がるとやばい」と詳細に話していました。ここで浪川さんが「どうきってどういうこと?」と不思議な質問をすると、福山さんは「その発言の動機はなんですか?」「気持ちが同期しましたね」と畳み掛けていました(笑)。

 そして、岡本さんへの質問は「鏡花ちゃんのようにあまり呼ばれたくないあだ名は?」。それに対し「しこりん」だと答えると、MCまで「お察しします」と同情。

 また、浪川さんに「最終回で起こること」を伺うと、「チャーリーやるな!」との回答があり、「最終回がどのように展開していくのか注目してほしい。しっかりとしたストーリー、せつない展開になります」と最終回の見どころを答えました。また、「酔っぱらったら豹変しそうなのは?」の質問にはKENNさん含め満場一致で「けんぬ」と回答。「酔うととても可愛くなる」とのキャストのみなさんのコメントに会場からも笑いが起こりました。

AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

サプライズゲスト登場!

 続いて、4月より放送となる実写版ドラマの話題に。今回もKENNさんが主題歌を担当されるということで「今回も担当させていただけて光栄です。また、今回の楽曲も『めいこい』らしいものだったので楽しんでもらいたいです」と話しました。

 さらに浪川さんと岡本さんは実写版ドラマでは付喪神(つくもがみ)の声を担当しているとのこと。浪川さんは蓄音機役、岡本さんは万年筆役とのことなので、放映がより楽しみになりますね。ここで特別映像が公開され、さらに、実写版のチャーリーを演じる小林豊さんがサプライズゲストとして登場しました。

AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

【アニメ&実写ドラマ!めいこい数珠繋ぎ】で甘いセリフが炸裂

 次は、小林さんも参加してのミニゲーム「アニメ&実写ドラマ!めいこい数珠繋ぎ」をおこなうことに。会場のみなさんが「思わず胸がキュンッ」とするような一言をしりとり形式でつないでいくというルールです。

 『めいこい』の「い」からスタートし、浪川さんは「いい子リスちゃんだね」と森鴎外の声色で会場を魅了します。続いてKENNさんは少し悩んでから「猫と同じくらいかわいいね」と菱田春草の役柄にも紐付けて回答。岡本さんは「ねえ、そっち行ってもいい、ね?」とセクシーな泉鏡花で答えます。

 いつの間にか「ね」縛りになり、福山さんは悩みながら「キャラ的に「ね」で終わらせる台詞が「死ね」しかないよ!?」と発言し、会場をわかせます。そして藤田五郎の低音ボイスで「眠れないのか? だったら隣に来て一緒に寝よう……ね」と回答。会場からは黄色い声も聞こえてきました! そして小林さんは「ねえ芽衣ちゃん、ずっと一緒にいようね」と優しいチャーリーの台詞でしめられたと思いきや、さらに、急遽MCにも数珠つなぎが振られ、「ねえ、最終回って3月27日でよかったですよね?」と登壇者全員で見事にミニゲームをクリアしました。

ファンへの感謝のメッセージ

 大盛り上がりとなったイベントは、ファンへの感謝のメッセージでしめくくられました。

浪川さん「たくさんのファンのみなさんが作品を支えてくれているので、『めいこい』がこんなに長く続いているのだと思います。これからも応援をよろしくお願いいたします。」

KENNさん「イベントやドラマ主題歌など、『めいこい』では、いろいろなことに挑戦させていただいています。これからもみなさん、ついてきてください!」

岡本さん「次はどんなイベントになるのか、とても楽しみです。(公式ラジオの)浪漫deナイトでも告知していきますのでよろしくお願いします。」

福山さん「アニメは大変すばらしい出来になっています。ドラマ、アニメといろいろなステージにつなげていきたいと思います。」

小林さん「今日は初めましての方も多いと思いますが、そんなみなさんを「二度目まして」にしたいです。ドラマもどうぞよろしくお願いします。」

 TVアニメ『明治東亰恋伽』は、4月17日にBlu-ray BOX上巻、DVD1巻~3巻が発売します。また、4月8日より早くもTVアニメの再放送も決定しました。アニメとあわせて、4月9日より順次スタートする実写ドラマもぜひお楽しみください。

AnimeJapan 2019『めいこい』ステージレポート

TVアニメ『明治東亰恋伽』AnimeJapanスペシャルステージ 開催概要

【開催日】2019年3月23日
【会場】AnimeJapan2019/ROSE RED ステージ
【出演】浪川大輔(森鴎外役)、KENN(菱田春草役)、岡本信彦(泉鏡花役)、福山潤(藤田五郎役)
    小林豊(実写ドラマ&劇場版・チャーリー役)
【MC】大橋隆昌

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー