News

2019年4月10日(水)

“虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”初のソロ曲歌唱にファン歓喜! コーレスも披露されたイベントをレポ

文:げっしー

 3月30日に品川・ステラボールで開催された虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のイベント“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”昼公演の模様をお届けします。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 “ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”は、デビューアルバム『TOKIMEKI Runners』の発売を記念したトーク&ライブイベントとなっており、抽選で選ばれた多くのファンが詰めかけました。

コール&レスポンスが初披露されたトークパート

 割れんばかりの拍手と歓声の中、上原歩夢役・大西亜玖璃さん、中須かすみ役・相良茉優さん、桜坂しずく役・前田佳織里さん、朝香果林役・久保田未夢さん、宮下 愛役・村上奈津実さん、近江彼方役・鬼頭明里さん、優木せつ菜役・楠木ともりさん、エマ・ヴェルデ役・指出毬亜さん、天王寺璃奈役・田中ちえ美さんがステージに登壇しました。

 春にちなんだトークを咲かせつつ、自己紹介では各メンバーをイメージしたコール&レスポンスが初披露されました。中でも、田中さんは璃奈をイメージしたヘッドホンに加え“璃奈ちゃんボード”を装着して登場。その再現度の高さや細かく切り替わる表情に観客のみならず出演者からも注目を集めました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 その後、ユニット投票企画の予選結果やTwitterで寄せられた応援メッセージなどを紹介し、トークパートは終了となりました。

初公開の映像とともに歌唱された各メンバーのソロ曲

 ライブパート前にスクリーンに映し出されたのは、『ラブライブ!』シリーズのライブではおなじみの幕間ドラマ。各メンバーがライブへの意気込みを語りますが、出演順を決めていなかったことに気が付きます。

 各々、何番目がいいと語りましたが最終的にはくじ引きで決めることに。はたして、どのような順番になったのか期待が高まる中、トップバッターとして登場したのは中須かすみ役の相良さん! 初公開となる『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』の映像が流れる中、『ダイアモンド』を元気いっぱいに歌い上げる姿に、ファンも一糸乱れぬ「L-O-V-E かすみん!」コールで応えました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 続いて、尻尾の付いたかわいらしい衣装を身に纏って登場した天王寺璃奈役の田中さんが『ドキピポ☆エモーション』を披露します。会場からは、サビ終わりの合いの手や「R-I-N-A-C-H-A-N-B-O-A-R-D 璃奈ちゃんボード」といったコールが起こりました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 開始早々ボルテージMAXとなった会場。続く桜坂しずく役の前田さんは、演劇部所属のしずくを思わせるような表現力で『あなたの理想のヒロイン』を歌唱しました。

 次に登場したのは、スイスの民族衣装を思わせる衣装を身に纏ったエマ・ヴェルデ役の指出さん。会場のクラップにあわせて『Evergreen』を歌い上げました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 続いてステージに登場したのはベッド!? 会場がどよめく中、近江彼方役の鬼頭さんが姿を現し、『眠れる森に行きたいな』を披露しました。クッションを抱いたり、ベッドに横になる場面もあり、歌い終えると会場から「おやすみー!」という声が上がりました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 ライブパートは中盤に突入。ここで登場した朝香果林役の久保田さんが『Starlight』を歌い、会場のボルテージを再び高めます。果林をイメージしたセクシーな衣装とダンスに会場中が魅了されていました。

 続く優木せつ菜役の楠木さんが『CHASE!』で会場をさらにヒートアップさせます。曲終盤には会場中に響き渡るシャウトでファンを盛り上げ、大きな歓声が巻き起こりました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 高まった熱を冷ますまいと登場した宮下 愛役の村上さんは、終始ノリノリかつ笑顔で『めっちゃGoing!!』を歌唱。客席からも楽しそうな「イェイ!」という掛け声が上がりました。

 ソロパートの最後を担当したのは上原歩夢役の大西さん。歩夢を思わせるピンクの衣装に身を包み『夢への一歩』を歌い上げました。思いを込めて歌う姿に盛り上がりつつ、聴き入っているファンも見受けられました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”
“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 その後、再び全メンバーが登壇し、一言ずつライブの感想を述べました。1人でステージに立つことへの不安を語り、涙を流す人もいましたが、他のメンバーの支えやファンの声援があったからここに立てたと語り、“虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”の絆の深まりを確認することができました。

 また、新情報として5月22日に発売される『ラブライブ!虹ヶ咲学園 ~お昼休み放送室~ドラマCD 放課後ファンタジア』のジャケット絵、本イベントなどの模様を収録したBlu-rayが8月21日に発売されることが発表されました。

 最後にメンバー全員で『TOKIMEKI Runners』を披露。PVそのままの光景といっても過言ではないくらいのパフォーマンスに、会場はこの日一番の盛り上がりを見せました。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

 お台場での発売記念イベント、全国でのお渡し会、そして今回の“校内マッチングフェスティバル”と着実にイベントをこなしてきた“虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”のメンバー。6月23日には“ランティス祭り2019”への出演が決定しています。今後、活動の機会が増えるであろう彼女たちの動向から目が離せません。

“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル”

(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(C)KLabGames
(C)SUNRISE
(C)bushiroad All Rights Reserved.

データ

▼『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』
■メーカー:KLab/サンライズ/ブシロード
■対応端末:iOS
■ジャンル:リズム/ARPG
■配信日:2019年
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』
■メーカー:KLab/サンライズ/ブシロード
■対応端末:Android
■ジャンル:リズム/ARPG
■配信日:2019年
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。