News

2019年4月5日(金)

【スパクロ】グレンダイザー[Ω]、ネビュラエンジン、エンペラーG☆を評価(#435)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第435回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第435回:宇宙の王者発進!

 いえいえいえ。ぐるぐる回る環境のなか、最近はすっぽりとハマーン様がハマることが多くてご機嫌の昨今、みなさんお気に入りのユニットは活躍してますかあああ!

 なんだかんだで高速先手の必殺封印、回復封印がちょびちょび刺さるんですよね。ワルキューレや盾カイザー[Ω]あたりに。

 基本的にガシャで新たに出てきたユニットは環境適応級か、新たに環境を作る系かが中心になってると思うんですが、補完計画などで強化された過去ユニットの環境適応の瞬間風速は正直、運だと思う。

 なのでまあ、ガシャで常に環境追うのも選択肢ではあるんですが、好きなユニット鍛えていつか刺さる日を待つ(あるいは編成駆使して意地でも使う)のも悪くはないぞよぞよ。

『スパクロ』
▲最近はカレンさん+ハマーン様が攻めの中心。カレンさん、まだタフネスも底力もカンストしてないんだけど!

 というわけで本日のお題は特効SSRの残り3機について。

 なんですがその前に、前回書き忘れてたんですが、今回の強敵イベントから欠片クエストが同時に併設される形ではなくなってるんですよね。

 おいおい敵の呼び出し面倒じゃーん! と思ったら、曜日クエの方に同じ内容の“育成クエスト”が追加されててニッコリちゃん。

 常設枠に入ったので、これからはAP余ったな~ってときは全部それ回せば無問題ひゃっほう!

『スパクロ』
▲毎晩0時にクリアリセットされるので、毎日1回は手動クリアが必要です!

盾 SSR グレンダイザー[Ω]

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR グレンダイザー[Ω]

 装甲特大アップ+ボスWAVE時に装甲特大アップ+HP軽減で装甲特大アップという装甲特盛頑丈ユニット。とにかくやたら頑丈で、装甲値では全ユニット随一級。当然、征覇29Cでメイン壁を務められる系です。

 攻撃面では大器ディフェンダータイプに時々いる範囲拡大タイプ。大器ファイターばりに敵を一掃できるほか、ボスWAVE時には攻撃特大アップ(+50%)つき。命中特大アップもいいぞう。

 HP2/3以下条件でCRT率特大アップがついているんですが、頑丈すぎて普通のクエストではなかなか発生しません。まあ、その程度のクエストであればそこまで火力必要ないでしょうからそこは無問題ということで。

 やや火力面に不安要素はあるものの、頑丈な壁役として前衛で働いてくれるので強化パーツなどで移動速度を底上げしてあげるとよし、みたいな。

〇グレンダイザーΩの強み
・とにかく頑丈な装甲特盛壁役ユニット
・通常攻撃が範囲タイプ
・ボスWAVEでは火力も急上昇
・征覇29C対応機。Ω必殺なら30Aのフィニッシャーに

×グレンダイザーΩの弱み
・ボスWAVE以外での火力は凡庸

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は450%×2=合計900%。Ω必殺の方は700%×2=合計1400%で高確率スタンつき。

【Vアビ評価】

 被弾強化アビと多段全体必殺を持つ高コストユニット。PAはHPアップ+装甲アップ+マークスマン+ガードあたりがオススメで、頑丈な装甲とダメ軽減でダメージを減らしつつ、被弾強化からの多段必殺ぶっぱがスタイルになります。運用はちょっとゼオライマーと似てる系。

 14組と違ってコス10なので他のユニットの融通が利きやすく、ランクマックスならダイザー(9)+ベリアル(7)+ヴァニラのハーベスター◇(3)といった構成も可能で、その場合のダメ軽減は最大で175%。

 必殺の命中率の高さも魅力で、マークスマン有りの必中必殺で+750%。被弾一発ごとに+30%上昇するので、対スザクなどでは乱舞必殺をあえて受ければ超命中率で敵を一掃可能になります。必殺の特殊装甲、バリア剥がしも〇。

 運用次第ではキッチリ敵をハメられ、高命中高火力の多段必殺で敵を一掃できるさすがの宇宙の王者。

 ただ、状態異常耐性が100%止まりなので、カウンター攻撃による状態異常回復を発動させないとスタン、暗闇、燃焼、各種封印その他に痛い目を見る可能性も? とくに反撃不能となるスタン相手は分が悪いはず。また、タイプ的に流行りのアルトアイゼンΩ(火力寄りPA)は苦手となるほか、自身のタフネスが単発系なので超火力相手には即落ちの危険性も。

 コスト10相応に強力で微妙に穴のあるユニットですが、残り10コスでアレコレ編成できちゃう強ユニットなのは間違いないッス。

〇グレンダイザーΩの強み(Vアビ)
・高い防御性能と被弾強化アビの組み合わせ
・特殊装甲も剥がせる全体多段必殺
・苦手の状態異常はカウンター攻撃で回復
・命中率も抜群に高い

×グレンダイザーΩの弱み(Vアビ)
・状態異常耐性+100%止まりで無効は持たない
・被弾させないと鈍足

『スパクロ』
▲ゼオライマーを彷彿とさせる被弾強化からの多段必殺戦法!
『スパクロ』
▲うどんさんは回復封印のカレンさんか、反撃無効+浸蝕のレイズΩで主に対応しとります。対ダイザーにカレンのディフェンダー特効鍛えるか悩む……。

盾 SSR ネビュラエンジン・インパクター

『スパクロ』

【ユニットデータ】盾 SSR ネビュラエンジン・インパクター

 アースエンジン、フレアエンジンに続くエンジンシリーズの新機体はネビュラエンジン!

 状態異常無効+吹き飛ばし無効+貫通無効がついたユニットで、貫通や吹き飛ばしがやっかいな征覇30C、30Dあたりでの壁役が期待できます。

 自身の防御性能もガード時のダメ軽減大アップがついており、サポユニでさらに軽減率を上乗せすると〇。被弾ごとの装甲大アップがあるので、29Cのメイン盾も可能かしら?

 基本的に頑強さが求められる征覇ステージに特化した性能で、火力面は凡庸級なのが珠に瑕といったところです。

〇ネビュラエンジンの強み
・状態異常や吹き飛ばしに強い壁役ユニット
・征覇29C(?)、30C、30D対応機

×ネビュラエンジンの弱み
・火力面はイマイチ

『スパクロ』
▲壁役特化性能で、他の特効ユニットに比べてボスダメージはイマイチ。なので貸し出し見たことないよ!

【Vアビ評価】

 流行りの被弾強化アビにHP半減での強化アビを併せ持つ高命中の逆転ファイター。あ、ファイタータイプって意味ではなくて比喩表現。

 精密戦術+命中アップありで必中必殺の命中率は+800%(HP半減時)。これに被弾一発ごとの+30%が加わり、グレンダイザーと同じく1000%にも達するような超命中率が期待できます。

 自身の防御性能は2回の特殊タフネス、50%軽減特殊装甲、90%軽減ガードとなかなかの充実ぶり。自前ガードを習得して、さらにダメ軽減50%をつけるのも選択肢ですが今どき50%止まりだとあまり意味はないかも!

 基本的にはスザク、Bほへー、Hi-νあたりの軽め乱舞を受け止めて被弾強化し、高速ターン回しからぶっぱを連打するのがスタイルです。

 HPアップを入れればHP10万超えを目指せるので、しぶとく耐えて逆転必殺をぶっぱなす地雷役としても面白いかもですが、必殺が単発であること、必殺のコア管理が難しいこと、被弾強化しないと鈍足である点などコスト相応の弱点もアリアリ。

 編成に組み込む際にはコスト有利を活かして行動ゲージ減少無効系のバフ機は是非随伴させたいところッス。

〇ネビュラエンジンの強み(Vアビ)
・最大命中+800%↑の超命中高火力ユニット
・被弾ごとの回復と各種防御アビで案外しぶとい

×ネビュラエンジンの弱み(Vアビ)
・状態異常耐性とゲージ削り無効を持たない
・必殺がコア6と重め

『スパクロ』
▲リーダースキルは命中+50%! 機体とPAの命中性能をさらに上乗せ可能ッス。

拳 SSR マジンエンペラーG☆

『スパクロ』

【ユニットデータ】拳 SSR マジンエンペラーG☆

 バリア貫通攻撃に、ヒットアップとコア9個での火力特大アップを持つ征覇26Bクラッシャー。

 攻撃を当てるごとの強化は最大20回とカンスト数低めですが、攻撃力+20%、CRTダメ+20%と合計火力はなかなかのもの。

 で、コア9個所持時の火力上昇は、なんと攻撃力+150%にCRTダメ+50%! 並みの大器ユニットを超える大火力を有します。おまけにHP1/3以下ではさらに攻撃力+30%と確定ぎみのクリティカル率アップつき。

 つまり、コア9個状態でHP2/3以下、20HITで攻撃力+200%というわけ。素の攻撃力が6760なので、攻撃力20000オーバー相当の火力となります。

 ここまで条件を揃えるのは征覇26Bくらいかもですが、同ステージ攻略に手間取っている方は起用したいユニット。バリ貫持ち大器ユニットの代打として利用できちゃいます(さすがにバリ貫特大ダメ持ちの大器ユニットには及びませんが)。普段使いもコアが余るようなステージならメイン火力としてGO、みたいな。

〇エンペラーG☆の強み
・条件次第で大器級の火力を出せる
・征覇26B対応機

×エンペラーG☆の弱み
・条件を満たすシチュエーションが少ない

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はたぶん100%×14=合計1400%。残念ながら時間停止系ではないので、26Bのトドメ必殺には向かないッス。
『スパクロ』
▲うちだとハマーン様と同じくらいの26B火力。削り役不足なら是非!

【Vアビ評価】

 ダメ軽減50%と65%軽減の特殊装甲を併せ持つ、頑強な単体乱舞アタッカー。あ、これはタイプ的にもポジション的にもって意味で。

 PAガード習得で自前ダメ軽減100%にもできますが、本命はやはりその必殺火力。14連打の乱舞必殺にPA必殺アップを上乗せ(合計必殺倍率は1600%相当!!)することが可能なほか、PA軽減無効必殺のせでダメ軽減は最大80%。

 額面上はとんでもない火力を叩き出せるはずなんですが、装甲無効がないので超装甲系相手はどうなんだろう……。被弾強化持ちを倒し損ねると終了のお知らせ。

 PA構成はマークスマン+必殺アップ+ガンファイト+軽減無効必殺あたりでしょうか。純粋な火力を考えるとマークスマンをアタッカーに替えるのも手ですが、行動力に困りそう。ちなみにマークスマンとガンファイト込みで直感必殺の命中率は+550%。

 状態異常、行動ゲージ削りを無効できないので、初手に異常ぶっぱを受けると非常に危険。そこは異常耐性+ゲージ削り耐性を付与できる随伴機を利用してなんとか。そうハマーン様のような、ね!

 Vコストは8とやや重めですが、報酬機でこの超火力ならやむを得なしでしょう。素材が無限にあるなら重量級キラーとして育ててみたかったなあ……。

〇エンペラーG☆の強み(Vアビ)
・PA強化で超火力を発揮可能
・自前ダメ軽減100%にできる

×エンペラーG☆の弱み(Vアビ)
・PAの育成は不可欠
・状態異常耐性、ゲージ削り耐性を持たない
・自前行動力が遅め

『スパクロ』
▲うまく使えば十分に重量級キラーの一角足り得るし、タイプ的にダイザー有利(装甲抜けるかは実際やってみないとわからない!)を取れそうなんですがっ。報酬機を育てることへの抵抗感が、非常に惜しい……。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク164
Ωクリスタル15個
ストーリー進行第16章3話終了
課金額0円

(C)石森プロ・東映
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
(C)サンライズ
(C)サンライズ・R
(C)サンライズ・バンダイビジュアル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006-2008 CLAMP・ST
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)東映
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)藤原忍/ダンクーガノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1981
(C)PRODUCTION REED 1983
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)PRODUCTION REED 1986
(C)PRODUCTION REED 1987
(C)BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
(C)BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
(C)1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
(C)2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
(C)1999 I.G/GAINAX/KGI
(C)2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
(C)2003 GAINAX/TOP2委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2005 BONES/Project EUREKA
(C)2012 BONES/Project EUREKA AO

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
(C) 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
(C)SEGA
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)BNEI/PROJECT iM@S
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会
(C)ラグランジェ・プロジェクト
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
(C)DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
(C)2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
(C)2015 ビックウエスト
(C)2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
(C)SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
(C)2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
(C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
(C)宮川サトシ伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)1984 ビックウエスト
(C)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
(C) anchor All rights reserved.
(C) 2016 HEADGEAR
(C)2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
(C)なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
(C)ちみもりを・AIC
(C)ブロッコリー・バンダイビジュアル
(C) Imagineer Co., Ltd.
(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2018 CLAMP・ST

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。