DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージレポ

2019-04-09 19:15

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージレポ

文:佐藤 汐

 応援上映や劇場版の口コミで大ブームを巻き起こした『KING OF PRISM』が、この春からTVアニメで放送が開始されます。『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』(キンプリSSS)と題し、これまでのシリーズで描かれてきた物語のつづきが楽しめます!

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲左から、内田さん、五十嵐さん、畠中さん、寺島さん、斎藤さん、八代さん、永塚さん。

 その放送に先駆け3月24日東京ビッグサイトで行われた、AnimeJapan2019の『キンプリSSS』TVアニメ放送直前スペシャルステージのレポートをお届けします。登壇されたのは、寺島惇太さん(一条シン役)、斉藤壮馬さん(太刀花ユキノジョウ役)、畠中祐さん(香賀美タイガ役)、八代拓さん(十王院カケル役)、五十嵐雅さん(鷹梁ミナト役)、永塚拓馬さん(西園寺レオ役)、内田雄馬さん(涼野ユウ役)です。

 まず、『キンプリ』のステージがAnimeJapan2019で行われることに対し、座長である寺島さんが「こんな大きなステージでイベントをやらせていただけると思っていなかったので、かなりびっくりしています!」と、感慨深そうな様子でコメントされていました。

 さらに、新作PVを視聴した流れで太刀花ユキノジョウに対し「いままであれだけセリフが欲しいと言っていたのに、新作PVでは一番喋ってる」と、寺島さんは嬉しそうな様子でひと言。コメントを受け、太刀花ユキノジョウを演じた斉藤さんは、「セリフにエコーかかるんかい! って思いました。けど、嬉しかったですね。」と、語っていました。

『キンプリ』の歴史を振り返るアルバムコーナー

 ステージの最初は、TVアニメから『キンプリ』に触れる方のために、キャスト陣がいままでの『キンプリ』の魅力を紹介するコーナーからスタートしました。

『キンプリ』のあゆみ1:劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(2016年1月9日)

 14館のみの公開でスタートした、劇場版第1作『KING OF PRISM by PrettyRhythm』。舞台挨拶の写真を見たキャスト陣は、「みんな初々しい!」「みんな若いね!」など、口々に率直な感想をコメントしていました。それを受けた永塚さんが「五十嵐さんはいまのほうが若くないですか!?」と、ひと言。五十嵐さんは「当時、舞台があったから坊主にしてたからね!」と、懐かしそうに語っていました。

 一方で内田さんは「なつかしさしか出てこないです。前売り券とかね。いったい何人が脱がせたんですかね……(笑)。」と、前売り券のデザインについて、コメントされていました。“応援上映”という言葉を流行させたと言っても過言ではない、劇場版1作目の『キンプリ』は、49万人動員の記録を打ち立てたのでした!

『キンプリ』のあゆみ2:劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(2017年6月10日)

 タイガのプリズムショーが初披露された、劇場版第2作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』。じつは当時、斉藤さんは「ユキノジョウのプリズムショーがしたいです!」と、作品の展望を語っていたそうです。その過去を思い出しながら斉藤さんは、「“飛びたい”という思いは、常に持ちながら作品に参加していました。」と、感慨深そうにコメントされていました。

 畠中さんは、「アフレコは緊張していました。叫ぶを通り越して、声を枯らすまでやったなあと、記憶に残っていますね。」と、タイガのプリズムショーを振り返っていました。さらに、永塚さんは絶対領域が特徴とも言える、丈の短いボトムスの衣装について聞かれ「プリズムのきらめきを身にまとっていなかったら、着るのは無理だったと思います!」と笑顔でコメントされていました。

『キンプリ』のあゆみ3:イベント『KING OF PRISM Rose Party 2018』(2018年6月10日)

 新章の制作が発表されて、大歓声があがったことも記憶に新しい、『KING OF PRISM Rose Party 2018』。そのときの思い出について八代さんは、「360度お客さんがいる中で、歌えることが幸せでした。CDで出ていない曲を歌う挑戦もしました。そして、新章の制作についてお伝えできたこと、それがなによりも思い出に残っています。」と、力強くコメントされました。

 また、五十嵐さんは「新章の制作を伝えたときの歓声が、まるでプリズムショーでしたからね! みなさんが紡いでくださって、今ここにいることができますから。声を大にして言いたいです。ありがとー!!」と、絶叫されていました。客席からも「ありがとー!」の声が返ってくると、五十嵐さんはまぶしい笑顔でこたえてくれました!

『キンプリ』のあゆみ4:『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』劇場公開(2019年3月2日)

 3月2日より先行上映されている『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』。TVアニメにはない、おまけパートも用意されている劇場編集版となっています。

 まず、畠中さんは「仲の良い友達が“本当にありがとうございました。タイガをこれからもよろしくお願いします。”と真面目にメッセージをくれたのが嬉しかったですね。」と、周囲の人たちの感想についてコメントしていました。

 また、ファン待望の太刀花ユキノジョウのプリズムショーについて、斉藤さんは「みなさんからの思いを受け継いで、がんばっていくんだと。そのなかでも、ユキノジョウが先に飛ぶということに、全力でやらなければと思いました。みんなにバトンを渡さないとと。それこそ、魂で伝えなくちゃ!と。」熱くコメント。

 そのコメントを受け、五十嵐さんは「一ファンとして、本当にうれしかった!!」と、叫んでいました。そんな熱い五十嵐さんの様子を見て、微笑ましそうにしていた内田さんさんは、「そんな熱いコメントを言えるのは、おまえだけだよ!」とコメントされていました。

『キンプリ』のあゆみ5:TVアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』(2019年4月8日)

 寺島さんは、新作について「それぞれの関係性が深堀りされているステージになっています。」とコメント。また、プリズムショーについて斉藤さんは「一人ひとりが、みんなの思いを背負ってジャンプに変えていくのが、見どころのひとつです。」とコメントされていました。

プリズムアフレコについて

 プリズムアフレコについて解説するコーナーに移りました。MCから説明役に抜擢された五十嵐さんは「スクリーンに出たセリフを思い思いに心の中で“ダー”っと叫ぶのが、プリズムアフレコです。」それから、マニアックに熱い説明がつづきます。

 あまりに説明に熱くなる五十嵐さんへ、寺島さんが「五十嵐さん、ステージから落ちちゃうと危ないから後ろに下がって!」とクールダウンを求める場面も! また、八代さんからは「試しにやってみたら?」と提案。それを受けて実際に、プリズムアフレコに挑戦することになりました。

 そして、プリズムアフレコで、もっとも有名な「はい、ソフトクリーム」のシーンを会場で挑戦。それが終わると、内田さんは「『キンプリ』の応援上映って言ったら、みんな声を出すんです!」と、分かりやすくコメントをまとめていました。

プリズムショーについて

 引き続き、3DCGで描かれる本作のプリズムショーについてのトークへ移りました。八代さんは「プリズムショーができる嬉しさと高揚感がありました。ネタバレになるので言えないことも多いのですが、前のシリーズを背負ったカケルに感動しました。動物たちとね……。」とコメントすると、内容を知っている客席からは爆笑の声も! さらに「こんなに感情ってグチャグチャになるプリズムショーってすごいんだなって思いました。」と八代さん。

 五十嵐さんは「ずっとミナトを飛ばせてあげたいと思っていました。仲間が支えてくれたっていうのが僕の中で財産になっています。3部を通して観るから感じられる空気感を、みなさんと共有していきたいと思っています。」

 さらに、まとめのコメントを斉藤さんに求めるMCに対し「今日、やけに僕にコメントが振られませんか?」と斉藤さん。八代さんは「場に適した発言を求められてるからだよ!」と斉藤さんへ伝えていました。

 そのコメントを受け、斉藤さんは「『キンプリ』のストーリーの“流れと深さ”を感じて、より作品を楽しんでいただければと思います。」と結んでいました。

ラストコメントをお届け

 イベントの最後に語られた、キャスト陣のみなさんのコメントをご紹介します。

 内田さん:映画公開、アニメ 『キンプリ』がやりたいと望んでいたことなので、楽しんでいただければと思います。応援よろしくお願いします!

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲内田さん。

 永塚さん:いよいよアニメがはじまります。まず、初回30分でわかる『キンプリ』をご覧いただければと思います。1話完結も多く初心者にもやさしいので、ぜひ観てください!

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲永塚さん。

 五十嵐さん:みなさんのおかげで、ここに立っています。感謝の気持ちを忘れず、これからも、みなさんと一緒に共有していきたいです。

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲五十嵐さん。

 八代さん:斉藤壮馬さんと『キンプリ』でAnimeJapanのステージに立てるなんて嬉しいねと、話していました。僕らはこのことを忘れません。本当にありがとうございました。

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲八代さん。

 畠中さん:AnimeJapanのこんなに大きいステージで幸せです。掛け声もやらせてもらって、時間を共有できるのが楽しかったです。映画もアニメも、最後まで楽しんでください。

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲畠中さん。

 斉藤さん:これまで一緒に歩んでくださったみなさんの思いを受けついで、さらなる高みへジャンプしていけたらと思っています。TVで新たな『キンプリ』が観られることを、本当に楽しみにしています。

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲斉藤さん。

 寺島さん:『キンプリ』は自由度が高いので、見る人の自由に軽い気持ちで、これからも引き続き楽しんで欲しいと思います。

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ
▲寺島さん。

 ラストは、「エーデルローズミュージックスパーキング!」というかけ声とともに、ステージは幕を閉じました。この春テレビ東京ほかにて放送のTVアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』。これからの展開にも、ますます目が離せませんね!

寺島惇太さんらメインキャストが大集合のTVアニメ『キンプリSSS』AnimeJapan2019ステージ

TVアニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』放送概要

■テレビ東京・テレビ愛知
4月8日より毎週月曜日深夜1:35~

■テレビ大阪
4月8日より毎週月曜日深夜2:05~

■BSテレ東
4月10日より毎週水曜日深夜0:30~

劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』配信決定

■あにてれ、dTV

4月9日12:00~4月18日23:59

■ニコニコ生放送

4月12日 24:00~ 『KING OF PRISM by PrettyRhythm』
4月13日 24:00~ 『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』

■AbemaTV

4月13日 12:00~のほか4回、TV放送期間中に配信

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー