News

2019年4月11日(木)

【週間ソフト販売ランキング TOP50】『スーパードラゴンボールヒーローズ WM』が9.3万本で1位(4月1日~7日)

文:電撃オンライン

 2019年4月1日週のソフト販売ランキング(集計期間:4月1日~7日 ※推定販売本数は、すべてダウンロード版を含まない)はNintendo Switch用ソフト『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』が1位を獲得した。

※アスキー・メディアワークス事業局調べ

週間ソフト販売ランキング TOP50(集計期間:4月1日~7日)

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - Switch スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション バンダイナムコエンターテインメント 19/04/04 75,518 75,518
2 1 Switch ヨッシークラフトワールド 任天堂 19/03/29 30,733 85,948
3 2 PS4 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス) フロム・ソフトウェア 19/03/22 23,713 232,707
4 3 Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 任天堂 18/12/07 14,539 3,064,778
5 4 Switch New スーパーマリオブラザーズ U デラックス 任天堂 19/01/11 13,383 574,935
6 6 Switch マインクラフト 日本マイクロソフト 18/06/21 12,900 753,263
7 8 Switch マリオカート8 デラックス 任天堂 17/04/28 8,461 2,113,707
8 11 Switch スプラトゥーン2 任天堂 17/07/21 7,317 2,974,641
9 10 Switch スーパー マリオパーティ 任天堂 18/10/05 6,922 1,000,002
10 - Vita VARIABLE BARRICADE アイディアファクトリー 19/04/04 5,763 5,763
11 9 PS4 ディビジョン2 ユービーアイソフト 19/03/15 5,733 94,223
12 18 Switch ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 任天堂 17/03/03 5,261 989,244
13 7 PS4 スーパーロボット大戦T バンダイナムコエンターテインメント 19/03/20 5,217 100,804
14 5 PS4 Winning Post 9 コーエーテクモゲームス 19/03/28 3,650 17,512
15 13 PS4 Devil May Cry 5 カプコン 19/03/08 3,450 181,134
16 21 PS4 キングダム ハーツIII スクウェア・エニックス 19/01/25 3,291 733,008
17 12 Switch ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ ポケモン 18/11/16 3,228 819,976
18 16 Switch チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ! スクウェア・エニックス 19/03/20 3,161 31,999
19 17 PS4 チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ! スクウェア・エニックス 19/03/20 3,061 28,652
20 26 Switch 太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん! バンダイナムコエンターテインメント 18/07/19 2,744 335,742
21 14 Switch スーパーロボット大戦T バンダイナムコエンターテインメント 19/03/20 2,400 47,877
22 20 Switch ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ ポケモン 18/11/16 2,367 654,737
23 19 PS4 ONE PIECE WORLD SEEKER バンダイナムコエンターテインメント 19/03/14 2,311 66,703
24 27 Switch 星のカービィ スターアライズ 任天堂 18/03/16 2,172 742,468
25 23 PS4 ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ コーエーテクモゲームス 19/03/20 2,013 31,126
26 33 Switch スーパーマリオ オデッセイ 任天堂 17/10/27 1,667 1,821,803
27 24 Switch ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 スクウェア・エニックス 18/12/20 1,428 239,162
28 15 Switch Winning Post 9 コーエーテクモゲームス 19/03/28 1,394 6,951
29 32 3DS 毛糸のカービィ プラス 任天堂 19/03/07 1,328 17,766
30 47 PS4 JUMP FORCE バンダイナムコエンターテインメント 19/02/14 1,250 114,128
31 38 Switch マリオテニス エース 任天堂 18/06/22 1,239 425,136
32 39 PS4 マインクラフト: PlayStation 4 エディション SIE 15/12/03 1,156 370,248
33 30 Switch ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ コーエーテクモゲームス 19/03/20 1,061 15,261
34 40 PS4 NieR:Automata Game of the YoRHa Edition スクウェア・エニックス 19/02/21 1,006 30,623
35 43 Switch レゴ ムービー2 ザ・ゲーム ワーナー ブラザース ジャパン 19/03/28 1,000 2,313
36 54 Switch フォートナイト ディープフリーズバンドル ワーナー ブラザース ジャパン 18/12/13 994 26,591
37 50 PS4 キングダム ハーツ -HD 1.5+2.5 リミックス- スクウェア・エニックス 17/03/09 933 271,021
38 44 Switch ゾイドワイルド キングオブブラスト タカラトミー 19/02/28 917 18,108
39 48 Switch ゲーム ドラえもん のび太の月面探査記 フリュー 19/02/28 906 11,052
40 78 Switch モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. Best Price カプコン 18/11/15 894 16,607
41 22 PS4 コール・オブ・クトゥルフ オーイズミ・アミュージオ 19/03/28 893 4,826
42 42 3DS とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 任天堂 16/11/23 861 418,252
43 57 Switch 進め! キノピオ隊長 任天堂 18/07/13 844 187,265
44 65 Switch Fit Boxing イマジニア 18/12/20 839 32,548
45 35 PS4 モンスターハンター:ワールド Best Price カプコン 18/08/02 838 35,925
46 85 3DS ポケットモンスター ウルトラサン ポケモン 17/11/17 828 903,553
47 63 PS4 グランド・セフト・オートV テイクツー・インタラクティブ・ジャパン 18/12/06 827 21,240
48 34 PS4 ストリートファイターV Best Price カプコン 19/03/28 808 2,345
49 29 PS4 バトルフィールド5 エレクトロニック・アーツ 18/11/20 769 176,029
50 84 3DS ポケットモンスター ウルトラムーン ポケモン 17/11/17 744 874,563

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはKADOKAWA ゲーム事業推進室まで。

 2019年度最初のランキングは、アーケードで好評稼働中のデジタルカードゲームをNintendo Switchで再現した『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』がトップに立った。

【週間ソフト販売ランキング TOP50】

 アーケード版をベースに数々の新要素が加わった本作の販売実績は推定7.6万本(店頭消化率60%前後)。

 2017年にニンテンドー3DSで発売された『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション X』の初週実績が9.3万本(累計25.7万本)だったことを考えると実数、消化率ともにやや伸び悩んだ印象も受けるが、今後の後伸びに期待したいところだ。

 この他新作では、女性向けの恋愛アドベンチャーゲーム『VARIABLE BARRICADE』(PS Vita/0.6万本)が10位にランクインしてきたが、それ以外に目立った動きはなく、上位には先週トップの『ヨッシークラフトワールド』(Switch/今週3.1万本/累計8.6万本)をはじめ、旧作タイトルが顔を並べた。

ハード別 ソフト販売本数(集計期間:4月1日~7日)

機種 4月1日推定販売数 4月1日週構成比(%) 2019年度推定販売数 2019年度構成比(%)
PS4 94,671 26.5% 94,671 26.5%
Vita 10,997 3.1% 10,997 3.1%
Switch 231,965 64.9% 231,965 64.9%
3DS 19,091 5.3% 19,091 5.3%
ETC 839 0.2% 839 0.2%
合計 357,563 100.0% 357,563 100.0%

※ETCのデータには、PS3/Wii U/Xbox Oneが含まれています。

週間ハード販売数(集計期間:4月1日~7日)

機種 4月1日推定販売数 4月1日週構成比(%) 2019年度推定販売数 2019年度構成比(%)
PS4 16,776 24.5% 16,776 24.5%
Vita 442 0.6% 442 0.6%
Switch 46,728 68.2% 46,728 68.2%
3DS 4,439 6.5% 4,439 6.5%
ETC 113 0.2% 113 0.2%
合計 68,498 100.0% 68,498 100.0%

※ニンテンドー3DSのデータには、2DSも含まれています。
※ETCのデータには、PS3/Wii U/Xbox Oneが含まれています。

 今週は新作が4本しかなかったこともあり、ハードが前週比11.5%減の6.8万台、ソフトが同15.5%減の35.8万本と、両市場とも低水準で推移した。ハード市場ではNintendo Switchの累計販売数が2017年3月の発売から約2年で800万台を突破した。

 2018年度のゲーム市場を振り返り、各種市場構成についてまとめてみた。まず、全体の市場規模が2017年度の4,066億円から3,558億円へ12.5%縮小したことは先週記したが、機種別構成比を見るとNintendo Switchはハード、ソフト両市場で市場を拡大し、全体で39.1%から57.8%へ大きくシェアを拡大。

 PS4は38.2%から34.8%へ小幅減少にとどまったが、これまで市場の牽引役だった3DSは18.4%から4.9%へ大きシェアを落とし、PS Vitaも3.4%から2.3%へ減少した。

 その結果、据置機と携帯機の比率を見ると、2017年度に据置機:携帯機=78.2%:21.8%だった比率は92.8%:7.2%と据置機が9割以上を占め、完全にNintendo SwitchとPS4が市場を二分する格好となった。また、メーカー構成比は任天堂:SIE=57.9%:42.0%だったものが62.7%:37.2%となり、任天堂がSIEとの差を広げた。今週から2019年度がスタートした中で、これら構成比が今後どう変化してゆくか気になるところだ。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。