News

2019年4月12日(金)

『ポケモンGO』通常とは異なる出現と進化方法を総まとめ! 幻のポケモン“メルタン”の入手&進化方法も

文:イナヤ マギ

 Niantic, Inc.とポケモンが配信するiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』。その攻略記事をお届けします。

『ポケモン GO』

 2019年3月末時点で、カントー地方、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方の一部のポケモンが出現するようになりました。ポケモンの中で出現方法が特殊なものや特別な条件で進化するものがいますので、特別な出現&進化方法をまとめて紹介します。

『ポケモン GO』

 今回のものは2019年3月末時点で『ポケモンGO』に実装されているポケモンが対象となります。またアップデートによって出現方法や進化条件が変更される可能性がありますのでご注意下さい。

 なお、ゲームを始める時は、天候や周囲の状況をよく確認しましょう。端末を操作する時、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作。移動する時は画面から目を離して、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動すると、トラブルになりにくいです。マナーを守って、楽しく『ポケモン GO』で遊びましょう!

特殊な方法で出現するポケモン

ふしぎなはこで出現

 幻のポケモンは通常フィールドには出現せず、スペシャルリサーチをすべてクリアすることゲットすることができますが、新しく登場した幻のポケモン“メルタン”は、スペシャルリサーチだけでなく“ふしぎなはこ”という特別な道具を使うことでフィールドに出現させることができます。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』
『ポケモン GO』

 メルタンは“メルメタル”に進化できますが、アメが400個必要です。相棒にしてアメをゲットすることもできますが、アメ1個につき20km移動する必要があるので相棒だけで集めるのは大変です。

『ポケモン GO』

 メルタンを進化させたいと思うなら、“ふしぎなはこ”を使うことをオススメします。“ふしぎなはこ”は、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ』に、『ポケモン GO』内で捕まえたポケモンを送ると入手可能。一定期間が経過後にポケモンを送れば再度使うことができますので、何度でもメルタンを入手できます。“パイルのみ”も併用すれば、比較的早めに集めることができます。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

ポケモンARで出現

 アップデートで、ポケモンをAR撮影できる“GOスナップショット”が実装されました。その写真を撮った際に、ごくまれにドーブルが写り込んでくることがあります。

『ポケモン GO』

 写り込むと、一定時間フィールドに出現して捕まえられるようになります。1日に1体のみしか出現せず、逃げられてしまうこともありますので、ハイパーボールやズリのみを使って成功率を上げましょう。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

 ドーブルは必ず1枚目に写り込んでくるので、写っていなかった場合は通常画面に戻して再度ポケモンを撮影するようにしましょう。出現したドーブルは写真で撮ったポケモンと同じわざを覚えているので、覚えさせたいわざを持つポケモンで写真を撮るようにしてください。

『ポケモン GO』

フィールドリサーチの大発見で出現

 フィールドリサーチのスタンプを7個集めると、“大発見”のリワードがもらえて道具が入手できるだけでなく、伝説のポケモンなど非常に珍しいポケモンが出現します。時期によって出現するポケモンが変わりますので、公式Twitterなどの情報をしっかりチェックしておきましょう。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

対象ポケモン

『ポケモン GO』

・伝説のポケモン各種
・ヌケニン

特殊な方法で進化するポケモン

特別な道具が必要な進化

 “おうじゃのしるし”など特別な道具を使うことで進化するポケモンもいます。進化に必要な道具のうち5種類はポケストップでごく稀に手に入ります。ポケストップに7日間連続で訪れると連続ボーナスで必ずもらえるので、道具が必要な時は忘れずにポケストップに通って入手しましょう。

『ポケモン GO』

対象ポケモン

・キレイハナ → クサイハナに“たいようのいし”とアメ100個を使って進化。
・ニョロトノ → ニョロゾに“おうじゃのしるし”とアメ100個を使って進化。
・キマワリ → ヒマナッツに“たいようのいし”とアメ50個を使って進化。
・ヤドキング → ヤドンに“おうじゃのしるし”とアメ50個使って進化。
・ハガネール → イワークに“メタルコート”とアメ50個を使って進化。
・キングドラ → シードラに“りゅうのウロコ”とアメ100個を使って進化。
・ハッサム → ストライクに“メタルコート”とアメ50個を使って進化。
・ポリゴン2 → ポリゴンに“アップグレード”とアメ50個を使って進化。

『ポケモン GO』

 アップデートで新たな進化アイテム“シンオウのいし”が追加されました。シンオウのいしは、フィールドリサーチの大発見のリワード、トレーナーバトルのリワード報酬で入手できます。フィールドリサーチを毎日クリアして入手を狙いましょう。

『ポケモン GO』

対象ポケモン

・ロズレイド → ロゼリアに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・エテボース → エイパムに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ムウマージ → ムウマに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ドンカラス → ヤミカラスに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・マニューラ → ニューラに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ベロベルト → ベロリンガに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ドサイドン → サイドンに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・モジャンボ → モンジャラに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・エレキブル → エレブーに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ブーバーン → ブーバーに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・トゲキッス → トゲチックに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・メガヤンマ → ヤンヤンマに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・グライオン → グライガーに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・マンムー → イノムーに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ポリゴンZ → ポリゴン2に“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・エルレイド → オスのキルリアに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ヨノワール → サマヨールに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ユキメノコ → メスのユキワラシに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。

『ポケモン GO』

性別によって追加される進化

 前述の“特別な道具が必要な進化”の中にもいましたが、性別によって進化先が追加されるポケモンがいます。

『ポケモン GO』
▲オスのユキワラシは進化がオニゴーリのみ。
『ポケモン GO』
▲メスのユキワラシは、オニゴーリとユキメノコが表示されています。

 ポケモンを捕まえる時は性別が分からないのですが、ミツハニーはオスメスで姿が違うので見分けることができます。3つの顔のうち下にある顔に赤い模様がついているのがメス、ついていないのがオスになりますので、捕まえる時にチェックしましょう。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

対象ポケモン

・ビークイン → メスのミツハニーにアメ50個を使って進化(オスは進化なし)。
・エルレイド → オスのキルリアに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。
・ユキメノコ → メスのユキワラシに“シンオウのいし”とアメ100個を使って進化。

『ポケモン GO』

通常よりアメが必要な進化

 ポケモンの中には進化するためにアメが400個必要なポケモンがいます。新しく追加された幻のポケモン“メルタン”の進化にも400個必要になるので、先述の入手方法でアメを集めましょう。

『ポケモン GO』

対象ポケモン

・ギャラドス → コイキングにアメ400個を使って進化。
・ホエルオー → ホエルコにアメ400個を使って進化。
・チルタリス → チルットにアメ400個を使って進化。
・メルメタル → メルタンにアメ400個を使って進化。

『ポケモン GO』

能力によって変わる進化

 バルキーは、こうげき、ぼうぎょ、HPのどの能力が1番高いかによって進化先が変わります。チームリーダーにポケモンの能力を調べてもらって、進化先を確認してから進化させましょう。

『ポケモン GO』

対象ポケモン

・サワムラー → こうげきが1番高いバルキーにアメ25個を使って進化。
・エビワラー → ぼうぎょが1番高いバルキーにアメ25個を使って進化。
・カポエラー → HPが1番高いバルキーにアメ25個を使って進化。

『ポケモン GO』

進化先がランダムで決まる進化

 イーブイの一部とケムッソに加えて、パールルの進化がランダムで決まります。特にパールルは現状では出現率が低いうえに、アメが50個必要になるので相棒にして地道に集めて進化させましょう。

『ポケモン GO』

 イーブイの各進化は1度だけニックネームで指定することができます。詳しくは後述する“イーブイの進化先はニックネームで指定できる!”でチェックしてください。

対象ポケモン

・シャワーズ/サンダース/ブースター → イーブイにアメ25個を使うとランダムで3種類のどれかに進化。
・カラサリス/マユルド → ケムッソにアメ12個を使うとランダムで2種類のどちらかに進化。
・ハンテール/サクラビス → パールルにアメ50個を使うとランダムで2種類のどちらかに進化。

『ポケモン GO』 『ポケモン GO』

相棒にして一緒に歩く必要がある進化

 イーブイの一部とヒンバスの進化には、相棒にして一定距離歩く必要があります。イーブイに関しては、距離以外にも進化させる時間帯にも条件があるので注意しましょう。

『ポケモン GO』

 ヒンバスは出現率が低いうえにアメが100個必要になりますので、すぐに相棒にして距離とアメを稼ぎましょう。10kmタマゴからも生まれますので、狙ってみるのも手です。

『ポケモン GO』

対象ポケモン

・エーフィ → イーブイを相棒にして10km以上歩いた後、朝か昼にアメ25個を使って進化。
・ブラッキー → イーブイを相棒にして10km以上歩いた後、夜にアメ25個を使って進化。
・ミロカロス → ヒンバスを相棒にして20km以上歩いた後、アメ100個を使って進化。

『ポケモン GO』

イーブイの進化はニックネームで指定できる!

 5種類の進化があるイーブイは、特定のニックネームをつけることで進化先を指定することができます。欲しい進化が出ないときやすぐに欲しい場合などに使ってみて下さい。ただし、この裏技は対象ポケモンをまだ持っていない状態で1回だけ使用可能です。

『ポケモン GO』

イーブイの進化先を指定するニックネーム一覧

進化ポケモン:ニックネーム
シャワーズ:ミズキ
サンダース:ライゾウ
ブースター:アツシ
エーフィ:サクラ
ブラッキー:タマオ

『ポケモン GO』

※画像はゲーム画面をキャプチャしたもの。
※データは編集部調べによるもので、記事掲載時のもの。アップデートなどで変更になる可能性がある。
(C)2019 Niantic, Inc.
(C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。