News

2019年4月12日(金)

新感覚カジュアルRTSゲーム『War of Zodiac』が今春配信。“東北三姉妹”とのコラボイベントが開催予定

文:電撃オンライン

 EDENが企画立案、プロジェクトチーム“XRoads(クロスロード)”が開発するiOS/Android用アプリ『War of Zodiac(WoZ)』が今春配信予定です。

『War of Zodiac(WoZ)』

 本作は、独自のファンタジー世界を舞台とした新感覚カジュアルRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームです。

ストーリー

 遥か昔、人々は自ら築き上げた文明を崩壊させてしまうという大きな過ちを犯してしまい、そこから永い年月をかけて少しずつ少しずつ復興させてきた世界。

 この世界では“人”や“亜人”、またモンスターに部類される“原生種”と呼ばれる動植物が存在し、魔法や魔術といった不思議な力が存在するファンタジーな世界でもあります。

 永い年月の中で悲しくも争いは絶えなかったのですが、ある英雄によって画期的な政治的解決手段を提唱されます。それは“WoZ”と呼ばれる盤上のゲームでの勝敗によるものでした。そして、やがてそれは世界中に定着していきました。

『War of Zodiac(WoZ)』
▲ホーム画面
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲デッキ編成画面▲キャラクター詳細画面
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲MAP選択画面▲バトル開始
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲ヒーローユニット▲ルインカード使用
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲進撃ユニットわちゃわちゃ▲同時進撃ライン

ゲーム概要

盤上の戦略ゲーム“WoZ”

 “WoZ”の歴史は古く、主にこの世界における実戦戦略シミュレーションや軍士官学校などで戦略・戦術考察の授業で広く用いられてきた道具でした。“WoZ”では小さなホムンクルス・“ユニット”と呼ばれる駒を使い、盤上にある“タワー”を取り合うものです。

 駒として使われる“ユニット”はこの世界に古から点在する“遺跡”から出土する“遺物”で、人や動植物の血液や体液を塗り込むことでサイズは小さいのですが、その対象と姿形と能力をそのまま引き継いだ姿に変形するという不思議な物体です。

 現存する“ユニット”の中には、この世界の歴史上においての“英傑”や“英雄”、“怪物”といったものたちを象った“ユニット”が、どこかしらに存在すると言われています。そういった“ユニット”は非常に高価で賭けの対象やオークションで高値で売り買いされることもしばしば……。

魅力的なキャラクター

 “WoZ”に登場する“ユニット”のもととなるキャラクターは、さまざまなイラストレーターによって生み出されています。描きあげられた魅力的でバリエーションのあるキャラクターたちは『WoZ』にとって大きな魅力の1つです。

『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲操獣士:レイン▲禁術士:マリージョア
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲公爵令嬢執事:ルベルグ▲戦巫女衆筆頭:リンドウ
『War of Zodiac(WoZ)』 『War of Zodiac(WoZ)』
▲双剣の狂戦士:ヴィカス▲鷹の目の狙撃手:ラシータ

“カンタン!”、“お手軽!”、“わちゃわら楽しい!”

 『WoZ』は、すべての操作が“指1本”で完結する“超簡単操作”で“1プレイ3分”の“サクサクプレイ”のため“ちょっとの隙間”でわちゃわちゃ感が楽しめる“カジュアル”なRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームとなっています。

“進撃ユニット”でフィールド上の“タワー”を奪い取れ

 ゲームはいたって単純明快。バトルフィールド上にある“タワー”と呼ばれる拠点へ自分が占有する“タワー”から“進撃ユニット”を送り出して、1プレイ3分間で相手より多く占有するかすべてを占有すれば勝ちとなる陣取り合戦です。なお、“タワー”は“進撃ユニット”でしか占有できません。

戦局を左右する“デッキシステム”でもあくまでメインは“陣取り合戦”

 『WoZ』では、相手との陣取り合戦の戦局を大きく左右させる“デッキシステム”なるものが存在します。

 “デッキシステム”は、バトルフィールド上を縦横無尽に暴れまわる“ヒーローユニット”と呼ばれる特殊な“ユニット”とプレイヤーが唯一、直接的に相手を攻撃、邪魔、自分を強化できる“ルインカード”を使えるシステムです。

 ですが、『WoZ』は“ヒーローユニット”同士で戦い合うゲームではありません。また、“ルインカード”で直接相手と戦うゲームでもありません。あくまで“進撃ユニット”による“タワー”の奪い合い・陣取り合戦となっています。

運営・イベント情報

ずん子・きりたん・イタコの“東北三姉妹”が降臨!?

 『WoZ』の配信記念イベントとして、コラボイベント“東北三姉妹 with WoZ”が開催予定です。“ヒーローユニット”として“東北ずん子”、“東北きりたん”、“東北イタコ”が登場します。

『War of Zodiac(WoZ)』
▲東北きりたん
『War of Zodiac(WoZ)』
▲東北イタコ

昔懐かし“GM(ゲームマスター)”によるゲームイベントの復活宣言

 オンラインゲーム黎明期。さまざまなオンラインゲームには“GM”と呼ばれる人々がいました。彼らはゲームの秩序を守る者であり、ゲームを思い出深いものにする者たちでもありました。

 『WoZ』では、プレイヤーと本気でゲームを一緒に楽しむ“Game Master”として復活します。“GM”たちは、ゲームシステムだけで完結させない生身なゲーム運営を目指すとのことです。

※ゲーム画面は開発中のものです。
(C) 2019 EDEN LLC. / Developed by XRoads

データ

▼『War of Zodiac』
■メーカー:EDEN(企画立案)/XRoads(開発)
■対応機種:iOS
■ジャンル:RTS
■配信日:2019年春
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『War of Zodiac』
■メーカー:EDEN(企画立案)/XRoads(開発)
■対応機種:Android
■ジャンル:RTS
■配信日:2019年春
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。