『DQウォーク』ゲマのこころは呪文アタッカーに必須。強みは高魔力&魔力の暴走率!【電撃DQW日記#1082】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 運気が戻って来たと感じはじめたレトロです。ストロスのつえの獲得に続き、ゲマのこころもドハマリする前に入手することができました! ゴーレムやアンクルホーンなど、いまだにSを入手できていないこころもあるのですが、メガモンスターのレアドロップ運にはそこそこ恵まれているなぁ。ハドラーが獲得できなかったのは心残りですが!

 ちなみに、この写真はゲマ戦時のパーティ編成。回復はパラディンと賢者が行い、レンジャーと魔法戦士がメラ属性スキルで攻める構成です。使っている武器はデスピサロの牙と天空のつるぎというかなりの型落ちですが、十分役立ちます。デスピサロの牙はぶき錬成で大きく強化されましたしね!

 では、ゲマのこころの性能に迫っていきましょう。

魔力の暴走率と状態異常成功率がアップ!
高いこうげき魔力&すばやさも大きな魅力

ゲマのこころの性能

・コスト119(紫)
・さいだいHP+67
・さいだいMP+90
・ちから+8
・みのまもり+32
・こうげき魔力+114
・かいふく魔力+52
・すばやさ+119
・きようさ+84

<特殊効果>
・こころ最大コスト+4
・じゅもんダメージ+7%
・メラ属性じゅもんダメージ+5%
・ギラ属性じゅもんダメージ+5%
・魔力の暴走率+4%
・すべての状態異常成功率+7%
・石化耐性+10%

 ゲマのこころは、なんとコストが119! これは実装されているこころのなかで最も高いです。ですが、それを補って余りある性能を備えています。ステータス面の強みはこうげき魔力とすばやさの高さ。紫枠のなかでこうげき魔力は3位、すばやさは2位となっており、呪文アタッカーには十分な数値となっています。

 特殊効果は豊富で、役立つものばかり。じゅもんダメージが7%アップし、さらにメラ属性とギラ属性だと5%アップします。どの属性でも十分採用できますが、ドラゴンのつえ(ドラゴラム)やインフェルノワンド(グランドインフェルノ)だと、その性能がさらに活きるというわけです。

 そして、うれしいのが魔力の暴走率+4%。ゾーマのこころとあわせて装備することで、9%までアップさせることが可能になり、暴走を目にする機会も増えるはず! そして状態異常成功率がアップするのもポイント。マヌーサやラリホー、メダパニなど、ピンポイントですが使う機会はありますしね。なお、石化耐性も持っていますので、ゲマと戦う際に採用したいこころでもあります。

 欠点としては、最初に述べた通り高すぎるコストと低めのさいだいHPでしょう。高レベルになってから装備するこころだと割り切り、さいだいHPはほかのこころで補えば、十分使えるでしょう。

 ちなみに、さいだいHPが気になるのは強敵やメガモンスターなどのボス戦のみ。フィールドでのレベル上げであれば、文句なく採用できる性能ですよ!






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら