『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』でのバトーの魅力を大塚明夫が語る

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 11月12日より公開予定の映画『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』について、バトーにフォーカスを当てた“『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターPV[バトー]”が公開されました。

■『攻殻機動隊 SAC_2045』Blu-ray BOX(特装限定版)

『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターPV[バトー]

 バトーは“眠らない眼”と呼ばれる義眼を持つ元レンジャー部隊員で、公安9課では草薙の右腕として部隊を支えています。

 PVでは、そんなバトーに焦点を当て、フル3DCGで描かれたバトーのアクションシーンやCVを務めた大塚明夫のインタビュー映像など盛り沢山な内容となっております。

 ほぼ全身義体化しているからこその戦闘シーンや、映像冒頭で大塚が言う“バトー君はバトー君のままなので、軛(くびき)から放たれて自由な感じ” と表す、バトーの自由で闊達な姿を是非大きなスクリーンでご覧ください。

■『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターPV[バトー]

■『攻殻機動隊 SAC_2045』Blu-ray BOX(特装限定版)


©士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

関連する記事一覧はこちら