【電撃PS】手塚キャラを美少女化した『絵師神の絆』最新情報!新たな4人の伽羅少女を紹介!

電撃PlayStation
公開日時

 手塚プロダクション監修のもと、コンパイルハートが制作を手掛ける完全新作ゲームアプリ『絵師神の絆』

『絵師神の絆』は、“漫画の神様”こと手塚治虫先生が手がけたマンガに登場するキャラクターを、戦うヒロインの“伽羅(キャラ)少女”へと擬人化したスマホアプリです。

プレイヤーは創作者となり、伽羅少女たちと協力して“シメキリ”という名の敵と戦うことになります。

 電撃PlayStationでは、毎号『絵師神の絆』の最新情報を連載しています。最新号の電撃PlayStation Vol.679(8月28日発売)では、新たに4人の伽羅少女たちを紹介。

今回公開された伽羅少女は、“ザムザ復活”からザムザとエレーナ、そして“火の鳥_太陽編”からは、おばばとハリマ。もちろん彼女たちとの気になるイベントシーンもお届けしています。

さらに、付録の月刊デンプレコミックでは、かわいい伽羅少女たちが活躍する4コママンガ「絵師神の絆」も掲載されているので、こちらも要チェックです!

(C)TEZUKA PRODUCTIONS
(C)ForwardWorks Corporation
(C)COMPILE HEART
※画面は開発中のものです

電撃PlayStation Vol.679

  • プロデュース:アスキー・メディアワークス
  • 発行:株式会社KADOKAWA
  • 発売日:2019年8月28日
  • 定価:880円+税