10月22日配信のアプリ『マナシスリフレイン』のバトルシステムに迫る! かつてない新感覚の癒しRPGを一緒に体験しよう

ハチ
公開日時

 箱庭島で出会った少女たちとほのぼの冒険できるiOS/Android対応アプリ『マナシスリフレイン』が10月22日にいよいよサービスインします。

 可愛い同級生たちとの学園生活、キャンプや魚釣りなどの自由な冒険、そして華麗なグラフィックで描かれる迫力のバトルも楽しめる本作。ここでは本アプリの紹介と配信に先駆けてゲームメディア編集者たちが語り合った配信のレポート第2夜をお届けしていきます。

 なお、公式サイトから事前登録を受け付け中です!

『マナシスリフレイン』とは?

 自分好きな方法で自由に生活できるのが『マナシスリフレイン』の大きな特徴です。さまざまな要素が盛り込まれており、バトルはもちろん、プレイヤーは収集、釣り、一時的なミッションなど、自由に冒険できます。そして学校で楽しい時間を過ごしたり、かわいい女の子と遊ぶこともできちゃいます。

 そんな数多くある『マナシスリフレイン』の魅力のなかから、今回はバトルについて触れていきます。キャラクターやストーリーについては第1回の記事で紹介してますので、興味のある方はぜひご確認ください。

⇒注目の癒し系RPG『マナシスリフレイン』の配信に先駆け、ゲームメディア編集者たちが魅力を語る!

スピード感あふれるスタイリッシュな戦いはクセになる楽しさ!

 パーティは3人構成で、自分の好きなキャラクターを連れていくことができます。戦闘中にワンタッチで操作キャラクターを変更することが可能なので、戦況に応じて切り替えながら戦いましょう。バトルは右下のコマンドボタンを押すだけの簡単操作なので、直感的なバトルを楽しめます。回避コマンドを押し、敵の攻撃の回避に成功すると反撃スキルも発動可能! また、装甲値を削ると敵はBreak状態になり、与えるダメージが大きくなるので一気にたたみかけるチャンスが生まれます。




 キャラクターはそれぞれが固有の技を放つ得意スキル、仲間2人で協力して放つ支援スキル、SPゲージが満タンになると使用可能になる最強技奥義スキルを持っています。それらを駆使して敵を攻撃しましょう。奥義スキルを放つときに流れるアニメーションは必見! ステータスやスキル、属性はキャラクターごとに違うのはもちろん、同じキャラクターでもスキンによって変化するのでいろいろな組み合わせのパーティで遊べるのも魅力の1つでしょう。




 メモリー結晶と呼ばれる装備を付けることで、ステータスが上がったり、アビリティが発動することも! メモリー結晶はメインストーリーや祈念などで手に入りますよ。かわいいイラストで物語を読むこともできるので、好きなキャラクターのメモリー結晶はぜひゲットしたいですね。また、武器を強化することでもステータスがアップします。戦いを有利に進めるために、準備をして冒険へ出かけましょう!


第2夜ではゲームメディア編集部たちでバトルに挑戦⁉

 10月15日に『4大ゲームメディアがほのぼの語り合う~編集者たちの夜会話~第2夜』が配信されました。この配信はファミ通App、AppMedia、4Gamer、電撃オンラインの4つのゲームメディアの編集者がプレイしながら、メディアでも話題になっているほのぼの冒険RPG『マナシスリフレイン』をゆるく~く語る番組です。

 メンバーはターザン馬場園さん、ケンティさん、男色ディーノさん、ハチの4人。全3回の放送となっており、第2夜となる今回はフィールドに出て探索やバトルにチャレンジしました!

各ゲームメディアの配信ページ

■電撃オンライン:ハチ視点

■AppMedia:けんてぃ視点

■4Gamer:男色ディーノ視点

■ファミ通:ターザン馬場園視点

 前回の放送では、キャラクターメイクをしたり箱庭島を散策しましたが、今回はいよいよフィールドへ飛び出して散策とバトルに挑戦しましたよ! まずは4人でいつもの噴水前に集合し、それぞれ自分好みのパーティを編成します。私は1番のお気に入りであるファルルをリーダーにミルドレッドとジルベルタを選びました。近距離攻撃が得意なキャラクターや遠距離攻撃が得意なキャラクター、さらにスキルなどもそれぞれ違うのでいろいろ使ってみたかったですからね。


 今回は4つのフィールドが解放されているので、まずは草原が美しい“アクアレーテ平原”へ行ってきました。フィールドには時間帯によって朝と夜があり、出現するモンスターなどが変わるそうですよ! モンスターと戦うだけでなく、アイテムを拾ったり、釣りスポットもあるのでのんびり散策も楽しめますね。歩き疲れたらキャンプ地もあるので、そこで休憩も可能

 キャンプ地ではパーティ編成や休憩だけでなく、料理と食事もできるということで、さっそく持っている食材を使って美味しい料理を作ってみました! ……が、ターザン馬場園さん、けんてぃさん、ハチが作れたのは“ダークマター”という見るもおぞましい物体……。美味しそうな料理を作ることができたのは、男色ディーノさんだけでした……。完全に女子力で負けました……くやしい……!




 戦闘は直感的に操作が可能なので、スピード感もありつつスムーズにプレイできてすごく楽しい! ド派手でかっこいいモーションも必見です。道を進んでいくと、何やらゴツゴツとしたボスが登場。このボスを倒すとクリアになるようですね。ということで、突如4人でタイムアタック大会を開催。結果は……ターザン馬場園さんの優勝! やっぱり、みんなで話しながらプレイするとワイワイ盛り上がりますね!


 2つ目に冒険したフィールドは“無名島”。こちらの島は全員がはじめてくる場所だったので「こっちにこのアイテムがある」「釣りスポット発見! サケが釣れたよ!」などの情報交換をしつつ進んでいきました。いろいろな発見があって楽しいですね。このフィールドにも手強そうなボスが‼ ということは、そう、第2回タイムアタック大会開催です。気になる結果は……やはりターザン馬場園さんの勝利! なんという速さ……。そして私はどちらもビリだったので、武器の強化やスキルの強化をしっかり準備して、第3回タイムアタック大会では優勝を目指したいと思います。


 さて、第2夜ではフィールド散策とバトルをご紹介しました。のんびりと学園生活を楽しむことができるRPGではありますが、私が1番推しているポイントは戦闘が楽しいところなんです! 簡単操作でスピード感あふれる華やかなバトルを楽しめるのは『マナシスリフレイン』ならではですよね。次回の放送は配信当日の10月22日! ぜひダウンロードして放送を見ながら一緒にプレイしてくださいね!

 また、現在、登録人数によってさまざまな報酬が手に入る事前登録を受け付け中です。先日40万人を突破し、50万人を目指しているそうなのでまだ登録されていない方は、ぜひチェックしてくださいね。事前登録はこちらから。

 以上、『マナシスリフレイン』のゲーム紹介とゲームメディア編集者たちが語り合った番組のレポート第2夜をお届けしました。

©2021 Proxima Beta Pte. Ltd. All Rights Reserved. ©2021 INUTAN. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら