東方Project公認STG『東方電幻景』、秋季例大祭で初披露!

電撃オンライン
公開日時

 Show Me Holdingsは、展開するアミューズメント用プラットフォーム“exA-Arcadia”で『東方電幻景』をアーケード向けに販売することを発表しました。

 また、ゲームの初披露を10月24日に東京ビックサイト青海展示棟にて開催される“第八回博麗神社秋季例大祭”で行うことも発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

第八回博麗神社秋季例大祭について

 博麗神社社務所が開催される東方Projectの同人誌即売会に『東方電幻景』の試遊台を設置することが決定しました。

 なお、コロナウイルス感染症予防対策として、当日の試遊は整理券の配布を前提としたものとさせて頂きますのでご了承下さい。

 こちらの詳細は後日、Twitterアカウントと、公式サイトより発信して参ります。

場所
東京ビッグサイト青海展示棟
日程
2021/10/24(日)
会場内
企画-03

※当日の運営は株式会社エイコーが担当いたします。

このゲームについて

 『東方電幻景』は博麗霊夢(はくれい れいむ)や霧雨魔理沙(きりさめ まりさ)など、東方Projectで大人気の主人公たちが幻想郷で暴動を起こしている妖怪たちと戦う縦スクロールの東方Project二次創作シューティングゲームです。

 武器は『ショット』と大ダメージを与える『スペルカード(ボム)』以外にもアイテムの取得と敵弾に接近する事で溜まっていくゲージを消費することで展開できる『結
界』を使い分け、道中の妖怪たちや各ステージのボスを沈静化していきましょう。

※『東方電幻景』は東方幕華祭制作組、通称「東方FDF」、が開発しました、大人気シューティングゲームの「東方幕華祭 春雪篇」を弊社がアーケード向けに移植とリファインをしたものです。

ストーリー

 幻想郷が季節外れの暴風と雪に襲われている。

 春が訪れてもう一ヶ月が経とうとしているのに。

 異例の天候と共に突如暴れ始めた妖怪達。

 二つの異変。その真相を突き止めるべく人間達は飛び出した。

 博麗神社の巫女、博麗霊夢。

 普通の魔法使い、霧雨魔理沙。

 守矢神社の風祝、東風谷早苗。

 半人半霊の庭師、魂魄妖夢。

 四人は今回の異変の調査に立ち向かうが、果たして、真相は如何に。

関連する記事一覧はこちら