PS5にそのまま装着可能! Samsungヒートシンク搭載SSD

電撃オンライン
公開日時

 日本サムスンの販売特約店であるITGマーケティングは、PCIe 4.0×4に対応したM.2フォームファクタのヒートシンク搭載NVMe SSD“Samsung SSD 980 PRO with Heatsink”(980 PRO ヒートシンクモデル)を11月上旬より販売します。

製品特長

幅広い互換性を持つスリムなヒートシンクデザイン

 「980 PRO ヒートシンクモデル」には、サムスンがデータセンター向けSSDで培った冷却ノウハウを盛り込んだ独自のヒートシンク(※1)が採用されています。高さ8.6mmのスリムなデザインで、PS5に使用できるM.2 SSD要件(高さ:最大11.25mm)(※2)だけでなく、PCI-SIG D8規格(高さ:最大8.8mm)に準拠したデスクトップPCやノートPCでも使用できます。

※1:ヒートシンクは取り外したり分解したりせずにお使いください。
※2:PS5に使用できるM.2 SSD要件はPlayStationサイトをご確認ください。

PCIe 4.0に対応した高速転送パフォーマンス

 PCIe 4.0に対応した“980 PRO ヒートシンクモデル”は、1TBと2TBの容量ラインアップで、従来の“980 PRO”と同様にシーケンシャル読み出し速度は最大7,000MB/s、シーケンシャル書き込み速度は最大5,100MB/s(※3)を実現しています。

 ランダムアクセス性能も高く、読み出しおよび書き込みのパフォーマンスは最大1,000,000 IOPS(QD32)(※3)を実現しており、ゲームだけでなくコンピュータグラフィックス、データ分析といった負荷の高い処理にも適しています。

※3:パフォーマンスは、SSDのファームウェアバージョン、システムのハードウェア構成や環境設定などによって異なる場合があります。パフォーマンス測定値はIOmeter 1.1.0に基づいています。書き込みのパフォーマンスは、Intelligent TurboWriteテクノロジーを有効にして測定しています。

PS5での動作を確認済み

 PS5の拡張スロットに“980 PRO ヒートシンクモデル”を取り付けることでストレージ容量を拡張し、PS5およびPS4のゲームやメディアアプリをダウンロード、移動、起動することができます。PS5(システムソフトウェアバージョン21.02-04.02.00)における読み込み速度の測定では6,500MB/sを超えるパフォーマンスをITGマーケティングにて確認(※4)しております。

※4:本製品はソニー・インタラクティブエンタテインメントのライセンスプログラムの下で開発された商品ではございません。互換性や高速性能は、すべてのゲームタイトルにおいて保証するものではありません。

主要部品を内製する強みを生かした最適設計

 サムスンは、SSDの主要構成要素であるNANDフラッシュ、キャッシュ用DRAM、SSDコントローラおよびファームウェアを自社で開発、内製できる数少ないメーカーです。“980 PRO ヒートシンクモデル”は、優れた設計と最適化により高速性能と低消費電力を実現し、安定した動作を可能にしています。また、スマートな熱管理により、重いワークロードでも温度上昇を抑えることで冷却ファンの回転数、ノイズを気にすることなくプレイできます。

環境に配慮したパッケージ

 サムスンは“980 PRO ヒートシンクモデル”にてエコフレンドリーパッケージを新たに採用しました。プラスチック素材を極力排し、FSC Forest Stewardship Council:森林管理協議会)で認証された環境に優しいパルプトレイを使用しています。

管理ソフトウェア“Samsung Magician”

 “Samsung Magicianソフトウェア(日本語対応)”はドライブの健康状態を監視する管理ソフトウェアです。一連の使いやすいツールによりドライブを常に最新の状態に維持し、パフォーマンスの向上も可能です。
※メーカー Webサイトより無償でダウンロード可能。

製品ラインアップ

980 PRO with Heatsink
1TB:MZ-V8P1T0C/EC、MZ-V8P1T0C/IT
価格:オープンプライス
想定価格(税込):23,480円

2TB:MZ-V8P2T0C/EC、MZ-V8P2T0C/IT
価格:オープンプライス
想定価格(税込):39,980円

関連する記事一覧はこちら