話題の舞台『IdentityⅤ STAGE』の公演スケジュール&物語の概要が決定! さらに追加出演者も

ガルスタオンライン
公開日時
最終更新

 逃亡者「サバイバー」は、追跡者「ハンター」から逃げ、追跡者「ハンター」は逃亡者「サバイバー」を捕え、それぞれの勝利のために“逃げ(追い)続ける”……。そんな刺激と緊張感溢れる大人気・非対称ゲーム『Identity V 第五人格』の舞台版『IdentityⅤ STAGE』の公演スケジュールと物語の概要が明らかとなりました。

 公演スケジュール公開にともない、全16公演がサバイバー公演/ハンター公演/特別公演(特別衣装&コメディー特別回)と3つのパターンにわかれて行われることが決定。また、本舞台では1つのエピソードを、サバイバー視点・ハンター視点で掘り下げ、両方を見ることでサバイバーとハンター、両者の真実の姿を知ることができる構成に。そして、劇場をフル活用するチェイスで、見る人も荘園の一員として舞台に没入することが可能になります。特別公演では、特別衣装&コメディータッチという、サバイバー公演ともハンター公演とも全く違う内容を見ることが出来ます。さまざまな仕掛けや舞台ならではの作り込みにご期待ください!

 また、追加出演者として、傭兵/ナワーブ・サベダー役に才川コージさんが出演することも決まりました。今後どのような情報が発表されるのか、お楽しみに!!

IdentityⅤ STAGE 第1幕

【公演日】2019年11月29日~12月8日/全16公演
■日程■
11月29日 18:30◇
11月30日 18:00◆
12月1日 13:00◇/18:00◆
12月2日 13:30◆/18:30◇
12月3日 18:30★
12月4日 13:30◇/18:30◆
12月5日 18:30☆
12月6日 13:30◇/18:30◆
12月7日 13:00◆/18:00◇
12月8日 13:00◇/18:00◆
◇=サバイバー公演/◆=ハンター公演 ※どちらの公演にも出演者全員が出演します。
★☆=特別公演(特別衣装&コメディー特別回)
※開場は、開演の45分前を予定しています。
※公演時間は芝居パート120分を予定しております。公演時間は仮のものであり、予告なく変更になる場合がございます。

【会場】サンシャイン劇場
【チケット代】全席共通9,800円 ※特典付き/税込

【出演】
≪当番キャラ≫

  • ▲サバイバー/納棺師(イソップ・カール):平井雄基
  • ▲ハンター/写真家(ジョゼフ):五十嵐啓輔

≪サバイバー≫

  • ▲幸運児:橘 りょう
  • ▲医師(エミリー・ダイアー):鈴木麻祐理
  • ▲弁護士(フレディ・ライリー):田中稔彦
  • ▲泥棒(クリーチャー・ピアソン):石川竜太郎
  • ▲傭兵(ナワーブ・サベダー):才川コージ
  • ▲空軍(マーサ・べハムフィール):山田美貴
  • ▲機械技師(ウトレイシー・レズニック):坪井未来
  • ▲心眼(ヘレナ・アダムス):河上英里子
  • ▲カウボーイ(カヴィン・アユソ):田中晃平
  • ▲占い師(イライ・クラーク):千葉瑞己
  • ▲探鉱者(ノートン・キャンベル):須賀京介

≪ハンター≫

  • ▲リッパー(ジャック):成松慶彦
  • ▲芸者(美智子):大滝樹
  • ▲黄衣の王 (ハスター):ひのあらた
  • ▲白無常(謝必安):國島直希
  • ▲黒無常(笵無咎):縣豪紀
  • ▲魔トカゲ(ルキノ):モウジーン兼史
  • ▲泣き虫(ロビー):渡部大稀

ほか

※キャラクター順・敬称略

第2幕 2020年6月予定

主催:荘園劇場

※本舞台劇は、ゲーム原作「Identity V」の許諾を取得しておりますが、原作の内容とは関わらず、舞台化のための独自の創作も行っております。原作ゲームの設定、世界観、ストーリーとは異なる部分もございますので、予めご了承ください。

(C) identityV_stage
(C) 2018 NetEaseInc.All Rights Reserved