OVA『おとボク3』発売日が2022年1月28日に変更

電撃オンライン
公開日時

 OVA『乙女はお姉さまに恋してる~三つのきら星~』の発売日が20022年1月28日に変更されることが決定しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

「乙女はお姉さまに恋してる~三つのきら星~」発売日変更のご案内と&新規プロモーション映像、ストーリー詳細公開

 合同会社EXNOAはOVA「乙女はお姉さまに恋してる~三つのきら星~」を、2021年12月24日にとしておりましたが制作都合により2022年1月28日へと変更をさせていただくことになしました。

2021年12月24日(金)(旧発売日)→2022年1月28日(金)(新発売日)
※限定版・通常版ともに

 発売をお待ちいただいているお客様、ならびに、流通の皆様、関係各位に於かれましては、ご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

 また発売日変更に伴い、「新規プロモーション映像」と「作品詳細・新規カット」を新たに公開致します。ファンの皆様方に置かれましては誠に申し訳ございません。

 謹んでお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<「乙女はお姉さまに恋してる」シリーズ概要>

 2005年にキャラメルBOXよりシリーズ第1作『処女はお姉さまに恋してる』がPCゲームとして発売され、そのストーリー性・演出面がファンから評価され、その翌年には『乙女はお姉さまに恋してる』としてTVアニメ化をはじめ、PlayStation2やPlayStation Portableにてリリースされてきました。

 また2010年にはシリーズ第2作を発表、こちらも『乙女はお姉さまに恋してる2人のエルダー』として、コンシューマー機を始め、移植展開がなされ、OVAシリーズなどメディアタイアップもなされる展開などで人気を博しました。

 そして2018年には待望のナンバリングタイトル第3作「処女はお姉さまに恋してる~3つのきら星~」がリリースされました。

 PCゲーム市場においても「学園もの女装ラブコメディ」のジャンルを定着させたタイトルでもあります。

<OVAあらすじ詳細>

「この学院に在籍する、僕の『娘』を護ってほしい」

 世界をまたにかけた企業グループである尽星コーポレーション。創業者一族の娘として生まれた風早織女(おりひめ)――、その身辺をひそかに護衛する、主人公「結城 密」(ゆうき ひそか)に言い渡された職務だった。

 職務遂行の中、対象となる織女、正樹美玲衣(まさきみれい)らと触れ合うも、学院に通う密にとって、自身最大の秘密がバレてしまう。性別がバレても対応を変えない織女と美玲衣は密との逢瀬を求める…。それに応えるべく密は…。

織女編

 資料を確認しているうち、結城室長の子供が男子であることを知り、女装して護衛していること、密の関係を知る。男性としての『密』へ積極的にアプローチを図り、さらに関係を深めたいと考える織女であったが、騒動に巻き込まれてしまう。



美玲衣編

 学内試験で織女のみならず密にすら敵わず落ち込んでいたところ、密の着替えシーンを目撃してしまい、混乱してしまう美玲衣。完璧にこなす密に惹かれる美玲衣。戸惑いつつ良い関係になるも、美玲衣の実家の問題が取り沙汰され…、窮地にさらされてしまう。



 OVA『乙女はお姉さまに恋してる~三つのきら星~』Blu-ray限定版 2022年1月28日発売!
※「限定版~トリンクルセット~」は「初回限定生産」となります。

「限定版」商品仕様

<Blu-ray イラストレーター「のり太」氏描きおろしジャケット>

※同時発売の通常版と商品ディスクは共通です


<イラストレーター「のり太」氏描きおろし「風早織女」メガBIGタオル>横70cm×縦180cm

<オリジナルデザイントートバッグ>

 限定版「オリジナルトートバッグ」、アニメ本編でも登場!


<「織女」フェイスカバー>幅64cm×縦30cm

希望小売価格
限定版:12,100円(税抜:11,000円)(※初回限定生産となります)
通常版:5,500円(税抜:5,000円)
※通常版はBlu-rayディスク商品のみとなります

<スタッフ>

原作:キャラメルBOX
監督:伊藤 史夫(ワールドウィッチーズ 第502部隊発進しますっ!、ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!監督、カードファイト!!ヴァンガード、デュエル・マスターズ!、FAILY TAIL演出など多数)
キャラクター原案:のり太
キャラクターデザイン・作画監督:高橋 竜弥(ワールドウィッチーズ 第502部隊発進しますっ!、ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! デジタル原画 他)
脚本:東坂 未理
絵コンテ・演出:伊藤 史夫
色彩設定:平山 忍
撮影監督:霞 京香
編集:柳 圭介(柳編集室)
音響監督:森田洋介(ザック・プロモーション)
音響制作:株式会社ブレイブハーツ・株式会社コネクトハーツ
音楽:ZIZZ STUDIO
製作:合同会社EXNOA

©2021 EXNOA LLC

関連する記事一覧はこちら