『D×2 真・女神転生』新コンテンツ“終末戦争”の詳細判明

電撃オンライン
公開日時

 セガゲームスは、iOS/Android用アプリ『D×2(ディーツー) 真・女神転生リベレーション』の新コンテンツ“終末戦争”の詳細を公開しました。

 “終末戦争”は、8月29日のVer.2.5.00アップデートで実装される、仲間と共闘する新コンテンツです。Ver.2.5.00では“β版”として公開し、今後はユーザーの意見などをもとに、さまざまな調整が予定されています。

“終末戦争”の詳細公開

 “終末戦争”は、東京に複数あるエリア(都市)を奪い合う、ファクション専用のコンテンツです。

 同じエリアを選んだファクションがスコアを競い合い、その順位に応じた報酬を獲得できます。スコアランキングはエリアごとに存在し、最も高いスコアを獲得したファクションは、そのエリアに名を残すこともできます。

 “終末戦争”は、“戦争前”“戦争中”“戦争後”の3つの段階があります。

戦争前

 終末戦争のマップ上にある複数のエリアから、攻撃するエリアを選択する期間です。エリアにより登場する敵が異なるので、弱点属性などを確認し、ファクションメンバーでどこを攻撃するのか相談しましょう。

 エリアの決定はファクションリーダーが行い、戦争前期間中は何度でも選択しなおすことができます。期間内に決定しなかった場合は、自動的にエリアが選択されます。

戦争中

 “戦争前”に選択したエリアでバトルを行ないます。バトルで得たスコアは、ファクション全員分合算され、ファクション単位のランキングに反映されます。

 バトルは“前哨戦”“決戦”の2部制で、それぞれ最大3体の悪魔を編成できます。バトルは味方パーティが全滅するか、規定のターン数経過まで継続します。1日に2回まで可能ですが、バトルに出撃した同名の悪魔を、同じ日に使用することはできません。

 バトルはオートで進行するほか、自分のターン毎にMPが10回復するので、MP消費の大きい強力なスキルを持つ悪魔を編成するのがオススメです。

■ 前哨戦

 後の“決戦”でのスコア倍率を上昇させることを目的としたバトルです。

 自分のターンで弱点を突いた敵の数や、与えたダメージ量などで、スコア倍率を上昇させることができます。複数の敵が出現しますが、敵全体でHPは1つとなるので、複数の敵にダメージを与えられる全体攻撃が有利となります。

 戦闘開始時のスコア倍率は、前日に戦闘に参加したファクションメンバー数に応じてアップする“持ち込み倍率”が適用されるので、戦力に自信のない人も、バトルに参加することで貢献できます。

■ 決戦

 ボス悪魔“災厄”にダメージを与えて高いスコアを狙うことが目的のバトルです。

 ボス悪魔が1体出現するので、単体の敵に高いダメージを与えられる攻撃が有利です。敵のHPはファクション内で共有します。

 最終的なスコアには“持ち込み倍率”と“前哨戦で獲得したスコア倍率”が反映されます。

■ 報酬

 バトルに挑戦すると“報酬引換証”が、ボス悪魔“災厄”を討伐すると“烙印ボックスR★5~6”が獲得できます。“報酬引換証”は、“終末戦争”の正式稼働後、様々な報酬を獲得できるアイテムに交換予定です。

戦争後

 “戦争中”期間後、集計が終わると“戦争後”となり、ファクションの順位に応じた報酬が獲得できます。

 さまざまな結果を見られるようになり、各エリアで1位となったファクションは、エリアにファクション名が記載されます。

仮想戦闘

 任意のエリアでバトルを試せるモードで、“終末戦争”の状態に関係なく何度でも試すことができます。

 オートバトルで編成した悪魔がどのように動くか確認可能ですが、スコアや報酬を獲得することはできません。

“終末戦争 実装直前ログインボーナス”開催中

開催期間
8月28日23:59まで
※期間中にログインすると、9月5日23:59まで本ログインボーナスが有効となります。期間中、召喚などに使用できる“ジェム”が最大で1,000個手に入ります。

(C)SEGA/(C)ATLUS

D×2 真・女神転生リベレーション

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年1月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

D×2 真・女神転生リベレーション

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2018年1月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金