ファンが選ぶオススメのEDアニメは?

電撃オンライン
公開日時

 アニメ見放題サービス“dアニメストア”で、5月に募集した“あなたのオススメのED(エンディングアニメ)”のアンケート結果が公開されました。

 オープニング特集に続いて、今回はユーザーから寄せられたオススメの“エンディング”がテーマごとに紹介されています。

 なお、ピックアップ作品はテーマごとに連続して視聴できる“セットリスト”で振り返ることも可能です。

【ダンスシーンに魅了される!】『涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版)』/EDタイトル:『ハレ晴レユカイ』

投稿者コメント

 アニメにどっぷりハマるきっかけになったアニメと曲です。やはり一世を風靡したエンディングだけあって、中毒性がある曲といえばこれだと思います!

【作品の世界観にピッタリ!】『銀魂’』/EDタイトル:『サムライハート(Some Like It Hot!!)』

投稿者コメント

 かぶき町四天王篇のED曲なんですが、お登勢さんの過去、次郎長の過去、銀さんの気持ち、かぶき町の仲間の気持ち、すべてがこの曲に凝縮されている。

 “サムライハート”。この言葉はまさに『銀魂』というアニメにぴったりな言葉だと思う。

【歌詞にも注目してほしい!】『とらドラ!』/EDタイトル:『オレンジ』

投稿者コメント

 エンディングで1番好きな曲です。アニメの重要な場面、ラストでも流れていたのでこの曲を聴くだけで感動のシーンがよみがえってきます!

 歌詞も自分の気持ちに素直になれないヒロインたちの気持ちをすごく表現できていると思います。

【衝撃的!? 印象に残るエンディング】『機巧少女は傷つかない』/EDタイトル:『回レ!雪月花』

投稿者コメント

 まずアニソンにはあまりない和風なところ、そのノリノリな曲調からのサビの回れ8連発で思わず回り出したくなるところ、そして3番の“花で1つ”からはじまるクライマックスと感じさせ、いっしょに口ずさみたくなるところが僕が感じる見どころです。

【かっこいい映像にも注目!】『シティーハンター』/EDタイトル:『Get Wild』

投稿者コメント

 アニメのエンディングといえば『シティーハンター』=『Get Wild』は欠かせないでしょう! 劇場版でも、作品の最後の『Get Wild』を待ち望んで映画を観ていた人は多かった。

 『シティーハンター2』や『3』ではエンディング以外でも作品を盛り上げる使い方をされています。

【かわいくて元気になる!】『ご注文はうさぎですか??』/EDタイトル:『ときめきポポロン♪』

投稿者コメント

 とにかくチマメ隊がかわいい! 最後のジャンケンにも注目!

【ゆったりとした癒しの時間】『夏目友人帳』/EDタイトル:『夏夕空』

投稿者コメント

 作品の世界観を引き立てる素晴らしいエンディングです。切なくて、懐かしい曲。この『夏夕空』のエンディングを超えるものには未だに出会っていません。

(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
(C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会
(C)2013 海冬レイジ・メディアファクトリー/機巧少女は傷つかない製作委員会
(C)北条司/NSP・読売テレビ・サンライズ 版権許諾証TA-306
(C)Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会